FC2ブログ

奥三河探訪 9

壮麗な社殿の鳳来山東照宮  2017-9-15参拝 2017-10-18

猿投町から足助町を通り奥三河の山の中を走り抜け設楽町の田峰を訪ね、鳳来町へ。

本日の訪問コース
猿投神社→香嵐渓・香積寺→足助八幡宮→足助の町並み→足助城跡→
鳳凰山平勝寺→田峰観音→田峰城跡→煙巌山鳳来寺→鳳来山東照宮

鳳来山東照宮。
徳川家康を祀る神社です。

家康の母、於大の方が鳳来寺で子宝祈願をしたところ家康を授かったという。
それを知った三代将軍 家光が鳳来寺の中に東照宮を創始します。


鳳来山東照宮は鳳来寺の山内にあるので、表参道は1425段の階段登山ーー;
前の記事で書いた通り、私は時間の都合と足の疲労度の都合で
鳳来山パークウェイで山を上り、近くまで来ました。

奥三河 (231)

パークウェイの駐車場(510円)からでも鳳来寺はかなり歩きます。
一番初めにあるのが東照宮です。

奥三河 (223)

地図を見ると駐車場から400mですね。
アップダウンもない気持ちの良い山の中の参道です。
景色も良いですしね。

奥三河 (232)

東照宮縁起。

家光は日光東照宮も現在のように立派にしたんでしたよね。
将軍の跡目争いで大変だった家光。
将軍になれたのは家康のおかげらしいですねぇ(本当かどうかは?だけど)

奥三河 (233)

こちらの東照宮は日本三大東照宮と言われるそうですが、三大○○って
初めの2つは納得なんだけど、三つめはだいたい地元の物を入れるんで、
やっぱり地方によって三つ目の東照宮はいろいろです。

ちなみに初めの2つは日光東照宮と久能山東照宮です。

奥三河 (256)

東照宮の境内に入りますと、幟がずらっと並んでいます。

奥三河 (255)

なかなかのセキュリティですね。
昔は気軽に参拝もできなかったんですねぇ。

奥三河 (254)

ここからでは鳥居と屋根がちらっと見えるだけですね。

奥三河 (234)

有難いことに現代は階段さえ上れれば社殿の前でお参りできます。
徳川家康は戦国武将として人気はあるんでしょうか?

奥三河 (237)

拝殿。
日光のように大きくはないですが、朱色に美しい彩色が施されています。

奥三河 (235)

その前に手水舎。
屋根の緑のコケが周囲の緑と調和してます。
掃除も管理も完璧。

奥三河 (236)

手水舎に置かれた昔の・・・多分ポンプ。
火事の時なんかに使ったのかしら?
見えにくいですが葵の御門が入ってます。

奥三河 (242)

出世(出征)狛犬という三代の狛犬がいます。
三代目の狛犬は平成2年の普通の狛犬なので写真がありません^^;

奥三河 (241)

こちらが一代目(慶安4年)と二代目(昭和15年)の狛犬。
一番小さいのが一代目なんですが、もうただの丸い石にしか見えません。

奥三河 (240)

左側も原形を留めていません。
これは武運に恵まれた家康にあやかろうと出征将士が弾丸除けのお守りとして
狛犬を削って持ち帰ったために丸くなってしまったそうです。

奥三河 (239)

寅童子は民芸品だそうで、起き上がり小法師です。

なんでも、家康は母が鳳来寺に参籠し、生まれたのは「寅の年、寅の日、寅の刻」。
すると鳳来寺の十二神将の寅神でもある真達羅大将が忽然と姿を消し、
家康が薨ずるとひとりでにもとの位置に戻っていたといい、
以来、家康は真達羅大将の化身であったと伝えられているそうです。

奥三河 (238)

社殿の完成は慶安4年(1651)です。
鳳来寺は火事などで堂宇を焼失しましたが、こちらは幸いなことに当時のままです。
東照宮の社殿のほとんどが国の重要文化財です。

奥三河 (243)

拝殿の横の石灯籠。
後の石の柵も重要文化財。

奥三河 (246)

拝殿を後ろから。
なぜか前からの写真があまり無い。。。

奥三河 (247)

中門。重要文化財。

奥三河 (250)

隙間から撮影の本殿。

家光は慶安元年(1648年)4月、日光東照宮で『東照社縁起』を読み、
徳川家康の出生と三河国の鳳来寺との縁に感銘を受けました。
そして鳳来寺の本堂修復と薬師堂の再建と新たに東照宮の創祀を計画しました。

奥三河 (249)

綺麗だよ~~葵の紋がいっぱいだ~

奥三河 (245)

この扉の中には御宮殿(ごくうでん)と言う黒塗りに金で装飾された豪華絢爛な御殿が
入っており、これまたピカピカの狛犬と髄神に守られています。

頂いたパンフレットに写真が載っていました。

奥三河 (252)

御宮殿は江戸城内の紅葉山御殿に祀られていたもので、
神体である御神像と共に遷されました

遷座祭も盛大に行われたそうです。

奥三河 (251)

東照宮は鳳来寺が別当寺となりますが、
明治の神仏分離で分かれ、現在に至ります。

鳳来東照宮

御朱印。
拝殿横の社務所で頂けます。

奥三河 (290)

この立派な石垣の上に東照宮があります。

今は静かな山寺と神社ですが、昔はすごく賑わったんだろうな。
みんな1425段登って参拝に来たんだろうね。
紅葉のシーズンは昔に負けないくらい賑わうんでしょうけど^^

 鳳来山東照宮 HP >>

本日の社寺巡りはこれにて終了です。

この後は中部国際空港で、遠い駐車場に車を停めさせられ延々歩くことになり、
1425段を登らなかったことは正解だと思いました。

<< 奥三河探訪8 鳳来寺          娘のハワイみやげ ハワイ出雲大社>>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ


スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 鳳来寺 鳳来山 東照宮 徳川 家康 家光 朱印 於大の方 寅童子 出世

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
フリーエリア
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示