FC2ブログ

伊賀忍者回廊 巻之2-九

武運長久の神 赤尾岩神社 2018-3-24参拝  2018-5-7

伊賀忍者回廊の二回目の朱印巡り、その九です。

本日のコース
葦神社(式内)→阿波本願寺→神幢寺→阿波神社(式内)→
永保寺(札所)→青雲寺(札所)→百地砦→比自岐神社(式内)→
滝仙寺(札所)→宝厳寺(札所)→高瀬神社(式内)・蓮花寺→赤岩尾神社

赤尾岩神社 あかいわおじんじゃ。

山の中にポツンとある神社です。
平安時代に都の政権と戦った豪族・藤原千方が戦勝祈願した神社です。
藤原千方が従えていた四人の鬼が忍者の原型と言われています。


赤尾岩神社は集落の点在する伊賀盆地から山に入った所にあります。
紀伊山地の入口って感じのように思います。
南へ進んでいくと、どんどん山が険しくなっていくんですね~

伊賀忍者回廊である伊賀コリドールロードと国道368号の間にあります。
私はコリドールロードの方から行きました。

伊賀回廊2 (116)

ネット地図に載っていたコリドールロードと国道を繋ぐ道に入ってくると
こんな駐車場がありました。

最近、綺麗に整備されたようです。

伊賀回廊2 (118)

ここから徒歩で山を登ります。
この道も舗装されていて登りやすかったです。

伊賀回廊2 (119)

思いがけず視界が開けてます。
木ばっかりの中にあるのと思っていたので。

伊賀回廊2 (138)

眼下に見えるのは「ひなち湖」というダム湖です。
湖沿いに走っている道が国道368です。

この場所の写真を撮り忘れたのですが、広場になっていて、
閉まっていたけど休憩小屋もありました。

伊賀回廊2 (121)

で、ここへ来る道がもう一つ。
車でここまで来れるようです。
時間もあるので、一旦車に戻ってこっちの道から来てみました。

コリドールロード沿いには「赤岩尾神社参道」という看板がありました。
ただ、ずっと未舗装路で道幅は1台分、待避所なし、落ちたら谷底という道です。
落ちても植林されているので途中で木に引っかかるでしょうけど、事故には変わりない^^;

伊賀回廊2 (137)

広場から参道へ。
まだ少し歩きますが、険しい山道ではなく気持ちの良い森林浴です^^

伊賀回廊2 (123)

入口に由緒書きがありました。
だいたい読めますよね^^

私は数年前にこの藤原千方将軍を知りました。
彼が四鬼と共に戦った城砦があると知り、2015年に行ってきました。
 記事はこちら >>

建物は何も無いし、ただの山と言われれば山なんですけど、
私は面白い所だと思いました。
興味のある方はぜひ行ってみてください。

平安の藤原千方と四鬼と、天正の忍者たち。
大きな権力に立ち向かい時代の渦に消えていった彼らは
どこか通じるものがあるように思います。

伊賀回廊2 (122)

藤原千方将軍に仕えた四人の鬼は忍者の始まりだそうです。
金鬼、風鬼、水鬼、隠形鬼。うん、強そうですね。
鬼って思われるほど強かったんですね。

この四人だけじゃなくて、鬼って思われるほど凄く強い人が
伊賀にはあちこちにいたんじゃないのかなぁ。
彼らが忍者になり、忍者衆を形成していくわけですね。

伊賀回廊2 (124)

神社に到着。
御手洗がピカピカです。

奥にあるのが社務所ですが、こちらも新しかったです。
もちろん、無人ですけどね。

伊賀回廊2 (125)

本殿へはもう少し登ります。
その奥には風穴があると書いてありますね。

伊賀回廊2 (126)

ご神体は柱状節理!(TV番組で覚えた知識^^v)

伊賀回廊2 (127)

この小さいお社が本殿です。

藤原千方の城砦跡も柱状節理の巨石がある所でした。
彼にとって巨大な岩は力の象徴だったように思います。

古代の日本の神話ではだいたい山の上の巨石に神が降臨します。
そういえば、日本に限らず巨石文明って世界中にあるものね。
古代人にとって巨石って特別なモノだったんでしょうね。

伊賀回廊2 (128)

こちらが拝殿。これまたピカピカ。
恐らく、伊賀忍者回廊の札所になったので、整備したんでしょう。

お社は新しいですが、石灯篭は年季が入ってます。
昔から人々の祈りの場だったことを感じます。

伊賀回廊2 (129)

では風穴にって見よう~

伊賀回廊2 (132)

手摺のペンキもツヤツヤ。
伊賀忍者回廊を作った人の意気込みを感じます^^

今はまだ色々と足りない所があるけど、もうちょいと内容が充実したら
面白いと思うんだよな~担当者さん、がんばって!!

伊賀回廊2 (130)

風穴。
うん、まあ、こんなもんかな、風穴って。

でもね、伝説があります!
高尾の千方要塞跡にも風穴があって、そこに繋がる抜け穴と言われています。
結構距離がある気がするけど、繋がってたら面白いのにね~
人が通れたら さらに面白いのに。

伊賀回廊2 (133)

崩れた岩。

伊賀回廊2 (135)

ゴロゴロと崩れた岩。

伊賀回廊2 (136)

これも崩れた岩^^;

どんだけ写真を撮っても、ただの山崩れ?
肉眼では迫力があって、おお~~って思って写真を撮ったんだけどね。

ということで、是非とも実際に見てください^^;

赤岩尾神社朱印

朱印はセルフで200円。

 赤尾岩神社  三重県名張市滝之原

これにて 伊賀忍者回廊 巻之2 終わりでごさいまする。

でもね!GWに伊賀忍者回廊 巻之3へ行ってまいりました!
続いて巻之3を書いていきまする~~~ 〆(^∇゜*)

<< 忍者回廊2-八 高瀬神社と蓮花寺  伊賀忍者回廊 巻之3-壱 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ


スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 伊賀 忍者 回廊 赤尾岩神社 朱印 藤原千方

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
フリーエリア
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示