FC2ブログ

初めての泉州社寺巡り 17

数奇な運命を辿った根来寺 前篇  2019-4-28参拝  2019-8-29

泉州は和泉国日根郡の社寺巡り。
ついに最後のお寺になりました~~~

1日目
泉佐野市 意賀美神社→慈眼院→日根神社→蟻通神社→八幡神社→
貝塚市 水間観音→脇浜戎大社→泉佐野市 加支多神社→泉州磐船神社→
奈加美神社→清水地蔵尊→火走神社

2日目
泉南市 長慶寺→林昌寺→信達神社→金熊寺観音院→岩出市 根来寺

総本山 根來寺 ねごろじ

新義真言宗(真言宗の宗派の一つ)の総本山です。
大治5年(1130年)に覚鑁(かくばん)上人が高野山内に一堂を建て、
伝法院と称したのが根来寺の始まりです。

覚鑁上人は金剛峯寺座主に就任し、堕落した高野山を立て直そうとしましたが、
反対派の勢力と対立し、覚鑁一門は高野山を離れ根来の地へ移ります。

その後、強大な力を持つ寺院となった根来寺は、
天正13年(1585)3月に秀吉の根来攻めにより
大塔・大師堂などの2~3の堂塔を残して全山消失してしまいました。

江戸時代には紀州徳川家の庇護のもと主要な伽藍が復興されました。


大阪の泉南市から根来街道を通って和歌山県岩出市の根来寺へ来ました。

「根来」と言うと、私は遥か昔に見た「仮面の忍者赤影」で初めて聞いた名前です。
どんなふうに「根来」が出てきたか覚えてないんですが、
てっきり伊賀のように忍者の里があったんだと思っていました。

「根来衆」って僧兵だったんですね~

現代の根来寺は風吹峠から降りてきて京奈和道をくぐるとすぐです。
近くには道の駅があって、歴史資料館もあります。

緑の中の道を気持ちよくドライブしていると見えてくるのが大門です。

2019-5 泉州 (334)

ここからお寺かと思いきや、わりと距離があります。
かつてはここからお寺だったんでしょうね~

2019-5 泉州 (335)

大きな楼門です。

2019-5 泉州 (336)

嘉永3年(1850年)に再建されました。

2019-5 泉州 (337)

仁王像が睨みを利かせてます。

2019-5 泉州 (338)

根来寺が高野山で大伝法院であった頃から、
この辺は大伝法院の荘園の一つである弘田荘だったそうです。

2019-5 泉州 (341)

その後、ここに移った根来寺は室町時代末期に最盛期を迎え、
寺領72万石を数え、坊舎が450に及んだとされ、
根来衆と呼ばれる僧兵が1万以上いたと言われています。

2019-5 泉州 (340)

そして秀吉の根来攻めに遭うわけですけどね ーー;

ちょっと間違えていたのですが、信長の命令で秀吉が根来を攻めたんだと思っていましたが、
信長とは協力関係にあったそうで、信長亡き後、秀吉は力をつけた根来寺に脅威を感じ、
根来攻めを決行したそうです。

2019-5 泉州 (342)

大門の前に愛染院があります。
写真の右の建物が愛染院です。
塔頭の一つかな?根来寺の境内図には載ってなかったけど。

駐車場は大門から500mほどです。
道中には塔頭がいくつかありますが、拝観はできません。

駐車場の写真は撮り損ねましたーー;
広い駐車場で、小さな土産店もあります。
駐車場の隣には民俗資料館があります。

2019-5 泉州 (343)

駐車場に車を停めて拝観料500円を払って境内に入ります。
境内は木に覆われ緑の参道を行きます。

2019-5 泉州 (344)

本堂の大伝法堂。

塀に囲まれて石が敷き詰められたり、庭園が広がっているような所を想像したのですが、
広い原っぱに伝法堂と大塔と大師堂がどーんと建っていました。

文政10年(1827年)の再建です。

2019-5 泉州 (345)

堂内は撮影禁止です。
煌びやかな飾りや極彩色の絵などは無く、質素にも見えるのですが、
真ん中に鎮座する三体の仏さまは圧倒的な存在感です。

写真で紹介できないのは残念です。

2019-5 泉州 (350)

三尊像は真ん中にご本尊の大日如来像(約5m)、左脇に金剛薩埵、
右脇に尊勝仏頂尊を配し、国の重要文化財に指定されています。
応永12年(1405)の仏像です。

私の印象としましては、繊細とか美しいという感じではなく、
どーんと存在感のある仏像です。

岩出市のHPに仏像の写真がありますよ。
 岩出市 根来寺のページ >>

2019-5 泉州 (347)

本堂(大傳法堂)、大塔(多宝塔)、大師堂。

2019-5 泉州 (353)

次はお隣の国宝の大塔へ行きます。

2019-5 泉州 (352)

天文16年(1547)に建立され国内最大の木造多宝塔です。
根来攻めの兵火を免れ、当時の戦乱の弾痕が残っているそうです。

見たような、見てないような、、、忘れたのなら見てないも同然><

2019-5 泉州 (349)

たくさんの塔を見てきましたが、この大塔の大きさには驚きました。
堂内に入ることができます。

2019-5 泉州 (357)

二つのお堂の説明。

2019-5 泉州 (355)

そして大師堂。弘法大師空海を祀ります。
明徳2年(1391年)に建立。

このお堂も根来攻めから焼け残ったもので、重要文化財です。

2019-5 泉州 (356)

三つのお堂を後にして本坊へまいります。

2019-5 泉州 (359)

こちらから本坊へ入ります。

2019-5 泉州 (360)

さっきの本堂や大塔は昔のまま時間が止まったような空間でしたが、
こちらは車がいっぱい止まっていて、現代って感じです。

2019-5 泉州 (361)

入口、立派です~
こちらで1つ目の御朱印がもらえます。

根来寺2

ご本尊の御朱印。

根来寺1

根来寺を開いた覚鑁上人の御朱印。

根来寺朱印帳

そして朱色の鮮やかな御朱印帳に目を惹かれ買っちゃいました。

記事が長くなってきましたので、後編へ続く~~~~

<< 泉州16 金熊寺          泉州18 根来寺 後篇 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ






スポンサーサイト



theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 根来 朱印 岩出市 根来寺 根来攻め 大伝法 覚鑁

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
フリーエリア
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示