fc2ブログ

おそロシア見聞録 6

赤の広場とクレムリン  2017-7-7 φ(..〃)

中部国際空港→ソウル経由→モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港
2日目 モスクワ
      セルギエフ・ボサード
      アルバート通りとノヴォデヴィチ公園
3日目 モスクワ
      赤の広場とクレムリン
      モスクワからサンクトペテルブルグへ列車の旅
4日目 サンクトペテルブルグ
      ピョートル夏の宮殿
      エカテリーナ宮殿
      聖イサク大聖堂と街の散策
5日目 サンクトペテルブルグ
      市内観光
      エルミタージュ美術館
5・6日目  プルコヴォ空港→ソウル経由→中部国際空港
      帰国とお土産 

ロシアと言えば赤の広場とクレムリンですよね。
モスクワではここへ来るのを一番楽しみにしておりました。

    
楽しみのしていたのに、朝起きたら土砂降りの雨。
その上、喉が痛い。

あ~~~、ソウルからの飛行機の中で隣の韓国人も前の韓国人も
ゴホゴホと咳をしていたんですよ。
韓国で風邪が流行っているのかしら、嫌だな~と思っていたんだけど、
どうやら見事に貰ってしまったようです。くそーーー(*`皿´*)ノ

実は旅行からもうすぐ1カ月が経とうと言うi今現在でもすっきり治らない><

風邪は置いといて、凄い雨で予想最高気温がなんと17℃。
さすがロシア、めっちゃ寒い!!

ロシア (105)

バスの車窓からモスクワの街。

予定では昨日、赤の広場を訪れるはずだったんですが、
ロシアの祝日で赤の広場でイベントがあり、道が規制されて行けないと言う事で、
今日になりました。
昨日なら雨降ってなかったのにな~~

ロシア (108)

赤の広場。
向こう側はクレムリンの城壁。

1493年、モスクワ大公国イワン3世が自らの居城であるクレムリン前を
広場として整備したのがはじまり。
「赤」とはロシア語で「美しい」と言う意味だそうです。

朝も早いし、雨だし、寒いし、観光客もまばらです。

ロシア (109)

クレムリンの反対側はグム百貨店。
とても豪華な百貨店で、買い物しなくても一見の価値ありと思って
絶対入ってみよう!と思っていたのに、朝早すぎて閉まってますよ。

しかも昨日のイベントの撤去作業で赤の広場側からは近づけもしないし。

位置的にも外観的にも王族の屋敷だったのかと思いきや、
帝政ロシア時代の1893年に百貨店として完成したそうです。

ネットには豪華な百貨店内部が載っていました。

ロシア (110)

北側にはロシア歴史博物館。
ここから柵で遮断され、近づけず。

ロシア (111)

そして南側にモスクワのシンボル、聖ワシリー大聖堂。
こちらは多少の観光客の姿が見えます。

残念ながらワシリー聖堂の内部の見学はなかったです。
ツアー行程に名前が書いてあったので、中に入れるって思ってたけど、
外からの見学だったんですね (´・_・`)
時間的にそうかもしれないとは思っていたけど、残念だな~

ロシア (107)

1551年から1560年にかけて、イワン4世(雷帝)が、カザン・ハーンを捕虜とし勝利したことを記念して建立。
カザン・ハン国はジンギス・ハンの末裔の造った国なんですって~

赤の広場にはレーニン廟もあるし、じっくり散策しいと思っていたけど、
もう、雨と寒さでみんな、早く次に行きたいオーラが出てる出てる。

グムもワシリー聖堂も入れないし、赤の広場を彷徨うだけなんだもん。

ロシア (114)

スパスカヤ塔。
ここからクレムリンに入れるのかと思ったら、観光客はぐるっと回って裏から入ります。
後で地図を見たら、ここから入ると大統領府へ行くみたい。
そりゃあ、入れてくれないよな~

ロシア (112)

こちらがプーチンさんのいる大統領府。
何やら妖気にも似た緊張感が漂ってくるようです (((;゚;Д;゚;)))

ロシア (116)

赤の広場から見た街。
左はグム百貨店、右は豪華な建物ですがなんのか不明。
昔の貴族の宮殿って所ですかねぇ?

ロシア (117)

モスクワの街。
一旦、バスに乗ってモスクワ川を渡って、またモスクワ川を渡って
クレムリンの裏側?に行きます。

この建物は何か説明があって写真を撮ったと思うのですが、何だったか忘れましたーー;

ロシア (118)

こちらは観光客がうじゃうじゃしてました。

ロシア (119)

スパスカヤ塔の小っちゃい版の塔から入ります。
ロシアはどこでもセキュリティチェックが厳しいです。
クレムリンは当然ながら、厳しいチェックで入るのにも時間がかかります。

私たちはツアーなので予約してあるのですんなり入れましたが、
チケットを買うには一時間待ちは当たり前って感じらしいです。
事前予約が無難な様です。

ロシア (134)

クレムリンは城塞と言う意味で、かつての王宮です。
中は凄く広くて宮殿がいくつもあり、聖堂もたくさんあります。

ロシア (126)

宮殿は壁がクリーム色で聖堂は金色の玉ねぎの塔が付いてます。
どれも似ているので、どれが何だかさっぱり分からなくなりました^^;

ロシア (128)

まずはクレムリンに来た人がみんな行く武器庫の見学へ向かいます。

正面に見える塔はボロヴィツカヤ塔。城壁にはいっぱい塔がある。
そして横に見える宮殿は大クレムリン宮殿。

武器庫にはロマノフ王朝の金銀財宝や貴重な文化遺産などが大量に展示されています。
実はあまり期待してなかったんですが、とても見応えがあり、良かったです。
撮影不可なので写真がないのが残念です。

ロシア (129)

大クレムリン宮殿。

武器庫に入るにはセキュリティチェックがが厳しく、コートと大きなカバンは
預けないと入れません。リュックも不可です。

怖い顔のおじさんのいる所でセキュリティーゲートを通り、
荷物はX線でチェック。おお~~さすが、おそロシア~

武器庫では1時間30分くらい、ガイドさんの説明を聞きながらじっくり見学しました。
朝が早かったので、見学者が少なめだったのも良かったです。
人種差別してはいけませんが、中国人観光客が全くいなかったのも良かったです。

私たちが出る頃にたくさんの中国人観光客が入ってきました。

ロシア (130)

次にたくさんある聖堂の一つを見学しました。
それがね~の聖堂だったのか???

多分、ウスペンスキー大聖堂だったんじゃないかなぁ。
こちらも撮影不可で残念ですが、とても美しい聖堂でした。
やっぱり昨日見学したセルギイ修道院の聖堂と似ていました。

ウスペンスキー大聖堂はクレムリンで一番古い聖堂です。

イワン三世が1479年に木造の聖堂をイタリアの建築家を呼んで現在の聖堂を建てました。
聖堂内はフレスコ、イコンで飾られました。
すっごい綺麗だった記憶があるんですが、セルギイ修道院とごっちゃになってます;;

ロシア (121)

クレムリンにはウスペンスキー大聖堂の他に、ブラゴヴェシチェンスキー聖堂(1489年建立)と
アルハンゲリスキー聖堂(1509年建立)があります。

聖堂は似ているし、傘で視界が狭く、さらにガイドさんの声も聴き取り難い。
もう、どれが何だか????
今思うと、すごく損したと思います。雨と寒さに負けた感が悔しい~~~

ロシア (122)

こちらは高さ81メートルのイワン大帝の鐘楼。(これは分かりやすい^^)
1505年から1508年にイタリア人建築家よって建設。

ロシア (131)

観光客が絶対写真にとる200トンもある皇帝の鐘。
鋳造中に火事になって慌て者が水をかけて割れた為、ここに置かれている。

ロシア (132)

大砲の皇帝。
1586年ロシアの兵器工アンドレイ・チョーホフによって鋳造された大砲。
砲身は全長5.3メートル、厚さ15センチ、口径89センチ、重量40トンの怪物級なんだけど、
なんだけども~一度も使われたことはない。。。

要するに大きけりゃ良いってもんじゃないんだよって話かしらね。

ロシア (123)

こちらはウスペンスキー大聖堂かなぁ???

ロシア (127)

クレムリンの起源は12世紀、ユーリー・ドルゴルーキー大公が木造城塞を築いたことです。
そして1366年、第4代モスクワ大公ドミトリイ・ドンスコイにより、石造りの城塞として再建されました。
15世紀後半、イワン3世(イワン大帝)がイタリア人建築家を呼び、全面改装し、
聖堂や鐘楼を建設します。

ロシア (120)

しかしピョートル1世によって、1712年にサンクトペテルブルクに遷都されて以降、
クレムリンの増改築は停滞しました。

1812年、ナポレオン・ボナパルトによりクレムリンの一部が破壊されましたが、その後修復され、
さらに、コンスタンチン・アンドレエヴィチ・トーンらによって大クレムリン大宮殿(1849年建立)や
武器宮殿(1851年建立)が新たに造られました。

ロシア (125)

そして運命のロシア革命。
1917年、ソビエト政府の中心となり、今に至ります。

ロシア (135)

アレクサンドロフスキー公園に出てきました。
とにかく、バスを目指して通り抜けましたが、とても綺麗な公園だったようです。

後ろにクレムリンが見える公園ですものね (つД`)ノ もう一回行きたい…

ロシア (136)

こちらの建物はクレムリンの前にありますが、なんと馬小屋だった建物です。
現在はギャラリーになってます。

ロシア (139)

クレムリンは夜はライトアップされて、美しいそうです。
ツアーの中にも夜に行きたいという人がいましたが、なんせ日没が22時ですからねぇ。
次の日に差し支えます。

夏は夜も寒くなくていいと思っていたけど、こんな落とし穴があるとはーー;
夜景が見たいなら夏以外で。。。

ロシア (137)

クレムリンの駐車場。バスがすごい!

ロシア (140)

クレムリンを楽しみにしていたけど、昨日はイベントで近づけず、
今日は雨だし昼から移動だしで、あんまり見れませんでした。

モスクワ川から見るクレムリンが美しいんですけど、全く見てないし。
ネットで見て、えっ、こんな景色見てない!!と思ったわけですよ。

ちょっと残念なクレムリン観光。
しかし、この時は雨と寒さでそんな事全く思わずでした (´・ω・)

ロシア (141)

次はレストランでランチを食べたら、サンクトペテルブルグへ列車の旅です。

<< ロシア5 モスクワの街         ロシア7 モスクワからの列車の旅 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ



スポンサーサイト



theme : 海外旅行記
genre : 旅行

tag : ロシア モスクワ クレムリン 武器庫 赤の広場 ワシリー大聖堂 グム

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
お勧めショップ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
シンプルアーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示