fc2ブログ

京都母子旅 10

方位を司る大将軍八神社  2021-7-2参拝  2021-8-27

ちょっとコロナが落ち着いていた7月に京都に行きましたが、
あれよあれよと言う間にコロナが蔓延してしまいました。

京都で社寺巡りをしたのが遥か昔のようです。
今度、京都に行けるのはいつだろう…

7月1日のコース
清水寺→地主神社→清水門前から祇園→平安神宮→二条城
7月2日のコース
金閣寺→晴明神社→大将軍八神社→東向観音寺→北野天満宮→
千本釈迦堂→千本ゑんま堂→釘抜地蔵

- 大将軍八神社 だいしょうぐんはちじんじゃ -

創建は延暦13年(794年)の平安京遷都の時。
桓武天皇が大内裏鎮護のために都の四方に祭祀した大将軍社の
北西の守護神として創建されました。
陰陽道のお堂として建てられ「大将軍堂」と呼ばれました。

室町時代、応仁の乱によって荒廃しましたが神社として復興しました。
江戸時代に祭神の大将軍が素戔嗚尊(牛頭天王)と習合し、
八将神は御子神八柱もしくは眷属である八王子と習合し祀られました。

現在も大将軍神は方角の吉祥を司る神として崇敬を集めています。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


晴明神社からバスに乗り、大将軍八神社の近くまで来まして、
大きな今出川通からトコトコ歩いていきます。
大将軍八神社は狭い道沿いの街中にあります。

実は神社前の狭い道は一条通で、ずーっと東の方へ行くと、
さっきの一条戻橋へ行きます。

2021-7京都母子旅 (218)

平安京の外れにある大将軍八神社の周辺は百鬼夜行が出没した場所です。
なので一条通大将軍商店街は妖怪ストリートとして町おこしをしています。

2021-7京都母子旅 (230)

お店の前で手作りの妖怪たちがお客さんをお出迎えです。
手作りならではの愛嬌のある妖怪が佇んでいます。

2021-7京都母子旅 (217)

由緒書き。
平安京遷都の時に都城の方除守護神として大内裏の北西角に造営されました。
方徳殿には神像百体以上が安置されています。

2021-7京都母子旅 (219)

茅の輪くぐりがありました。
早速くぐります~

2021-7京都母子旅 (229)

こちらの神社では六芒星です。晴明神社では五芒星でしたね。
同じ陰陽道なのに~と思います。

六芒星の下は八面体で方角を表しています。
いろいろ調べて見たんですが、結局、六芒星の意味は不明でした。

2021-7京都母子旅 (220)

七夕飾りがされた拝殿。

七夕は陰陽道で縁結びや無病息災を願う日だそうです。
詳しくはとてもややこしいので割愛。

2021-7京都母子旅 (226)

大将軍とは何度も書いているように方角を司る神様です。

普通、将軍と言えば征夷大将軍で初代は坂上田村麻呂。
強い武将を祀って守護神にしていると勝手に思い込んでいました。
元々、神様だったんです。

2021-7京都母子旅 (224)

それぞれの方角ごとにちゃんと神様がいて、八将神(暦神)と言います。
元々は大将軍だけを祀っていましたが、妙見信仰やら太白信仰やら暦神も祀るようになります。
大将軍と社名に着くけど、八将神すべて祀らるようになりました。

それぞれスサノオと子供たちが八将神にあてられた訳ですが
スサノオと八人の子供で九人ですよね?
一人どうした?
まあ、無理にくっつけた感じですから、当時の人もまあいいかって思ったのかも?

2021-7京都母子旅 (221)

招霊木、「おがたまのき」と読みます。意味ありげな名前です。
天の岩戸に天照大御神が引きこもった時、天鈿女命が手にして踊った木なんですって。
榊の代用として玉串に使われたりするそうです。

2021-7京都母子旅 (222)

奥の赤い鳥居は大杉大明神。地主神社です。

2021-7京都母子旅 (223)

大きな碇がありました。
どこにも説明がなくて謎です;;

2021-7京都母子旅 (225)

方徳殿。
公開日が5月1日から5日までと11月1日から5日までと短いです。

中には80体の神像が納められています。
平安時代の中期から末期に造られた男神像でほとんどが重要文化財です。
あと、渋川春海が制作したと言われる天球技があります。
渋川春海は映画にもなった天地明察の主人公で江戸時代前期の天文暦学者です。

2021-7京都母子旅 (227)

五社殿。
恵比寿神社、稲荷神社、天満宮、長者神社、金毘羅神社です。

大将軍八神社朱印帳

買ってしまった御朱印帳。
晴明神社で我慢したのに、娘が「買わないの?カッコイイよ~」と
また悪魔のささやきをするのもだから。。。。

大将軍八神社朱印

御朱印^^
荒々しい感じがカッコいい~

日付の方を見ると、字が上手いってわけではないですけどね。
文字デザインって大事なんだな。

大将軍八神社 HP >>

次は徒歩で北野天満宮へ向かいます。
  
<< 京都9 晴明神社         京都11 北野天満宮 前篇 >>
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング



スポンサーサイト



theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 大将軍八神社 朱印帳 朱印 京都 方除守護神 妖怪ストリート スサノオ 大将軍

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
お勧めショップ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
シンプルアーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示