FC2ブログ

伊賀忍者回廊 巻之4-廿

服部党党領が建立した大光寺  2018-9-23参拝  2019-1-1

明けましておめでとうございます。
ついに年が明けてしまいました。

四回目の伊賀忍者回廊の朱印巡りもラストです。

本日のコース
諏訪神社(諏訪)→西音寺→佐々神社→長谷製陶(伊賀焼の窯元)→
諏訪神社(丸柱)→穴石神社→息障寺(甲賀市)→玉瀧寺→
宇都可神社→玉瀧神社・普賢院→手力神社(札所)→正覚寺(札所)→
徳永寺→福地城跡(芭蕉公園)→萬寿寺 →西光寺→
春日神社・春日寺(札所)→敢國神社(札所)→大光寺(札所)

岡山 大光寺(おかさん だいこうじ)。 

天平勝宝5年(753年)の創建。
当時の服部党党領平康氏入道が、僧覚真を開祖として、
岡山の山頂付近に仏堂を建立したという伝承があります。


大光寺は前にも参拝したことのあるお寺です。
けっこう山を登るんですよね~
なので、忍者回廊の御朱印巡りでも後回しになっていました。

 2016年の大光寺の記事はこちら >>

今回はサっと行ってサっとお参りしてサっと御朱印をもらってきます。
こちらの御朱印は自分で印を押すタイプです。

伊賀回廊4 (210)

大光寺の参道には駐車場がありません。
車道の行き止まりの隅っこに車を駐車していきます。

伊賀回廊4 (208)

すぐに行者堂があります。

伊賀回廊4 (209)

行者さんです。

伊賀回廊4 (211)

鎌倉時代の石仏。
東南アジアの仏教遺跡のレリーフを思い出します。

伊賀回廊4 (212)

石仏群があると聞いていたけど、前回来た時はほとんど見つけられず。
どうやら石仏群は本堂から頂上に続く道沿いにある三十三観音のようです。

のぼのと荒木 054

岡山遊園に向かって登って行けば三十三観音があるんだと思います。
ちなみに隣の南宮山は敢國神社が初めに祀られた山です。

伊賀回廊4 (221)

天平勝宝5年(753年)2月初午の日に、当時の服部党党領平康氏入道が、
僧覚真を開祖として、岡山の山頂付近に仏堂を建立したという伝承があります。

伊賀回廊4 (214)

当初は諸堂宇が建ち並んでいたようですが、天正の兵火により焼失してしまい、
現在では本堂、鐘楼、庫裏のみとなっています。

周辺からは鎌倉時代の古瓦や、南北朝時代の軒瓦が見つかっています。

伊賀回廊4 (216)

三重四国八十八カ所も伊賀四国八十八カ所も札所になっているので、
江戸時代も伊賀の人々の信仰を集めていたんだと思います。

伊賀大光寺朱印

忍者回廊の御朱印。

目的を達成!
時間も無くなってきたので、急いで下山です。

これで忍者回廊の御朱印巡りも残す所名張方面と伊賀に少しです。

― 伊賀忍者回廊の御朱印巡り 四回目 終わり ―

<< 忍者回廊4-19 敢國神社       生駒山 宝山寺 1 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ



スポンサーサイト



theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 伊賀 忍者回廊 忍者 服部 大光寺 朱印

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
フリーエリア
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示