FC2ブログ

伊勢神宮の鬼門の寺 2

金剛證寺 摩尼殿篇   2021-2-12参拝 2021-2-24

伊勢神宮の鬼門を守る寺と言われる金剛證寺。
何度も行ったことのあるお寺で、私の好きなお寺の一つです。

私の記念すべき初めての御朱印はこのお寺です。
はじめての御朱印帳もここで買いました。

今回は経塚遺跡、奥の院の御朱印、塔婆について聞きに行きます。

金剛證寺 こんごうしょうじ。
朝熊岳 勝峯山 兜率院(あさまだけ しょうほうざん とそついん)

創建は6世紀半ばと伝わります。
伊勢西国三十三所観音霊場2番札所になってます。

「伊勢神宮の鬼門を守る寺」として伊勢信仰と結びつき、
大変、繁栄しました。





山門周辺を見て回り、やっと摩尼殿(まにでん)の下まで来ました。

2021-2 朝熊&鳥羽 (35)

摩尼殿(本堂)はこの階段の上です。

その前に階段の脇に聳える杉の大きいことったら!
伊勢神宮で大きな木は見慣れていますが、神宮とどっちが太い?と思うほど。
6世紀に創建されてから、火災には遭いましたが、
戦渦に巻き込まれなかったようでニョキニョキと大きくなったんでしょう。

御神木として注連縄が巻かれていてもいいくらいです。
そんな木がいっぱいあります。

2021-2 朝熊&鳥羽 (36)

木が暗いうえに対比物が無いので木の大きさが伝わりません;;
金剛證寺に来たら巨大な木にも注目してください。

2021-2 朝熊&鳥羽 (39)

摩尼殿。
階段から本堂までの距離があまりないので全体がフレームに収まりません。

摩尼殿は重要文化財です。
1609年(慶長14年)には播磨国姫路城主の池田輝政公が
火災で失われた摩尼殿を再建しました。
元禄14年(1701年)に徳川綱吉の母桂昌院により修復され今に至ります。

2021-2 朝熊&鳥羽 (40)

靴を脱いで外陣に入ってお参りをして、朱印を頂きます。

ご本尊は日本三大虚空蔵菩薩の一つで、
福威智満虚空蔵大菩薩(ふくいちまんこくうぞうだいぼさつ)と言います。
広大無辺な福徳・威徳・智徳の三徳を有する仏様なんだそうです。

ご本尊は秘仏で20年に一度、伊勢神宮の遷宮の年に御開帳です。
2014年の御開帳にバスツアーで参拝しました!

 金剛證寺 バスツアーの記事 >>
せっかく内陣に入って拝観したんですが、ツアーで慌ただしくてあまり記憶がないです。
その時は目に焼き付けて!と思って凄い見たんですけどね~
記憶ってこんなもんですねーー;

img20210215_09310880.jpg

こちらは頂いたパンフレットです。
この金ぴかのお方はお前立です。

普段は内陣も入れてもらえないので、黒い格子の向こうから覗くだけで、
キラキラしてるのは分かるけど、ほとんど見えません。

2021-2 朝熊&鳥羽 (43)

摩尼殿の額。

摩尼とは梵語(サンスクリット)の如意のこと。
如意宝珠(にょいほうじゅ)は玉ねぎの形の球ですがサンスクリット語では、
チンターマニと言い、「意のままに願いを叶える宝」となるそうです。

摩尼殿は願いを叶える館って感じですかね?

金剛證寺1

御朱印。

全く読めないけど「摩尼殿」と書いてあります。
昔頂いた御朱印は読めました^^;

2021-2 朝熊&鳥羽 (37)

本殿前の大黒さんを頭に載せた福牛。

2021-2 朝熊&鳥羽 (38)

こちらも本殿前の智慧虎。
鬼門は丑寅の方角ってことで、牛と虎がいるのかな?

どちらも鼻先がテカテカです。

2021-2 朝熊&鳥羽 (41)

摩尼殿の左の求聞持堂。
中を覗いてみましたが、板で目張りしてあって見えませんでした;;

2021-2 朝熊&鳥羽 (42)

6世紀に創建された金剛證寺は平安時代825年(天長2年)に
空海が真言密教道場として中興しました。
その時に奥の院として庫蔵寺というお寺を建立しました。

庫蔵寺は凄く行き難い所にあり、小さなお寺ですが良いお寺です。
ぜひ拝観してみてください。

 庫蔵寺 2015年7月の記事 >>

2021-2 朝熊&鳥羽 (44)

近くで見ていると屋根が全然見えないのですが、
少し離れると桧皮葺きの素敵な屋根が見えます。

2021-2 朝熊&鳥羽 (45)

小高い所に建つ明星堂。

金剛證寺は欽明天皇が暁台上人に命じて明星堂を建てた所から始まります。
伊勢神宮の鬼門除けの為に明星天子を祀っています。

「明けの明星」は虚空蔵菩薩の化身・象徴とされ、明星天子と呼ばれます。
つまりご本尊と明星天子は同じなんですね?

2021-2 朝熊&鳥羽 (46)

お堂の中は三つの祭壇。

明星の文字は、日・月・星の三文字からなり三光天子とも言い
国土安穏智慧成就の神仏です(明星堂の由緒書より)

三つの祭壇は日・月・星をそれぞれ祀っているのでしょうか?

2021-2 朝熊&鳥羽 (47)

なんとなく神社の祭壇に似てます。
仏より神に近いのかな、鏡が祀られています。

金剛證寺では仏事に用いられる樒(しきみ)ではなく、
神事に使われる榊(さかき)が供えられる珍しいお寺だそうです。

伊勢神宮との深い関わりが覗えますね。

2021-2 朝熊&鳥羽 (48)

明星堂の前にある箱はお賽銭箱かと思いきや、
お賽銭は入れるなと書いてあります。
中は暗くて見えませんが水が流れる音がします。

山から流れ出した水は連間の池に流れ込んでいるのかな?
お堂から流れてるって聖水みたいなもんですよね~
わざわざこんな風にしてあるところを見ると
水を汲み上げて供えたりするんでしょうか?

2021-2 朝熊&鳥羽 (86)

磐座があると思って撮ったんですが、何かの記念碑みたいです。
歌碑だったかな?

この後は奥の院の呑海院(どんかいいん)へ行きます。
ここに巨大な塔婆群があります。

<< 金剛證寺1 山門篇            金剛證寺3 奥の院篇 >> 
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング



スポンサーサイト



theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 伊勢 金剛證寺 朝熊山 伊勢神宮 弘法大師 朱印 経塚

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
シンプルアーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示