FC2ブログ

藤原岳の紅葉 5

菰野の神社を合祀した千種神社  2018-11-24参拝  2019-3-10

三重の北勢、鈴鹿山脈の藤原岳の麓にある聖宝寺のもみじ祭りに行きました。
周辺の延喜式内社や道路沿いに看板の上がっている神社へも行ってみました。

鳴谷神社→鳴谷山 聖宝寺→賀毛神社→鴨神社→千種神社

千種神社 ちくさじんじゃ。

明治に入って周辺の五つの神社を合祀して、
千種神社としました。

由緒は不明です。


いなべ市から菰野町へ南下しました。
ネット地図で見た千種神社へ参拝していきます。

写真がなんか立派な神社に見えたので、古い神社かな?と
勝手に思って、良く下調べもせずに来ました。

藤原岳 (76)

ほらほら、立派な神社でしょ?
由緒がありそうでしょ?

藤原岳 (77)

駐車場は入口の横にあります。

藤原岳 (87)

お祭りがあったようで、幟やテントが出たままになっていました。
今日は片づけの日のようです。

藤原岳 (86)

由緒書きですが、ちょっと読みにくいですね。

合祀したのでたくさんの神様がいます。
天照大御神をはじめ、有名どころのお名前や聞いたことのないお名前もあります。

藤原岳 (78)

建物は各神社の社殿を移築したものです。
なかなか立派な社なので、元の神社のそれなりの神社だったと思われます。

藤原岳 (80)

ガラス越しに見えるのが本殿ですかね?

藤原岳 (79)

本殿は榊原神明社と言う神社の本殿だったそうです。

藤原岳 (81)

立派そうなので、なんとか見たいと右から左からウロウロしましたが、
屋根しか見えませんでした。

奥の方にも社殿が見えます。

藤原岳 (83)

この地域は南北朝時代に千種氏が城を築いていました。
千種氏って公家六条家の分家なんですって。
元を辿れば村上源氏久我家です。

この頃の武将ってだいたい天皇家か公家にぶち当たりますよね。

藤原岳 (84)

近くには千種城跡があって、この場所も千種城の出城跡だそうです。
地名は「千種」ですけど、神社の方が古いのでは?

千種氏は北伊勢の総大将でしたが、天正12年(1584)に落城しました。

藤原岳 (85)

現在、菰野町は鈴鹿山脈の麓の長閑な地域ってイメージですが、
北伊勢の総大将の城のあったと言う事は、北伊勢の中心だったんですね~
今の様子からは想像もつきません。

 千種神社 三重郡菰野町千種2851

今日は紅葉を見に行ったんですが、思ったような紅葉ではなく、
ちょっと残念な紅葉狩りでした^^;

<< 藤原岳4 鴨神社        幻の紫香楽宮1 紫香楽宮跡 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ



スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 菰野 千種神社 千種氏 千種城 鈴鹿山脈

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
フリーエリア
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示