FC2ブログ

11月の行楽 彦根篇 3

見事な彫刻の井伊神社   2019-11-1参拝   2019-12-5

11月の行楽の一日目は彦根です。

彦根のコース
清凉寺→龍潭寺→井伊神社→大洞弁財天→滋賀県護国神社→
玄宮楽々園→彦根城&ひこにゃん

井伊神社 いいじんじゃ。

その名の通り井伊家の神社です。
祀っているのも井伊家の祖先や彦根藩主となった井伊家の大名。

天保13年(1842)に井伊家発祥の地、遠州引佐郡の伊井谷八幡宮から
井伊大明神を分霊し龍潭寺の参道に祀ったのが始まり。


龍潭寺の隣の井伊神社へ行きます。
元は龍潭寺の中にあった神社です。

彦根 (68)

井伊神社の入り口。

彦根 (69)

湧き水みたいです。
なにか由緒のあるものかと思って写真を撮りましたが、
由緒などは全く分からず。。。

彦根 (70)

明治に神仏分離で龍潭寺から独立して造られました。
なんとなく参道も新しい感じ?とはいえ、100年以上は経っているので、
最近、整備されたのかな?

彦根 (71)

鳥居。

天保13年(1842)に彦根藩12代藩主井伊直亮が、
井伊家の始祖井伊共保の750回忌にあたり、井伊谷八幡宮から井伊大明神を
分霊して神像を造り、龍潭寺の参道脇に祀ったのがはじめとされます。

彦根 (72)

素晴らしい彫刻のある旧本殿はこの覆い屋の中。
ほとんど見えません。

彦根 (77)

私たちが行った時、宮大工っぽい人たちが作業の準備をしているようで、
中に入れるのか聞いてみたら、入れませんと言われ、
空いていた柵も閉じられてしまいました。

しまった!声をかける前に写真を撮っておけばよかったーー;
ちっとも見えなくなってしまった。

彦根 (74)

特別公開があるんですね~
この写真はとてもキレイですが、現在はちょっと傷んでいるようです。
また修理されて、キレイになるといいですが。

彦根 (75)

龍潭寺から分離された後は井伊家が神社の管理をしていたそうですが、
平成3年に多賀大社に譲渡したそうです。

旧本殿は文化財として彦根市が管理しています。
個人では限界がありますものね、市でしっかり保存してもらいたいです。

彦根 (78)

隙間から頑張って撮った写真。
とても美しいです。が、井伊神社はこのお社がポツンとあるだけです。
なんか寂しいです。

彦根 (80)

井伊家の始祖・井伊共保を祀る霊廟として、弘化2年(1845年)に建立されました。

彦根 (79)

井伊家の力を感じる豪華な社殿です。
ですが、現在はこちらに神様はいないんです。

彦根 (83)

こちらが現在の本殿。
井伊家の祖先は、なんと思ったことでしょうね?
小さいではなか?!って言ったと思う。

彦根 (82)

殺風景な境内にあるススキ。
木村長門守ゆかりの血染めのススキとはおどろおどろしい名前です。

彦根 (81)

大阪夏の陣で井伊直孝の軍勢が豊臣方の木村長門守を打ち取り、
その首をススキで包んだそうです。
そのススキが佐和山に根付き、秋になると赤みがかった穂をつけるので
「血染めの薄」と呼ばれるようになったそうです。

井伊氏の子孫は東京にいて、彦根にはいないそうです。
いろいろ理由はあるんでしょうけどね。。。。

誰もお参りに来てくれない田舎のお墓とちょっと重なりました。

 井伊神社 彦根市古沢町

彦根 (84)

今度は少し歩いて大洞弁財天に行きます。

<< 彦根篇2 龍潭寺        彦根篇4 大洞弁財天 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ


スポンサーサイト



theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 彦根 井伊神社 血染めのススキ 龍潭寺

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
シンプルアーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示