FC2ブログ

伊賀忍者回廊 巻之3-拾壱

槍の又兵衛ゆかりの岡八幡宮  2018-5-5参拝  2018-5-31

伊賀忍者回廊 三回目の朱印巡り、その十一。

本日のコース
鵜宮神社(札所)→正月堂(札所)→西山春日神社→果号寺→
徳楽寺→射手神社→常住寺→百田山不動寺→西蓮寺(札所)→
岡八幡宮(札所)→慈尊寺→花垣神社(札所)・池邊寺→
田守神社(式内)・吉田寺→無量寿福寺(札所)→神戸神社(式内・元伊勢)

岡八幡宮(おかはちまんぐう)。
源頼朝の建立という由緒ある神社です。
槍の又兵衛こと高田又兵衛の修行の地でもあります。
伊賀忍者回廊の札所になっております。

岡八幡宮は白樫(しらかし)郷にあります。
景行天皇の頃(3世紀末あたり)に伊賀津彦と伊香津姫がこの地に来て
開拓をしたのが白樫の始まりです。

この開拓者は名前を見たら分かるように「伊賀」の地名の由来です。


白樫郷は県境に位置し、京都の山城村と奈良の月ケ瀬に隣接しています。
近くを名阪国道が通り、企業がたくさんあり、民家もそこそこあります。

一見、便利な土地に見えますが、そろそろお昼に差し掛かった私たちは、
またもやランチ難民と化したのでありました。
レストランも食堂もコンビニもスーパーも見つけられず。。。
地元の人は一体どうしているのだろう?

きっとどこかにあるんだろうなぁ。見つけられないだけなんだろうなぁ。

忍者回廊3 (191)

岡八幡宮は市道沿いにありますので分かりやすいです。
大きな駐車場もあります。

なんでこんなに大きな駐車場?と思ったら、神社の神事として
流鏑馬が行われるそうです。

忍者回廊3 (192)

こんな田舎に立派な神社だなと思ったけど、
由緒を聞いたらもっと立派でもいいと思えてきました。

忍者回廊3 (193)

創建は源頼朝。頼朝と言えば鎌倉。鎌倉の八幡宮は鶴岡八幡宮。
鶴岡八幡宮の末社で岡八幡宮となりました。

頼朝は奥州平泉の藤原氏の追討の為、鶴岡八幡宮に戦勝祈願をしました。
その時に勝利の後にはお礼として鶴岡八幡宮の末社を全国六十余国に建立するとしました。

忍者回廊3 (194)

一番に神社を建てる国はどこが良いか神の意を伺った所、
「伊賀の国に建てよ」と神託があり、1190年に岡八幡宮を建立しました。

全国に八幡宮が建立されるはずでしたが、頼朝の死後、計画は中止。
伊賀白樫の八幡宮は最初で最後の岡八幡宮となりました。

忍者回廊3 (195)

主祭神は応仁天皇。
神紋は清和源氏の家紋の笹竜胆。

忍者回廊3 (197)

本殿は屋根しか見えなかったんですが、本殿の前に徳川家康が奉納した狛犬一対があったそうです。
本能寺の変の時、無事、伊賀越えが出来たことを神に感謝して寄進しました。

忍者回廊3 (198)

ご神木。

ご神宝は家康の狛犬のほかに頼朝の銅弊(健久元年の刻あり)や
藤堂高次の社額などがあります。

忍者回廊3 (199)

左の白馬は亀山城主(三重県)の中川甚兵衛源重規(徳川家光の頃)の奉納です。
中川甚兵衛は白樫の出身で、槍名人の高田又兵衛の弟子でした。

この地で修行した御礼として奉納されました。

忍者回廊3 (196)

礎社。神様は分からず。

忍者回廊3 (200)

山の神。
もともとはこの神を祀るお宮がこの地にあったようです。

忍者回廊3 (201)

由緒書き。

ここには伊賀津彦と伊香津姫と書いてありますが、
伊賀の地名の由来で検索すると「吾娥津姫命」の「吾娥(あが)」が
伊賀(いが)になったと書いてあるのがありました。
吾娥津姫命は猿田彦命の子孫みたいで、この地を治めていたそうです。

伊賀津彦はどこいった?
ちゃんと武伊賀都別命(祖別命)という垂仁天皇の息子がいるんですね~
一応、伊賀国造の祖と書いてありました。

伊賀津彦と伊香津姫に相当する人がいるようですけど、結局、よく分からない状態です。
いつか謎が解ける日が来るのでしょうか?

忍者回廊3 (202)

水は流れてないけど、禊の瀧です。

忍者回廊3 (204)

祓戸の神です。

看板の後ろの銀色の箱の横を見てください。
相方が「うおっ、生きとるぞ」と言うので何が?と見たらフクロウが!

忍者回廊3 (205)

うわ~~~カワイイ~~~眠そうな顔~~~

別に飼われているのでは無いみたいです。
どうやら巣に帰り損ねたのかな?

忍者回廊3 (203)

ふわふわなんだけど、産毛みたいで、どうも子供みたいです。
なるべく脅かさないように、写真だけ撮って、そっとその場を去りました。

って、わりと騒いじゃったかも。ごめんね、フクロウ君。

忍者回廊3 (206)

奥の宮へ行きます。

忍者回廊3 (207)

味のある鳥居。

忍者回廊3 (208)

奥の宮には五柱の神様がいらっしゃいます。

岡八幡宮朱印

入口にある社務所で御朱印を頂きました。
墨書きして頂けます。300円。

忍者回廊3 (211)

駐車場にあった子授けの木。

忍者回廊3 (209)

駐車場の横にあった鈴鳴大弁財天社。
何か由来の有りそうな社名ですけど、由来は分からず。

忍者回廊3 (210)

確か、お参りの仕方が書いてありましたが、忘れてしまいました;;
柄杓が置いてあって、銭洗いもできます。

忍者回廊3 (212)

最後に槍の又兵衛の碑。

高田又兵衛吉次。宝蔵院流高田派槍術の祖。

余談ですが、近くの奈良の宇陀にある「又兵衛桜」は後藤又兵衛のことで、
又兵衛違いでした。

忍者回廊3 (213)

彼の略伝。
又兵衛は伊賀の乱が終わってから生まれてますが、
彼の父は伊賀の乱では比自山で戦った豪の者。
大坂の陣には豊臣方として親子で参戦してます。

高田又兵衛もまた忍者の一族だったのですね。

 岡八幡宮 伊賀市白樫3638

次は同じ白樫郷にある慈尊寺へ行きます。

<< 忍者回廊3-十 西蓮寺        忍者回廊3-十二 慈尊寺 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ


スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 伊賀 忍者 回廊 朱印 岡八幡宮 源頼朝 槍の又兵衛 高田又兵衛 伊賀の乱

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
フリーエリア
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示