FC2ブログ

伊賀忍者回廊 巻之3

伊賀忍者ゆかりの御朱印巡り 3  2018-5-5訪問  2018-5-10

伊賀忍者回廊 三回目の朱印巡りは西伊賀へ行ってきました。
今回も式内神社や他の巡礼札所のお寺も巡ってきましたよ。

本日のコース
鵜宮神社(札所)→正月堂(札所)→西山春日神社→果号寺→
徳楽寺→射手神社→常住寺→百田山不動寺→西蓮寺(札所)→
岡八幡宮(札所)→慈尊寺→花垣神社(札所)・池邊寺→
田守神社(式内)・吉田寺→無量寿福寺(札所)→神戸神社(式内・元伊勢)

今回も凄くたくさんの社寺をまわったんですが、どこも小さな社寺で、ほぼ無人。
地元の人々がひっそりと守っている所ばかりでした。
かつて忍者が住んでいた頃を想像しながら参拝してきました。


今回は伊賀市の西の端っこの島ヶ原地区からスタートです。
隣は京都府の南山城村です。

島ヶ原は興味深い歴史があり、2015年に訪問した土地です。

2015年の島ヶ原の記事 >>

忍者回廊3 (2)

まずは鵜宮神社。
伊賀神社回廊の27番札所です。

鵜宮神社朱印

御朱印はセルフで200円。
見ての通り、押印に失敗しました><

2015年の記事はこちら >>
今回の記事はこちら >> 

忍者回廊3 (21)

次に同じ、島ヶ原にある伊賀忍者回廊26番札所の正月堂。

正月堂朱印

御朱印はセルフで200円。
頑張って押したけど、斜めに歪んでいる><

2015年の記事はこちら >>
今回の記事はこちら >> 

和銅の道(古代の道)に沿って東へ行きます。
ここら辺は景色が良く、とても気持ちのいい道です。

忍者回廊3 (64)

この写真を撮った場所には一軒の家が建っていました。
この家からは毎日、この景色が見えるんですね~
田舎暮らしに憧れる人の気持ちがちょっとわかる。。。

忍者回廊3 (46)

西山にある春日神社。
式内社ではないですが、古くからある神社です。

春日神社(西山)の記事はこちら >> 

忍者回廊3 (67)

同じ西山にある果号寺。
ネットに「果号寺のシブナシガヤ」とよく出てくるので、行ってみました。

果号寺朱印

書置きの御朱印がもらえました^^ 300円。

果号寺の記事はこちら >> 

忍者回廊3 (77)

こちらは徳楽寺。
三重四国、伊賀四国、薬師霊場の札所です。

徳楽寺朱印

御朱印は印刷されたものに自分で印を押しました。
薬師霊場の印を押しました。
今度は上手に押せたよ~~~300円。

徳楽寺の記事はこちら >>

大和街道(R163号)まで下りてきました。

忍者回廊3 (95)

射手神社。
式内社ではないですが、天武天皇の時代に創建といわれる古社です。
義経が祈願したとか、西行法師が歌を詠んだとか、なかなかの伝承があります。

射手神社の記事はこちら >> 

大和街道の横に比自山という小さな山があります。
かつて山の頂上に観音寺という寺があり、
忍者たちが立てこもった比自山城でもあります。

百地砦跡みたいに簡単には行けなさそうなので、行っていませんーー;
で、その比自山に沿うようにお寺がたくさんあります。

忍者回廊3 (121)

まず、常住寺。お寺なのに鳥居をくぐって境内に入りました。
この閻魔堂は県の有形文化財です。

常住寺の記事はこちら >> 

忍者回廊3 (131)

このお寺は「ふるさと芭蕉の森公園」と繋がっています。
私は行かなかったのですが、だいぶ山を登っていくようです。
が、比自山城跡までは行けないみたいです。

忍者回廊3 (136)

常住寺から300mほどで百田山不動寺。
ここは山を少し登った所に金毘羅神社があります。

百田山不動寺の記事はこちら >> 

忍者回廊3 (175)

百田山不動寺から200mほどで西蓮寺。
こちらは伊賀忍者回廊の25番札所です。

西蓮寺朱印

御朱印。セルフですが、寺務所でご住職が押してくれました。

西蓮寺の記事はこちら >>

この比自山の麓には他にもお寺や神社がありました。
比自山城は伊賀の乱の主戦場となったと書いてありましたから、
敵味方とも夥しい数の人々が命を落としたことでしょう。
お寺も建てたくなるよなぁと思った次第です。

次は南へ下って白樫地区へやってきました。
ここはすぐ隣が奈良県という所です。

忍者回廊3 (192)

岡八幡宮。
伊賀忍者回廊の24番札所。

岡八幡宮朱印

御朱印。こちら宮司さんが墨書きして下さいました。300円。
墨の匂いはいいね~~~

岡八幡宮の記事はこちら >> 

忍者回廊3 (214)

次は同じ白樫にある慈尊寺。伊賀四国の札所です。
鎌倉時代の阿弥陀種子板碑というものがあります。

慈尊寺の記事はこちら >> 

忍者回廊3 (229)

次は予野地区の花垣神社です。
伊賀忍者回廊の23番札所で服部氏の氏神です。
境内には池邊寺もあります。

平安時代に興福寺領となり、八重桜の咲く七日間、花を守るという、
変わった役目の村で「花守の庄」と呼ばれました。
でも、なんか優雅と言うか、素敵だなと思えます。

花垣神社朱印

御朱印。書置きで300円。
池邊寺のお札はお寺の札所のセルフの印の横にありましたので、
自分で印を押しました。とりあえず300円払ってきました。

花垣神社・池邊寺の記事はこちら >>

予野地区から3kmほど東へ行くと蔵縄手地区へ着きます。

忍者回廊3 (270)

延喜式内社で伊賀郡11座の一つの田守神社です。
創建不明、由緒不明というふる~~~い神社です。

隣にある吉田寺も参拝してきました。

田守神社朱印

思いがけず、宮司さんがいて御朱印を頂けました。

田守神社・吉田寺の記事はこちら >>

本日の予定はここまでだったですが、もう少し時間があるので、
5kmほど東の神戸地区へ行きます。
神戸地区には札所がもう一つと元伊勢があるんです。

忍者回廊3 (279)

伊賀忍者回廊の14番札所の無量寿福寺です。
伊賀の乱の時に評定所だったお寺です。

無量寿福寺朱印

御朱印。セルフで200円。

無量寿福寺の記事はこちら >>

忍者回廊3 (287)

最後に元伊勢・穴穂宮の神戸神社です。
延喜式内社でもあります。

伊勢神宮の別宮から御用材を頂いて本殿を建てるという格式高いお宮です。

神戸神社朱印

御朱印。
う~ん、もっと太い筆で書いたら何とかなるのでは、と思ってしまった。。。
いやいや、御朱印をもらえただけでも有難いと思わないとね。
無人の所ばかりだもんね。

元伊勢・神戸神社の記事はこちら >>

神戸地区をもう少し南へ下ると初瀬街道(R165)に突き当ります。
その辺りは前回の忍者回廊 巻之2で行った阿保宿です。
ほんとに伊賀をぐるぐる回ってます^^;

忍者回廊3 (127)

これは比自山の麓の常住寺からの景色です。
向かいの小高い丘の上には伊賀上野城が聳えています。

天正の頃はここに平楽寺があったんですね~

次から順番に記事を書いていきます。
まずは鵜宮神社です。

<< 忍者回廊2-九 赤岩尾神社     忍者回廊3-弐 鵜宮神社 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ



スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 伊賀 忍者 回廊 朱印

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
フリーエリア
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示