FC2ブログ

伊賀忍者回廊 巻之3-捌

閻魔王を祀る常住寺  2018-5-5参拝  2018-5-25

伊賀忍者回廊 三回目の朱印巡り、その八。

本日のコース
鵜宮神社(札所)→正月堂(札所)→西山春日神社→果号寺→
徳楽寺→射手神社→常住寺→百田山不動寺→西蓮寺(札所)→
岡八幡宮(札所)→慈尊寺→花垣神社(札所)・池邊寺→
田守神社(式内)・吉田寺→無量寿福寺(札所)→神戸神社(式内・元伊勢)

平野山 常住寺(じょうじゅうじ)別名を伊賀聖天。
伊賀忍者回廊には載ってないお寺です。

平安時代末期の創建。
創建した尊恵上人は1172年に閻魔王から使いが来て、
閻魔庁へ赴き、閻魔王像を持って帰ったと伝承される僧なんです。
1602年伊賀上野城主によって現在の地に閻魔堂が建てられました。

隣接して芭蕉の森公園があります。


射手神社からR163号を越えるとすぐに常住寺があります。
昔ながらの古い山に沿う道はとても狭いです。

なので新しい田んぼの中のまっすぐな道から行きます。
曲がり角には「大聖歓喜天」と書かれた石標がありました。

忍者回廊3 (114)

お寺の前には大きな駐車場があります。
無人のお寺と思っていたんですが、ちゃんとご住職の自宅があります。

忍者回廊3 (115)

ご神木と小さな祠と一休さんっぽい小坊主の人形が出迎えてくれます^^;

忍者回廊3 (116)

重軽石かなぁ?ちょっとやってみました。
いつもなんですけど、大して重さが変わりません。

なので、勝手に努力次第で願いは叶うと解釈しています。

忍者回廊3 (117)

新緑の参道。

忍者回廊3 (118)

お寺ですけど、立派な石の鳥居です。
前に行った歓喜天のお寺にも大きな鳥居がありました。

ちょっと調べてみました。
天部の神様は汚れを嫌うことから、鳥居をくぐって身を清めるのだそうです。
その為、寺院でも天部の神様を祀っているところは鳥居があるのですって。

へえ~~~ちょっと物知りになりました~(忘れなければ^^;)

忍者回廊3 (120)

階段を登って正面にあったのは、歓喜天のお堂。
鳥居の横に直立している小坊主が笑える^^

忍者回廊3 (123)

お堂の前で神様を守るのは狛像。

歓喜天は聖天とも呼ばれ、仏教の守護神の天部の一人。
ヒンズー教のガネーシャ神が元で頭が像の神様です。
二人が抱き合っている像があり、秘仏が多いそうです。

抱き合ってるからか、夫婦和合とか子宝の神様になってることが多いように思います。

忍者回廊3 (121)

こちらの朱塗りのお堂が閻魔堂。

天台宗の僧・尊恵上人が伊勢参宮の帰路、現在の常住寺より東近辺に
閻魔王を祀って常行院として開創したのが始まりと伝えられています。

先に書いた通り尊恵上人は1172年に閻魔大王の招きで、閻魔庁へ行き、
閻魔像を持ち帰ったとされる人物です。

忍者回廊3 (122)

最近、塗り直されたようで、色が綺麗です。

1602年伊賀上野城主によって現在の地に閻魔堂が建てられたそうですが、
きっとその前の閻魔堂は伊賀の乱で燃やされたと推測します。

忍者回廊3 (124)

現在のお堂の説明です。
1660年に藤堂高次により建立されました。

忍者回廊3 (125)

堂内にはどうやら立派な厨子があるようです。
閻魔像は5cmって書いてあります。小っちゃい!!
でも、藤原時代のもので県の文化財です。

他には室町時代の十王図があります。

忍者回廊3 (128)

鐘楼。

山の上の方に行く階段が見えます。
多分、芭蕉の森公園へ行けると思います。
私は行ってないので、絶対行けるとは言えない^^;

忍者回廊3 (131)

常住寺のお墓越しに見えた公園の散策路。

この山が伊賀の乱で忍者たちが戦った比自山です。
山の頂上に観音寺跡があり、そこを比自山城として戦ったところです。

城マニアの人が行ったレポートを読むと、整備されておらず、すごい藪だったとか。
公園だけじゃなくて城跡を整備したらどうかなぁ?
塹壕や堀切や土塁が残っているそうです。

忍者回廊3 (129)

伊賀の乱の頃は、ここも比自山城の一部だったかもしれませんね。

比自山城には伊賀十二人衆の長田郷の百田藤兵衛と朝屋郷の福喜多将監が大将となり、
蒲生氏郷軍と筒井順慶軍と激しい攻防戦を繰り広げたそうです。

今立っているこの場所も死体で埋め尽くされたかも?

忍者回廊3 (132)

今日は田植えのようで、ワイワイと声が聞こえます。
今のところ、平和な世の中でございまする。
ずっと平和でありますように。

忍者回廊3 (133)

御朱印をお願いしようと、寺務所へ行ってみたら、「雲がくれ」中でありました。
当分の間ってどれくらい???

忍者回廊3 (134)

庭にいる小坊主の笑顔がなんか腹立つ。
八つ当たりだよ~って声が聞こえそう^^;

 平野山 常住寺 伊賀市長田2378

忍者回廊3 (127)

伊賀上野城が見えます。
昔はどんな景色だったんでしょうね?

次は山に沿って300mほど移動して百田不動寺へ行きます。

<< 忍者回廊3-七 射手神社    忍者回廊3-九 百田山不動寺 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ



スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 伊賀 忍者 回廊 朱印 常住寺 閻魔 歓喜天 伊賀聖天 比自山 伊賀の乱

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
フリーエリア
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示