FC2ブログ

鳥羽散策 1

九鬼水軍の鳥羽城   2021-2-12訪問 2021-3-8

近くでありながら市街地はほとんど行ったことのない鳥羽市。
鳥羽に城があったことも知りませんでした。

今回は鳥羽城と伊勢西国三十三観音の霊場の金胎寺に行きました。
まずは鳥羽城と市街地です。

鳥羽城 とばじょう

文禄3年(1594年)、豊臣秀吉の家臣であった九鬼嘉隆が築城。
九鬼水軍の城で、大手門が海側へ突出して築かれたため、
鳥羽の浮城と呼ばれました。

安政元年(1854年)に地震により倒壊し、修理をされないまま、
明治4年(1871年)に度会県が置県され同年に払い下げられ破却。



伊勢志摩スカイラインは伊勢と鳥羽に出入口があります。
私は今までほとんど伊勢から入って伊勢から出てきます。

今回は鳥羽側に下りて、鳥羽に行ってみます。
鳥羽と言うと私のイメージは鳥羽水族館とホテルです。

鳥羽水族館は数えきれないほど行きました。
遠足で雨が降るとだいたい鳥羽水族館か二見シーパラダイスなんですよ。
ミキモト真珠島もありますが、子供にはつまらないですからね。
鳥羽のホテルは食事に行ったことはありますが、近すぎて泊ったことはありません。
まあ、こんなもんです^^;

鳥羽市も観光に力を入れていいますが、なかなか苦戦してるように見えます。

最近の城ブームで鳥羽城も多少整備されました。
御城印ももらえます。

鳥羽城

この写真を見ると、なんか良い感じの城に見えます。
しかし、いざ行こうと思って調べてみると、まず駐車場がありません。
観光客用の有料駐車場はあるんですけどね~

さらに調べると休日は市役所の駐車場が使えるそうです。
しかし、これがまた城跡の武家屋敷跡に造られていて、まあ狭いことったら!
その上、斜面ですーー;

写真の場所にも2台くらいなら停められます。
こっちに停めればよかったと思います。

2021-2 朝熊&鳥羽 (125)

城跡に似つかわしくないモニュメント。

鳥羽はとても土地が狭いんです。
前は海、後ろは山で谷になった所に町があります。

大きな建物を建てる芭蕉が無かったんでしょうね、
城跡に市役所と小学校を建ててしまいました。

建てた当時は仕方なかったのかもしれませんが、
今となっては行政の失敗だな~と思えます。
城跡はめちゃくちゃです。

2021-2 朝熊&鳥羽 (124)

お城からの景色。

お城の真下に近鉄電車と国道が通っています。
道路の向こうは観光施設が並びます。

かつてはこの真下から海になっていたそうです。
水軍の城らしいです。

2021-2 朝熊&鳥羽 (126)

鳥羽を観光地に押し上げたミキモト真珠の真珠島です。

2021-2 朝熊&鳥羽 (156)

カラフルな建物が、もう一つの鳥羽の観光の目玉の鳥羽水族館です。

私が小さい頃は鳥羽水族館もこの狭い鳥羽の町の一角にありました。
休日は大渋滞だったことを覚えています。
現在地に移転して行きやすくなりました。

2021-2 朝熊&鳥羽 (138)

これはこの後に行く城跡の向かいの山にある金胎寺から撮った写真です。
民家がお城の斜面に建っています。

階段でしか行けない家もありました。
車で行けても超狭い斜面の道です。もちろん駐車場も狭いです。
やっぱり不便なんでしょう、空き家が多かったです。

でもね~こういう街をうまく整備して観光都市になっている所もありますよね。
坂の街って風情がありますもの。

2021-2 朝熊&鳥羽 (151)

そして、これ!本丸跡に造られているのは小学校です。
現在は廃校になっていますが、建物は残すみたいでこの日も修理していました。

街の真ん中に廃校が聳えているという不思議な光景です。
いつも通る表側からは見えないので、私も知りませんでした。

ちょっとノスタルジーな雰囲気です。

2021-2 朝熊&鳥羽 (154)

ここからは見えませんが、武家屋敷跡に市役所や旧幼稚園、近くに文化会館もあります。
鳥羽市民は市役所に行くのに車で来たら、道は狭い、駐車場は無いで、
とても苦労すると思うのですが、、、

小学校は移転したから次は市役所かもね。

2021-2 朝熊&鳥羽 (155)

小学校の入り口です。

2021-2 朝熊&鳥羽 (157)

この天守閣跡が運動場の跡です。
ボールが飛んで行ったら拾えるのだろうか?
きっと高い柵があったに違いないけど、九鬼水軍もびっくりだよ。

2021-2 朝熊&鳥羽 (158)

多少の説明書があります。

2021-2 朝熊&鳥羽 (159)

多少石垣が残ってます。
しかし、車が走った後があり、ここも市役所や旧小学校に用事のある人の
駐車場として使われているようです。

ここへ来るまで、めっちゃ狭いです。

2021-2 朝熊&鳥羽 (160)

石垣の説明。

2021-2 朝熊&鳥羽 (161)

城跡らしいのは数か所だけです。
ちょっと残念です。

2021-2 朝熊&鳥羽 (127)

ランチと御朱印をもらいに町へ行きます。
満車の所はエビフライで有名なお店です。
県外ナンバーだらけです^^; 

2021-2 朝熊&鳥羽 (131)

鳥羽市歴史文化ガイドセンターで御城印を頂きます。
他にも観光案内所や観光協会でも頂けます。

こちらは歴史博物館にもなっているので、九鬼水軍時代の城を知ることができます。

2021-2 朝熊&鳥羽 (128)

鳥羽城は海に浮かぶお城でした。

中世には橘氏の居館がありました。
文禄3年(1594年)、その跡地に鬼嘉隆が築城しました。

2021-2 朝熊&鳥羽 (129)

慶長5年(1600年)関ヶ原合戦では、父・嘉隆は西軍に属し、息子・守隆は東軍に属しました。

守隆は徳川家康に父嘉隆の助命を嘆願して許されたが、
この使者が到着する前に嘉隆は答志島で自害しました。

2021-2 朝熊&鳥羽 (130)

その後、九鬼家は家督争いを繰り広げ、
幕府により摂津国三田藩と丹波国綾部藩に移されました。
九鬼氏は、陸に上がり、その水軍力を失いましたが、
廃藩置県までそれぞれの領地で存続しました。

鳥羽城

御城印。

九鬼氏の家紋が二つあるそうで、御城印も2種類ありました。
鳥羽にいた頃は左三つ巴だったと教えて頂いたので、こちらを頂きました。

2021-2 朝熊&鳥羽 (133)

かつては城の堀の役目をしていた海につながる川。

川沿いに遊歩道があったり、オシャレなお店も増えてますが、
今はコロナの影響で閉まっている所が多いです。

ランチを食べる所が無くて、結局、いつもの回転寿司になってしまいました。
ちょっと美味しい海鮮を食べたかったんですけど;;

2021-2 朝熊&鳥羽 (134)

海から上がって来たボラの大群。
雨が少ないので、川が浅く遡上に苦しんでいます。
頑張れ!!

2021-2 朝熊&鳥羽 (136)

城跡には大山祇神社があります。
御朱印も頂けるらしいのですが、神社は遠慮しました。
1年後に行きたいと思います。

この後は伊勢西国三十三観音の金胎寺へ行きます。

<< 金剛證寺4 経塚遺跡篇              鳥羽2 金胎寺 >>
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング



スポンサーサイト



theme : 史跡
genre : 学問・文化・芸術

tag : 鳥羽 鳥羽城 九鬼 水軍 浮城 朱印 御城印 鳥羽水族館 ミキモト真珠

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
シンプルアーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示