FC2ブログ

元熊野神社の別当寺の神宮寺

旧軽銀座にひっそりと佇む神宮寺  2018-8-29参拝 2018-9-25

軽井沢旅行の中で行った社寺。
布引観音・釈尊寺(小諸市)→碓氷峠・熊野神社(長野&群馬)→諏訪神社(軽井沢)→
神宮寺(軽井沢)→光泉寺(草津温泉)→車山高原・車山神社(茅野市)

表白山 神宮寺。

元は碓氷峠にある熊野神社の別当寺でした。
寛文2年(1662年)に現在の地に移されました。

上記のこと以外、何も情報がないお寺です;;


本日は軽井沢旅行の二日目。
朝イチで旧碓氷峠の熊野神社に行った後、
旧軽井沢銀座の諏訪神社に行きました。

その後、旧軽銀座でショッピングと散策です。

軽井沢 (136)

時間は10時30分になろうとしています。
人も増えてきました。
熊野神社へ行くバスはほぼ満員見たいです。

軽井沢 (124)

賑やかな通りの建物の間にひっそりと石標と石畳があります。
控え目な石柱があるだけで、ほとんどの人は素通りです。

軽井沢 (125)

それでも時々、観光客が入ってきます。

右側の大木は枝垂れ桜で、樹齢400年だそうです。
春はそれはそれは美しいそうです。

軽井沢 (134)

入口からは想像できないほど境内は広いです。
そして立派なお堂。

軽井沢 (126)

ご本尊は大日如来さま。

私がウロウロしているのを見て、お寺の方が声をかけてくれました。
すかさず御朱印をお願いしました^^

草津・光泉寺朱印

御朱印。

「中仙道軽井沢宿お寺」って印があります。
今も賑わっていますが、江戸時代は宿場町として栄えたんですね。
その頃の人々は、その土地のお寺や神社には必ずお参りしていたのかなぁ?

軽井沢 (127)

鐘楼とその周りにはたくさんの石仏。

軽井沢 (129)

細身のデザインの宝印塔。

軽井沢 (130)

もう顔も分からなくなってしまった石仏さん。
胸の前に組んだ小さな手が印象的。

軽井沢 (131)

こちらの石仏さんも顔が分かりません。
素朴な感じです。
足がね~赤ちゃんの足みたいにむっちりしててカワイイ^^

軽井沢 (133)

静かな境内を離れて喧騒の中に戻ります。

 表白山 神宮寺  長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢646

軽井沢 (135)

旧軽銀座にはそんなに長く居るつもりはなかったんですが、
あちこち覗いて結局12時近くまでいました。

軽井沢 (142)

最後にミカドコーヒーのモカソフトを食べて帰りました。

この後はあちこちウロウロして夕方に草津温泉へ。
ライトアップされた草津の湯畑を見てきました。

こうして旅行二日目も終わりました。



<< 軽井沢 諏訪神社          草津温泉 光泉寺 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ



スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 長野 軽井沢 神宮寺 朱印 旧軽銀座 碓氷峠 熊野神社 中山道

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
フリーエリア
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示