FC2ブログ

近江八幡女子旅4

歴史の詰まった日牟禮八幡宮 2019-11-9参拝  2020-3-15

学生時代の友人と3人で近江八幡へ女子旅です。

本日のコース
教林坊→近江八幡散策→八幡山・村雲御所瑞龍寺→日牟禮八幡宮

日牟禮八幡宮 ひむれはちまんぐう

伝記によれば、131年、第13代成務天皇が高穴穂の宮に即位の折に、
武内宿禰に命じ、現在のこの地に大嶋大神(地主神)を祀られたのが、
社の鎮座の始めとされています。
その後、275年に應神天皇が参拝します。
この辺りまで、ほぼ神話の世界です。

691年には藤原不比等が参拝し、詠んだ和歌に因んで
比牟礼社と改められたと伝えられます。

991年、第66代一條天皇の勅願により、法華峰(八幡山)に社を建て、
宇佐八幡宮を勧請しますが、1590年、豊臣秀次公が法華峰に八幡城を築城のため、
上の八幡宮を麓の比牟礼社に合祀しました。

江戸時代には徳川家の崇敬も受けました。


日牟禮八幡宮は八幡山の麓にあります。
地名の近江八幡の八幡は日牟禮八幡宮から来ています。

2019-11 近江八幡 (58)

まず一の鳥居をくぐります。

2019-11 近江八幡 (59)

八幡堀に架かる橋を渡って日牟禮八幡宮へ行きます。
日牟禮八幡宮の近くには「たねや」をはじめお店がいっぱいです。

2019-11 近江八幡 (61)

参道を歩いていくと正面じゃなくて右側に神門があります。
昔は参道が違っていたんでしょうね。
いろいろな都合でこんな形になっちゃったんですねぇ。

2019-11 近江八幡 (94)

車の通りが多く、なかなか写真が撮れません。
やっと撮れたのがこれ。
天気が良過ぎて影が濃くて見えにくいーー;

2019-11 近江八幡 (95)

参拝客が多いのでゆっくりと楼門を見れませんでしたが、
なかなか素晴らしい彫刻があちこちに!

2019-11 近江八幡 (96)

私の気に入った彫刻。
躍動感あふれるバク。こんな猫的な機敏な動きをするのかな?
想像上の動物だもの、なんでもアリかな。

2019-11 近江八幡 (99)

激流を泳ぐ鯉ですかね?鯉の滝登りって感じかな。
流れる水の動きを感じられると思いませんか?

楼門は1858年焼失し同年に再建されました。
江戸時代末期の匠の技ですね。

2019-11 近江八幡 (97)

拝殿。

立派な菊が並べられています。
そして拝殿の真ん中にはアンパンマンとバイキンマンの雄姿が ^^;
七五三参りの方がたくさん見えます。

伝記によれば、131年、第13代成務天皇が高穴穂の宮に即位の折に、
武内宿禰に命じ、現在のこの地に大嶋大神(地主神)を祀られたのが、
社の鎮座の始めとされています。

成務天皇って知らない・・・調べました。日本武尊の弟です。
国郡県邑を定め行政区を整備するなど、偉業を成し遂げた天皇と日本書紀や古事記に書かれています。

高穴穂の宮ってどこ?大津市に高穴穂神社がありますが、そこら辺らしいです。
坂本にあるので琵琶湖の西側です。

そして武内宿禰ですが、この人は有名です。よく聞く名前です。
景行天皇から仁徳天皇までなんと5代もの天皇に仕えたとされる伝説の人物。
私は「超長生きだった人」と言う認識です。

2019-11 近江八幡 (98)

古そうな狛犬さん。
いつの作とか誰の作とか、説明があるとよかったんですが。。。

下の台には色が残っているので、かつては極彩色で彩られた狛犬だったかも?

2019-11 近江八幡 (100)

能舞台。
今日は菊の展覧がメインなので押しのけられた感じです ^^;

2019-11 近江八幡 (102)

本殿。

御祭神は 誉田別尊(応神天皇)、息長足姫尊(神功皇后)、比賣神(宗像三女神)

応神天皇6年(275年)、応神天皇が大嶋神社を参拝し、この近辺に御座所を設け休憩しました。
その後、その仮屋跡に日輪の形を2つ見るという不思議な現象があり、
祠を建て、日群之社八幡宮と名付けられました。

応神天皇は琵琶湖から船で上陸し、地元民が松明を焚いて迎えたと言います。
それが八幡まつりとして伝承されています。

2019-11 近江八幡 (104)

祭神にもなっている息長足姫尊(神功皇后)は応神天皇の母君で、
出生地は近江息長村(現在の米原市近江町)だそうです。

応神天皇は母君の生地も尋ねられたそうです。
近江八幡の近くかと思いきや、米原って結構距離があるよね~

2019-11 近江八幡 (106)

本殿の隣にある鏡池。

空と緑が映り込んでとても美しく見えますが、実際は緑色で池の中は何も見えないです。
はっきり言って水が死にかけ?

691年には藤原不比等が参拝し、詠んだ和歌に因んで
比牟礼社と改められたと伝えられます。

正暦2(991)第66代一條天皇の勅願により、法華峰(八幡山)に社を建て、
宇佐八幡宮を勧請し「上の八幡宮」を祀ります。
寛弘2(1005)には遥拝の社を麓に建て、「下の社(現在の場所)」としました。

その後も天皇が参拝したり、足利将軍家や近江守護六角氏の崇敬を受けます。

2019-11 近江八幡 (107)

由緒。
本殿の近くにあり伝承もあることから、聖地なんだと思います。
昔はもっときれいな水だったのでしょうか?

天正18(1590)年、豊臣秀次公が法華峰に八幡城を築城のため、
上の八幡宮を麓の比牟礼社に合祀することになりました。

2019-11 近江八幡 (103)

八幡城は秀次の自刃により廃城となりましたが、安土城から移された城下町は
近江商人の街として栄えました。

現在、二大火祭りとして「八幡まつり」「左義長まつり」があります。
左義長まつりは信長が安土で始めた祭で、安土から移住した人々が
八幡祭に対抗して始めたとされます。

2019-11 近江八幡 (108)

奥の境内社はとても静かです。

とても長い歴史に驚かされる神社です。
正保4(1647)年当社に奉納された「安南渡海船額」は、
安南屋・西村太郎右衛門の事跡を今に伝える絵馬で、重要文化財です。

他にもいろんな神宝があるんでしょうね。
HPもあるのですが、あまり詳しく書かれていないです。

 日牟禮八幡宮 HP >>

2019-11 近江八幡 (109)

赤い鳥居に惹かれて、買い物に行きたい友人を引っ張って行きます。

2019-11 近江八幡 (110)

稲荷神社です。

2019-11 近江八幡 (111)

舞台っぽい拝殿もあります。

2019-11 近江八幡 (112)

立派なお社の神社ですが、お稲荷さんっぽくないです。
お狐さんがいません。

2019-11 近江八幡 (113)

もしかしたら昔は日牟禮八幡宮の一部だったのかも?
境内には公民館のような建物もありました。

2019-11 近江八幡 (121)

稲荷神社の向かいにあった呑海山圓満寺。
山門に惹かれて覗きましたが、閉まってます。

2019-11 近江八幡 (117)

本堂の屋根だけ見えました。

圓満寺は1367年に臨済宗永源寺派の開祖・寂室元光によって開創された
と伝えられ、藤原時代作の本尊・十一面観音立像は重要文化財です。

2019-11 近江八幡 (122)

圓満寺の隣の琴平神社。

2019-11 近江八幡 (119)

圓満寺の鎮守社です。
今も一緒なのか神仏分離したのか、ちょっと分かりません。

2019-11 近江八幡 (116)

「こんぴらさん」と言え航海安全の神様。
近江商人の崇敬を集めていました。

2019-11 近江八幡 (115)

江戸時代前期に松前交易で財をなした近江商人の西川伝右衛門の松前屋
(住吉屋)が1851年に圓満寺鎮守・金毘羅社に航海安全を祈願して、
千石船絵馬額と千石船の模型を奉納しています。

2019-11 近江八幡 (120)

境内にあった石仏さんたち。

近江八幡の街にはまだまだお寺や神社がたくさんあったのですが、
今回は女子旅なので、これくらいにしておきました。

いつもとは違う観光中心の旅も楽しかったです。
美味しいものを食べて、お買い物して、いっぱいおしゃべりして^^

友人たちにはまた次も付き合ってもらいましょう。

      近江八幡女子旅  おわり 

<< 近江八幡3 八幡山 村雲御所瑞龍寺          多度大社 >>


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ


スポンサーサイト



theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 近江八幡 日牟禮八幡宮 朱印 八幡山 左義長 応神天皇

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
シンプルアーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示