FC2ブログ

初めての泉州社寺巡り 14

ツツジの庭園の林昌寺  2019-4-28参拝  2019-8-14

お盆でございます~でも記事はまだ4月です^^;

泉州は和泉国日根郡の社寺巡り。

1日目
泉佐野市 意賀美神社→慈眼院→日根神社→蟻通神社→八幡神社→
貝塚市 水間観音→脇浜戎大社→泉佐野市 加支多神社→泉州磐船神社→
奈加美神社→清水地蔵尊→火走神社

2日目
泉南市 長慶寺→林昌寺→信達神社→金熊寺観音院→岩出市 根来寺

躑躅山 林昌寺 てきちょくざん りんしょうじ

聖武天皇の勅願寺として行基により天平年間(729年-748年)に開創。
天正5年(1577年)に織田信長の雑賀攻めによる兵火を受け全山焼失。

ツツジの庭園は重森三玲作で「法林の庭」と言います。


長慶寺から3kmくらい。
熊野街道の信達一ノ瀬王子の馬頭観音菩薩堂の
前にある分岐点に案内の看板がありました。
ここから車が一台通れるくらいの細い道が続き、行き止まりが林昌寺です。

2019-5 泉州 (267)

この細い道から来まして、突き当りが駐車場です。

2019-5 泉州 (265)

早速、ツツジが咲いております^^

2019-5 泉州 (269)

しっとりとした山寺な印象です。
躑躅山林昌寺 (てきちょくざん りんしょうじ)と言いますが、
「躑躅」で「つつじ」とも読みます。

難しい漢字ですよね、「つつじ」と読むって初めて知りました。

2019-5 泉州 (270)

聖武天皇の勅願寺として、天平年間に行基菩薩畿内四十九院の一院として建立。
この地に鉱泉が湧き出ていたことから 山号を温泉山菩提院岡寺と言っていたが、
行幸された堀河天皇が山つつじの見事さに 自ら山号を躑躅とし、
寺号を宝林繁昌の勝地として 林昌と改められ、躑躅山林昌寺と勅号された。

なので今でも「岡大師」と呼ばれるそうです。

ご本尊ですが、如意輪観音菩薩と書いてあるのと 阿弥陀如来と書いてあるのがあります。
境内に由緒書もなかったし、パンフももらってないし、泉南のHPを見ても
ツツジの庭については載っていてもご本尊については乗っていない・・・なんだかね~

2019-5 泉州 (271)

重森三玲作の庭園「法林の庭」全景。 1961年に作庭。
見えないですけど、池もあります。

2019-5 泉州 (273)

観音堂。
堂内には西国三十三観音が祀られています。

2019-5 泉州 (272)

法林の庭へ行ってみます。
う~~~ん、ツツジは咲いてないじゃないかーー;

2019-5 泉州 (274)

ほんのり咲いてますが、時期が遅かったのか、早かったのか???

2019-5 泉州 (275)

ツツジの中を散策できるようですが、蜘蛛の巣がけっこうあったので止めます。

2019-5 泉州 (277)

上の方へいってみます。

2019-5 泉州 (283)

境内は広くないですが、とてもしっかりと整備されてキレイなお寺です。

2019-5 泉州 (278)

ここからも街の景色が楽しめます。
初老の夫婦に巡礼ができるって聞いたけどどこにありますか?って聞かれました。
残念ながら私もリサーチ不足で(本尊も知らずに来たくらいですから^^;)分かりませんでした。

2019-5 泉州 (280)

地蔵堂。

2019-5 泉州 (279)

地蔵堂の裏へ行ってみると、何やら鳥居が。
あるじゃん、巡礼できる所。

2019-5 泉州 (281)

この裏山は愛宕山と言って山頂に愛宕大権現が祀られています。
そして山の中に1時間ほどで四国八十八か所巡りができるようになっています。

あの夫婦に教えてあげようと思ったけど、もう姿が見えませんでした。

結構きつそうだし、時間があまり無いのでパス。

2019-5 泉州 (284)

庭に戻ってきまして、少し咲いたツツジをパチリ。

2019-5 泉州 (285)

境内には小さなお堂がたくさんあります。

天正5年(1577年)に信長の雑賀攻めで兵火を受け全山焼失しましたが、
堂宇は江戸時代に再建されました。

現在は小さな山寺な印象ですが、かつては天皇も来るくらいだから
かなり大きなお寺だったんでしょうね。
裏山も含めたくさんの堂宇が立ち並んでいたことでしょう。

2019-5 泉州 (286)

八十八か所巡りはここに降りてくるのかな?

2019-5 泉州 (287)

庭にひっそりとある仏足石。これはなんか古いらしいです。
他にも1565年の銘がある「補陀落渡海碑」があったようです。

林昌寺

御朱印を頂きました^^

2019-5 泉州 (268)

山門へ続く参道は石灯籠が立ち、雰囲気がいいです。
途中で曲がると駐車場ですが、少し先まで行ってみます。

2019-5 泉州 (289)

昔の参道は鬱蒼とした木々に覆われて、麓の街まで続くのかと思いきや、
結局、駐車場へ戻ってきました。
昔はきっと麓まで続いていたんじゃないかと思います。

 林昌寺 泉南市信達岡中395

続きまして、根来へ向かって根来街道を行きますが、
その前に梅の名所の金熊寺と信達神社へ行きます。

<< 泉州13 長慶寺           泉州15 信達神社 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ



スポンサーサイト



theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 泉南 林昌寺 朱印 法林の庭 ツツジ 八十八か所

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
フリーエリア
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示