FC2ブログ

ほんのり熊野観光 3

白河法皇勅願の平尾井薬師  2020-11-22参拝  2021-1-8

昨年のコロナの第三波の直前、県内でお出かけしてきました。
この時は熊野方面はコロナの発生件数0。
喪中なので神社は行けないので、ずっと昔に行った観光地へ
久しぶりに行ってみることにしました。

コース
鬼ケ城→松本峠(熊野古道)→鬼が城→オレンジロード平尾井薬師
丸山千枚田→赤木城跡→大丹倉

平尾井薬師堂 ひらおいやくしどう。

石負山仏願寺
白河法皇が寛治4年(1090)以来12回にわたり熊野三山に御幸された時、
逢野細谷(相野谷)の地に、薬師堂の建立を勅願し許されたのが、
熊野三仏平尾井薬師です。

首より上の病に霊験功徳ありと言われています。


熊野を代表する観光地の鬼ヶ城と熊野古道の松本峠の後は、
南牟婁郡紀宝町にある平尾井薬師へ行きます。
一つくらいはお寺に行こうと思いまして ^^

熊野市は神話に登場するような古い地域なのに大きな社寺はあまりありません。
熊野三山は和歌山県なんです。
強いて言えば花の巌神社くらいですかね?

やっと探し出したのが平尾井薬師です。

熊野市から平尾井薬師に行くにはオレンジロードを通ります。
どこにでもありそうなネーミングの道ですが、その名の通り、
とにかくミカン畑だらけです。

画像3
(以前の写真です)

途中に有名なミカン園の直売所があって、駐車場はほぼ満車でした。
列に並んで2kg800円のミカンを2つ買いました。
それからオレンジロードをさらに走ると、あちこちに無人の農作物販売所が。

みんな、そこでじゃんじゃんミカンを買っています。
もうミカンは買ったけど、100円って書いてあるからちょっと買ってみました。

画像1
(以前の写真です。買ったのはここではありません。)

ミカンの大きさは様々で傷があったりしますが500gくらい入って100円です。
家に帰ってミカン園で買ったミカンと食べ比べてみました。
おんなじ味でしたーー; どちらも甘くて美味しいです。
見た目をどうこう言わなかったら、こちらで十分です。

オレンジロードを抜けると平尾井集落に着きました。
ザ・日本の田舎でございます。

画像2
(以前の写真です)

田舎の集落の道は例によって道幅が狭いです。
多分、遥か昔からこの道幅なんでしょうね。
さらに曲がりくねってます。
そして例によってお寺や神社は集落の一番山奥です。

道に迷いながらなんとか到着です。

2020-11 熊野 (104)

駐車場はありますが、ここまでとても狭く急な上り坂です。
行き止まりで前にも後ろにも行けなくなったらどうしよう。。。と思う道でした。
(そんな道は今までにもたくさん有りましたけどね)

2020-11 熊野 (105)

平尾井薬師の由緒書き。

2020-11 熊野 (106)

参道はずっと下の方からあります。
きっと村から続いているんでしょう。

2020-11 熊野 (107)

味のある石段と杉の木立の間に赤いお堂が見えます。

2020-11 熊野 (108)

朱色がとても美しいです。

2020-11 熊野 (110)

平尾井薬師のお堂は何度も炎上し、現在のお堂は昭和38年に建てらたそうです。
きっと最近、修復されたんでしょう、緑の山に朱色が眩しいくらいです。

2020-11 熊野 (113)

お堂の中は簡素な感じです。

2020-11 熊野 (111)

印とお札はありますが、御朱印はありません。

2020-11 熊野 (112)

ここに是非ともご朱印を加えて頂きたく存じます。

2020-11 熊野 (114)

前から見ていると分からなかったのですが、
お堂の背後には巨大な岩があります。

そしていろいろな説明文があります。

2020-11 熊野 (115)

足形の説明。どこに足形があったのか、よく分かりませんけど。
ずっと昔、ここに来た証に足形を残したらしいです。

2020-11 熊野 (122)

大岩の下は祠になっています。

2020-11 熊野 (119)

覗いてみると石仏様が鎮座してます。

2020-11 熊野 (116)

平尾井薬師の由緒書き。
白河法皇はどうしてここに薬師様を祀ろうと思ったのか?
なにか思惑があったのか?

2020-11 熊野 (120)

このお方が薬師様でご本尊なんですね。
「熊野三仏」と名が付いているなら、かつては脇侍の日光・月光菩薩がいたのでしょうか。

2020-11 熊野 (117)

明治の廃仏毀釈の時に地元の方が薬師様を隠して守ったんですね。

2020-11 熊野 (124)

穴の開いた石は願掛けだそうです。
お寺の様子から今でも参拝者が願掛けをしているんですね。

2020-11 熊野 (118)

この説明書きは残念ながら読めないです。

お堂の後ろの大岩を見ても分かる通り、元々は磐座信仰の地であったようです。

白河法皇がこの地に薬師如来を祀ろうとした時、
地元の人々は反感を抱き、お寺の建立を阻止するため、
百姓一揆を企てたそうですが、法皇軍の前に成す術なく敗れました。

2020-11 熊野 (109)

説法を受け、感激した百姓たちは白河法皇の前で踊りを披露したそうです。
白河法皇は大変喜ばれ、後世に残すようにと言われました。

それが薬師踊りと言う伝統の盆踊りです。

2020-11 熊野 (121)

24種類もの踊り(平尾井甚句、薬師踊り等)が独特の太鼓とくどき(唄)に
あわせて踊られます。
動画で見れたので、見てみました。
日の丸のセンスをクルクルと回しながら踊る盆踊りはちょっと優雅に見えました。

しかし残念ながら、 くどき(唄)継承する人は少ないそうです。

2020-11 熊野 (123)

力ずくで仏教を押し付けられた地元民ですが、
それでも1000年経てば自分たちの守り神になります。

本地垂迹説など神仏習合となり、神様は形を変え姿を変えていきます。
多少の争いはありましたが、良いか悪いかは別にして平和的であると思います。

 平尾井薬師堂 南牟婁郡紀宝町平尾井1610番地

2020-11 熊野 (125)

平尾井薬師の隣にあった民家(?)とだんだん畑。
この家で行き止まりでした。
キレイに掃除されているので現在も住まわれているようです。
実際に住むと不便でしょうけど、ちょっと憧れる田舎暮らしです。

熊野は自然崇拝の磐座信仰が根強く残る地です。
なので巨大な岩をご神体とした神社がたくさん残っています。
今回は神社は遠慮したのですが、今度は磐座巡りをしたいと思います。

もうちょっと熊野の観光地を巡ります。
丸山千枚田、赤木城跡、大丹倉です。

<< 熊野2 熊野古道 松本峠           熊野4 熊野史跡 >>
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング



スポンサーサイト



theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 熊野 熊野三山 平尾井薬師 白河法皇 薬師踊り

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
シンプルアーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示