fc2ブログ

おそロシア見聞録 13

エルミタージュ美術館 後篇  2017-7-28 φ(..〃)

中部国際空港→ソウル経由→モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港
2日目 モスクワ
      セルギエフ・ボサード
      アルバート通りとノヴォデヴィチ公園
3日目 モスクワ
      赤の広場とクレムリン
      モスクワからサンクトペテルブルグへ列車の旅
4日目 サンクトペテルブルグ
      ピョートル夏の宮殿
      エカテリーナ宮殿
      聖イサク大聖堂と街の散策
5日目 サンクトペテルブルグ
      市内観光
      エルミタージュ美術館
5・6日目  プルコヴォ空港→ソウル経由→中部国際空港
      帰国とお土産

エルミタージュ美術館、前半はほぼ宮殿の見学。
美術品ばかりがずらっと並んでいるんだと思っていたので、
ちょっと「あれ?」と思ってしまいました。
まあ、宮殿自体が美術品みたいなもんですからね。

そして絵画も期待以上でした!
というか、多過ぎて溺れそうでした^^;

エルミタージュ美術館の後半は絵画ゾーンです。
今、自分が館内のどの辺りにいるのかは全く不明です。
ここでハグレたら最悪~と思って必死にガイドさんに付いて行きます。

ロシア (360)

教会にありそうなレリーフ。

ロシア (363)

エカテリーナ宮殿でもこんな廊下を見たなぁ。

ロシア (364)

絵画には画家名や題名が一応書かれているんですが、
これがロシア語のみなんですよね~
自分の知ってる画家ならだいたいカンで読めるんだけど、
知らない画家は全く????
題名は全く分かりません。

ロシア (365)

何を写真に撮ればいいのやら。。。有名な絵の前は人でいっぱいですし。

エルミタージュ美術館はフラッシュと使わなければ写真OK。
ロシアはそういう観光地が多かったので、ブロガーには有難いです。
撮影チケットはいるけどね。

ロシア (367)

なんの部屋か分かりません^^;

ロシア (368)

レオナルド・ダ・ヴィンチ ブノアの聖母 1478年

ロシア (371)

ヴァチカン宮殿のラファエロの作品を複製して造られた「ラファエロの回廊」

ロシア (372)

館内は人がいっぱいなんだけど、押し合いへし合いってほどでもなく、
スムーズに流れてる感じで、ちゃんと見れて良かったです。

タイミングが悪いと酷い混雑になるそうです。

ロシア (373)

ラファエロ コネスタビレの聖母 1504年

ロシア (374)

ラファエロ 聖家族 1506年

ロシア (375)

何を撮ったのやら自分でも分かりません。

ロシア (376)

あんなにいっぱい見たのに、絵の写真はこれだけでした^^;
有名な絵、見たのにな~

ロシア (377)

次はギリシア美術の部屋。
ここから自由見学になりました。ガイドさんの説明も終わりです。

ロシア (378)

なんかさ~凄い物がいっぱいあるんだけど、みんな素通りなんだよね~
確かに私も疲れたけど、見ないと勿体ない!!

ロシア (379)

ギリシアに続いてエジプト美術。

ロシア (380)

綺麗な棺~いったい何年前のもの?

ロシア (381)

石棺だ~すげーーーーと張り付いて見てるのは私だけ。

ロシア (382)

この中にミイラが入ってたんだよね。
ミイラの展示もあったんだけど、なぜかそこだけ人だかり。

ロシア (383)

おもしろ~~~~い

ロシア (384)

ヒエログリフが書かれた石板。
何が書いてあるんだろうね?

ロシア (385)

エジプトの猫。
この猫を図案化したマスコットがプリントされたお土産が売ってました。

そして、なぜか招き猫も図案化されてマスコットになっていました。
美術館内に招き猫はなかったと思うけどなぁ。

ロシア (388)

ここで一旦エルミタージュを出てランチに行きます。

ロシア (387)

レストランはどこもオシャレです。いい雰囲気です。

ロシア (386)

スープの写真を撮ってるけど、ここで何を食べたのかすっかり忘れました。

ロシア (389)

さあ、新エルミタージュ美術館です。
こちらはちょっと新しくて印象派の絵がたくさんあります。

ロシア (390)

旧エルミタージュとはガラッと違って近代的。
そして人が少ない!

ロシア (392)

相変わらず表示はロシア語で誰の絵か分からない。
でも見たことある気がする。

ロシア (393)

このタッチ見たことあるよね~

ロシア (394)

ルノワール

ロシア (395)

セザンヌ

ロシア (396)

セザンヌ

ロシア (397)

ゴーギャン

ロシア (398)

ゴッホ

ロシア (399)
ロシア (400)
ロシア (401)
ロシア (402)
ロシア (403)
ロシア (404)
ロシア (405)

人間とわかる頃のピカソ

ロシア (406)

辛うじて人間とわかるピカソの絵

ロシア (407)

「ギター&バイオリン」
と書かれたキリル文字を解読できたのでわかったピカソの絵

ロシア (408)

マティス

ロシア (409)
ロシア (410)

シャガールかな?
人が少なかったので、たくさん写真を撮りましたが、
誰の絵だったか忘れてしまって。。。。

ロシア (411)

最後に企画展。有名な靴職人の個展らしいです。
こちらの方が人が多かった。ごっつい一眼レフをも持った人がたくさんいた。
そんな有名な人なんですか?

ロシア (412)

たっぷりエルミタージュ美術館を堪能しました。満足です。
駐車場はバスだらけです。

ロシア (413)

バスに乗って冬の宮殿の入口を通りました。長蛇の列です。
ガイドさんが、この時間帯は中国人観光客が多いそうで、
避けなければいけないと力説してました。

エルミタージュはいつも混んでいるけど、午前中が比較的空いているそうです。

ロシア (437)

エルミタージュの後は少し観光して、夕食を食べて空港へ向かいます。
写真はピロシキとスープ。

ロシアではいつもサワークリームが付いてきます。
スープにもメインにもサワークリームを掛けるそうです。
料理がさっぱりして食べやすくなると言う事にやっと気が付きました。
最後の食事だよ~

ロシア (438)

もうじき空港。
プルゴゥ空港は思ったより小さな空港で、ショップが少なくて
残ったルーブルを使うのに苦労しました。

ロシアでは空港内部の写真を撮るのはダメだそうで、写真がないです。

ロシア (439)

おまけの仁川空港。
こちらはやたらと広かったです。

行きの飛行機で移された夏風邪はなかなか治らず、病院へ三回も行きました。
完治まで1カ月もかかりました。参ったまいった。

ロシアは治安もまあまあ良くて、街は綺麗だし、見る所はたくさんあるし、
思っていた倍くらい楽しかったです。

しかし、暮らすとなると別でセキュリティは厳しいし、やっぱり社会主義国で
何か圧迫感があるような気がします。
人々はルールに忠実なんですが、守らざるを得ないんだろうなと
プーチンさんの顔を思い浮かべながら、思いました。

次のブログでロシアのお土産を紹介して「おそロシア見聞録」を終わります。

<< ロシア12 エルミタージュ美術館 前篇      ロシア14 ロシア土産 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ




スポンサーサイト



theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : ロシア サンクトペテルブルク エルミタージュ美術館 印象派 エカテリーナ

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
シンプルアーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示