FC2ブログ

初めての泉州社寺巡り 12

火の神を祀る火走神社  2019-4-28参拝  2019-7-28

泉州は和泉国日根郡の社寺巡り。

1日目
泉佐野市 意賀美神社→慈眼院→日根神社→蟻通神社→八幡神社→
貝塚市 水間観音→脇浜戎大社→泉佐野市 加支多神社→泉州磐船神社→
奈加美神社→清水地蔵尊→火走神社

2日目
泉南市 長慶寺→林昌寺→信達神社→金熊寺観音院→岩出市 根来寺

火走神社 ひばしりじんじゃ。
延喜式内社 日根郡10座の一つ。

創建は不明。
推古天皇2年(600年ごろ)に祭礼を執行したとの記録があるので、
それ以前の創建となります。

「火走」の名は男巫が火の上を走る行事があったことに由来します。


火走神社は大木地区の日根荘遺跡の中にあります。
府道62号沿いにあり、前を通るたびに行ってみたいなと思っていた神社です。

大木地区は「日根荘大木の農村景観」として文化的景観に指定されています。

2019-5 泉州 (239)

火走神社の裏側から見た大木郷の景色。

田舎者から見ると普通の農村の景色なんですけど、
正和5年(1316年)に作成された日根野村絵図に描かれた社寺や溜池、水路、丘陵などが
そのまま残っているんだそうです。

もちろん火走神社もそのままです。
つまり700年前とそんなに変わっていないってことですね。

でもさ~うちの近所の田舎も多分、700年前とそう変わってないと思うんですよ。
絵図があるか、ないかの違いですかねぇ ^^;

2019-5 泉州 (225)

火走神社の入り口。

鳥居の位置とか、道に対して斜めの階段とか、
元は村からの参道がもっとあったと思われる状態です。

そして駐車場がありません。
神社の横の細い道を入っていきましたが、駐車場らしき広場はなく、
神社の土地であろう空地に車を停め、相方に待っていてもらいました。

2019-5 泉州 (226)

裏からも境内には入れましたが、表に回って入りました。
拝殿をくぐって境内に入ります。

2019-5 泉州 (227)

拝殿は太い梁と三十六歌仙の絵馬。

日根荘は五摂家の九条家の荘園です。
鎌倉時代の天福2年(1234年)に成立し、
戦国時代の天文年間(1532~1555年)まで維持されました。

2019-5 泉州 (228)

領主の九条政基が文亀元年(1501年)から永正元年(1504年)まで大木郷に滞在し、
「政基公旅引付(日記、荘務)」を書きました。

その中では瀧宮、瀧大明神と記されています。
明治になって火走神社に戻りました。

政基は長福寺に滞在しましたが、残念ながら長福寺は残っていません。
平成14年に発掘調査されました。

2019-5 泉州 (229)

すっきり整備された境内です。

「火走」という名は男巫が火の上を走る神事から名付けられたそうですが、
そういう火渡りは修験道なんかでよくありますよね。

ここからさらに山へ入って行くと葛城修験道の根本道場であった
犬鳴山の七宝瀧寺があります。
やはりこのお寺と深い関わりがあります。

2019-5 泉州 (231) -

社殿は重要文化財もあります。

2019-5 泉州 (230)

市の指定文化財の本殿。元和八年(1622)建立。
主祭神は軻遇突智神(かぐつちのかみ)。火の神様です。

本殿の右側が重要文化財の幸社なんですが、修復中で見えません><

2019-5 泉州 (232)

左の摂社。春日社。

2019-5 泉州 (235)

写真がありました。こんなお社です。

2019-5 泉州 (236)

幸社は室町時代後期の建立です。

2019-5 泉州 (237)

三つのお社とも、幣殿越しからしか見えないし、色彩も褪せているのですが、
細かい模様が描かれ、凝った彫刻も施されています。
元はどれほど美しかったのだろか?
修復が完了したら蘇るんでしょうね。

2019-5 泉州 (234)

神仏習合の時代、側に上宝院滝本坊滝音寺という神宮寺があり、
七宝滝寺の住職が兼住して祭事を行っていました。

天正13年(1585)兵火に罹り二十ケ坊が焼失しましたが、滝本坊のみ災厄を免れ
別当寺となっていましたが、明治に廃寺となり仏像仏具は七宝滝寺へ移されました。

現在の社務所は滝本坊の庫裏だそうです。

2019-5 泉州 (238)

社務所の写真は撮り忘れましたが、御朱印をお願いしに行きました。

火走神社泉佐野

御朱印。

いつも社寺巡りの時はお賽銭の10円と御朱印用の100円を大量に
持ってくるのですが、今日は11コ目の御朱印でついに100円が底をつきました。

都合が悪いことに1000円札もなく、財布には5000円札しかありません。
「こんな大きいお札ですみません」と言いながら出すと
「そんなにお釣りは無いから、もういい」と言われ、
申し訳ないのであるだけの小銭50円玉3つと十円3つを置いてきました。

宮司さん、ごめんなさい;;

2019-5 泉州 (233)

大木郷には日根荘時代から残るお寺もまだあります。
ネット地図で見ると昔の面影はなさそうですが、機会があれば行ってみたいです。

犬鳴山七宝滝寺へも行かないといけないしね。

 火走神社 泉佐野市大木1534番地

本日(4月28日ですが)の予定はすべて終わりました。
明日(4月29日ですが)は泉南市の長慶寺からです。

<< 泉州11 清水地蔵尊         泉州13 長慶寺 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ




スポンサーサイト



theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 泉州 和泉国 火走神社 御朱印 日根荘 九条 七宝滝寺

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
フリーエリア
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示