fc2ブログ

高賀山6社巡り 4

高賀神社と洞戸円空記念館  2017-7-29参拝  2017-8-9

本日のコース
モネの池(根道神社)→白谷観音→高賀神水庵→蓮華峯寺→
高賀神社・洞戸円空記念館→瀧神社→金峰神社→籠神社→
洲原神社→星宮神社・粥川寺・円空ふるさと館→那比新宮神社→
那比本宮神社→大矢田神社

高賀神社 「こうかじんじゃ」と読みます。
別名を高賀山大本神宮と言います。
標高1,224mの高賀山の山麓にあり、高賀山を囲む高賀六社の一社。

高賀六社は、高賀神社、瀧神社、金峰神社、星宮神社、
那比新宮神社、那比本宮神社です。

高賀山山麓の蓮華峯寺から山を上ること1.5Km。
高賀神社の一の鳥居が見えてきます。

高賀_1375 (50)

立派な鳥居です。
駐車場と書いてありますが、神社のすぐ近くにも駐車場はあります。

高賀_1375 (51)

すぐに二の鳥居です。
山の中にポツンと神社があるのかと思っていましたが、
この高い場所に洞戸高賀の集落がありました。

高賀_1375 (52)

緑の中に点在する家々。
きっと夜は涼しいんだろうな~。熱帯夜なんか、無いのかも?
でも冬は雪がいっぱい降って寒いんだろうな~。

高賀_1375 (53)

こちらが今、上ってきた道。
左の家に隠れて二の鳥居が見えません。

右の赤い屋根が円空茶屋。閉まってました。
茶屋の向いが洞戸円空記念館。

高賀_1375 (54)

左の変わった形の建物が円空記念館。
まずは参拝に行きます。

高賀_1375 (57)

由緒書き。

霊亀年中(710年代)何処ともなく夜な夜な怪しい光が丑寅の方角へ飛んで行くのを
都の人たちが見て驚き、高賀山麓に神壇を祀ったところ、光が現れなくなったという。 
これが高賀山本神宮の始まりだといわれています。

平安時代には藤原高光が妖怪退治をします。
この時、魔物を封じる為に高賀山を囲む六ヶ所に神社を建立しました。

高賀_1375 (56)

物凄い勢いで水を吐く龍。
勢いが強すぎて、柄杓からほとんど水がこぼれてしまいます^^;

水が豊富な所なんですね。

高賀_1375 (58)

藤原高光の妖怪退治。
妖怪の名は「猿虎蛇」。頭がサル、体がトラ、尻尾がヘビの妖怪。
ネーミングが安易です。もうちょっとカッコイイ名前を、と思うのですが。

しかし!「高賀宮記録」に「猿虎蛇」という妖怪の名はないんです。
二回妖怪が出現してますが「牛の角を持った大鬼」と
「キジのような鳴き声を発する大鳥」と書かれているそうです。
どこかで誰かが間違えた、もしくは創作を加えた感満載です。

高賀_1375 (59)

藤原高光の妖魔退治が書かれています。
この藤原高光(939~994)は実在の人物なんですが、妖魔退治が平承3年(933)で
ちょっと時のズレが生じます。

高賀_1375 (60)

拝殿。新しいです。
左奥に拝殿と棟続きなった授与所があり、御朱印も頂けます。

高賀_1375 (61)

絵馬。高賀神社は、現在は厄除け、学問、立身出世のご利益があるそうです。

絵馬は猿虎蛇デザインともう一つは円空の狛犬デザインです。
この狛犬は円空記念館にありますので、楽しみにしていました。

高賀_1375 (63)

本殿は今から280年ほど前の再建だそうです。
江戸中期くらいですかねぇ?

ちなみに宮司さんは40代目に当たるそうですよ。

高賀_1375 (64)

二十三柱の神様を祀っていて、どのお方が主祭神とは書いてないです。
よく聞く名前の神様から初めて聞く神様までのお名前が書いてあります。
これだけの神様がいるので、願いはほぼなんでも聞いてくれます^^
叶うかどうかは別。あなた次第です!

高賀_1375 (65)

平安中期からは白山信仰の影響を受け、十一面観音(白山比咩神)を本地仏と定めた十一面観音信仰が盛んとなります。
10世紀中ごろになると、大日如来(密教)も本地仏として混在して祀られるようになります。

高賀_1375 (66)

鎌倉時代になると虚空蔵菩薩信仰が盛んとなり、本格的な密教寺院として
多く修験者が修行に訪れ、高賀修験団が組織され全盛期を迎えます。

江戸時代の初めには六社巡りが行われるようになりました。
高賀山系の山々を尾根伝いに歩いて一日で六社を巡るという荒行です。
昔の人の身体能力は凄い!

高賀_1375 (62)

御朱印を頂いて写真を撮って帰ろうと思っていたら、
宮司さんが収蔵庫を開けているではないですか。
公開の日は決まっていると思っていまいしたが、どうぞ~と入れてもらえました。

中には平安時代の神像が15体、たくさんの仏像、懸け仏、大般若経、
行基作の大日如来(実は平安末期の作)もこちらに鎮座してました。

都の優美な像ではないのですが、素朴な仏様です。
残念なのは、手がなかったり足がボロボロだったり、かなり傷んだ仏像も多いです。

拝観料は無料で授与所でお願いすれば、見学させて頂けるそうです。
撮影、スケッチは禁止です。

円空館

次に円空記念館です。250円
来館者は私たちだけでしたので、受付のおばさんが説明をしてくれました。
円空愛溢れるおばちゃんでした。

円空さんはこの辺りの出身で、後で行く粥川寺(星宮神社)で出家したそうです。
なのでこの高賀周辺には円空仏がたくさんあります。

円空館2

円空記念館のパンフレット。こちらも撮影不可でしたので。

円空が高賀神社へ奉納したたくさんの仏、狛犬。
面白かったのは作成途中の狛犬。
木にデザインが書き込まれた状態で、彼は命が尽きたのでした。

円空さんの使った硯や錫杖もあります。
高賀神社の大般若経を修復した時に彼が詠んだ歌の書かれた紙を
使ったことから、何百首もの歌が発見されました。

高賀神社の収蔵庫と共に必見です。

高賀_1375 (67)

一の鳥居の所にある橋に円空さんの狛犬を発見。

高賀_1375 (69)

私はこの狛犬がとても気に入ったので、車を止めて写真を撮りました。
この独特のセンス、彼は芸術家ですね。

高賀_1375 (71)

高賀神社には四組の狛犬が奉納されました。
大きいのから手のひらに乗るくらいの小さい物まで(円空記念館にあります)

「木彫りのレプリカ売ったらいいのに~私買うのに~」と言いながら高賀神社を後にしました。

 高賀癒しの郷 HP >>

高賀6社

六つの社の場所。

高賀神社

高賀神社の御朱印。

次は六社の一つの瀧神社へ行きます。

<< 岐阜高賀3 神水庵と蓮華峯寺        岐阜高賀5 瀧神社 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ



スポンサーサイト



theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 岐阜 高賀 高賀神社 円空 藤原高光 猿虎蛇 朱印

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
シンプルアーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示