FC2ブログ

11月の行楽

11月1~3日に行楽に行ってきました  2019-11-16

11月に2泊3日で遊びに行ってきました^^
1日目に彦根、2日目に長浜、そして3日目に大阪泉州の和泉葛城の麓です。

なんで滋賀から大阪?と思うでしょうが、用事があったので。。。

今回、参拝した社寺です。

彦根篇
清凉寺→龍潭寺→井伊神社→大洞弁財天→滋賀県護国神社→
玄宮楽々園→彦根城&ひこにゃん

長浜篇
長浜豊国神社→知善院→大通寺→長浜八幡宮→舎那院→
黒壁スクウェア&海洋堂ミュージアム

和泉葛城篇
施福寺→満願滝弁財天→男乃宇刀神社→子安阿弥陀寺→天野山金剛寺→
大威徳寺→積川神社

それぞれ個別に訪れた地や参拝した社寺を書くのですが、
まずはダイジェストです^^


一日目 彦根篇

まずは佐和山城跡の麓にある社寺を巡ります。

彦根 (1)

佐和山城にも興味はありますが、「跡」なので私から見ると「山」です。
石田三成の屋敷跡もありますが、こちらも「草むら」ですので、行きませんでした。

まず行ったのは清凉寺。

彦根 (4)

井伊家の菩提寺ですが、このお寺は石田三成の家老・島左近の屋敷跡です。
その為か七不思議のあるイワクあるお寺です。

次に隣にある龍潭寺。

彦根 (58)

井伊氏の発祥の地の浜松の井伊谷から分寺。
小堀遠州の枯山水と蓬莱池泉庭園があります。

彦根 (79)

龍潭寺の隣にある井伊神社。
本殿のみの神社ですが、見事な彫刻があります。
が、覆い屋で囲まれて、さらに現在、修復中でほとんど見えません。

彦根 (96)

井伊神社から少し山を登ると大洞弁財天があります。
日光東照宮を修造した大工を使って建てたそうで凄い彫刻があり、
彦根日光とも呼ばれるそうです。

山門から彦根城が望めます。

午後から彦根城周辺へ移動します。
今日は彦根宿泊です。
予約したホテルは駅前ですが、レンタサイクル(無料!)があるので、
車をホテルの駐車場において自転車で彦根城へ向かいます。

彦根 (124)

彦根城の前に鎮座する滋賀県護国神社。

彦根 (132)

井伊家の庭園の玄宮園。

彦根 (135)

井伊家の御殿の楽々園。

彦根 (160)

そして国宝の彦根城。

彦根 (183)

まだまだ人気のひこにゃん!

後ろにあるのは表御殿を復元した彦根城博物館ですが、
前回来た時に見たので今回はパスしました。
見ごたえのある博物館だったと記憶しています。

彦根 (192)

ホテルからの彦根城。

彦根 (193)

暗闇に浮かび上がる彦根城はなかなか幻想的でした。
彦根の街はあちこち工事中で今、キレイに整備している途中な感じです。
観光としては彦根城の近くに夢キャッスルロードというのがあります。

二日目 長浜篇

朝9時に長浜に到着。
彦根もそうですが、長浜も早くいかないと駐車場がなくなります。

長浜は「六瓢箪巡り」という六つの社寺を巡るコースがあるのですが、
今回は駐車場から歩ていける四つの社寺を巡りました。

長浜 (3)

まずは長浜豊国神社。
瓢箪と言えば豊臣秀吉ですからね~

長浜 (28)

長浜の街は古民家がたくさん残っていて、素敵な街並みです。
こちらの古民家のお店には瓢箪がぶら下がってます。

長浜 (34)

六瓢箪巡りの一つの知善院。
来る途中、声をかけてくれたおじいさんが「誰もいないよ」と言っていた通り、
無人のお寺でした。
巡礼に入っているので、御朱印の書置きがあるかと思ったのですがなかったです。

長浜 (55)

こちらも六瓢箪巡りの一つの大通寺。
長浜御坊と呼ばれ、大きくて立派なお寺ですが、
真宗大谷派で御朱印はありません;;

長浜 (76)

次の六瓢箪巡りは長浜八幡宮。
平安時代後期創建の神社です。
七五三で着飾った子供と親と祖父母とで大賑わいでした。

長浜 (102)

長浜八幡宮の隣と言いうか、境内が続いていた舎那院。
こちらも六瓢箪巡りのひとつ。
長浜八幡宮の学習院でしたが、創建は八幡宮より古いです。
とても素敵なお寺でした。

長浜 (1)

長浜の観光の中心地、黒壁スクウェアへ戻ります。

長浜 (30)

長浜の町並みは江戸時代の町家や昭和のレトロな家などが並んでいます。
観光客が多いので、それらの古い家がそのままお店になっていて、
古い建物がちゃんと生きている感じです。
お店なので店内は今風ですけどね。

長浜 (137)

こちらは海洋堂ミュージアムですが、現在はリニューアル工事中で
違うところで営業しています。

長浜 (145)

営業中の海洋堂フィギアミュージアムに行きました。
おお~~~現代の仏師ですな~~

長浜 (149)

フィギアと言えば綾波レイ?でっかいケンシロウもいました。ゴジラもね。
なかなか面白かったです。

長浜 (150)

町並みを見ながらショッピング。

長浜 (156)

こちらはヤンマーミュージアムの屋上からの琵琶湖の景色。
この後、大阪へ向かいました。

三日目 和泉葛城篇

大阪府と和歌山県の境に和泉葛城山という霊山があります。
金剛・和泉葛城山系の中心的な山で、役小角が修行した修験の山です。

この山には西国巡礼の四番札所の施福寺があるんですよ。
朝一番で施福寺です。

和泉葛城山 (15)

朝8時半でしたが、たくさんの参拝者がいました。
さすが西国巡礼のお寺ですね。

和泉葛城山 (26)

片道30分、950段の石段を登らないと行けないお寺です。
がんばりました^^

和泉葛城山 (68)

こちらは施福寺の登り口にある満願滝弁財天です。
ご朱印も頂けます。

和泉葛城山 (88)

施福寺のある槇尾山の麓にある男乃宇刀神社(おのうとじんじゃ)
延喜式内社で、彦五瀬命(神武天皇の兄)を祀る神社です。

和泉葛城山 (99)

こちらも槇尾山の麓にある子安阿弥陀寺。
「子安」とあるように、赤ちゃんや妊婦さんがどんどんやって来るお寺でした。

和泉葛城山 (150)

次に河内長野へ足を延ばして天野山金剛寺へ行きました。
皇族ゆかりのお寺で、みごとな庭や建物があり、国宝もあります。

和泉葛城山 (173)

また山の中に行って紅葉で有名な大威徳寺です。
しかし、紅葉はまだまだで無人となっていて、境内を一周しただけでした。

和泉葛城山 (3)

もう少し時間があったので、麓に戻って積川神社(つがわじんじゃ)です。
和泉五社のひとつで四之宮です。

久しぶりにたくさんの社寺を巡り、とても楽しかったです^^
記憶が新しいうちに、なるだけ早く記事を書きたいです。

<< 和歌山6 紀州東照宮             彦根篇1 清凉寺 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ


スポンサーサイト



theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 彦根 長浜 大阪 和泉葛城山 神社

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
フリーエリア
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
シンプルアーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示