湖南の山寺を巡る 2

金勝山 金勝寺  2017-5-5参拝  2017-5-19

本日のコース
金勝山阿弥陀寺→金勝山金勝寺→こんぜの里 大野神社→
功徳円満山西応寺→和田神社(少菩提寺跡)→円満山菩提禅寺→
大乗山正福寺→雲照山妙感寺→花蔵山園養寺→龍護山大池寺

金勝山 金勝寺 きんしょうざん きんしょうじ

奈良時代に聖武天皇が平城京鎮護の為に良弁僧正が開基した古刹です。
湖南地方の仏教の一大拠点で「金勝山大菩提寺」と称し、
山中に36坊、付近に25別院を有する大寺院でした。



先に行った阿弥陀寺のある東坂地区から県道12号でどんどん山の中へ。

この山は「金勝山」と書いて「こんぜやま」と読み、周辺を「こんぜの里」と言います。
金勝山は一つの山ではなくて、いくつかの山が連なった金勝山系となっています。

県道12号を上がって行くと、道の駅やバンガロー村や公園やらいろんな施設があります。
帰りに寄ってみようと思っていたのに、道を間違えて施設の前を通らず里へ下ってしまいました。
どんなんだったんだろう?ちょっと気になります。

その施設の近くに県道から林道へ入ります。それが金勝寺への参道です。
入り口には「金勝寺」と書かれた案内板があるので見落とさないように!
この入り口を見落とすと、ただの山越えドライブになります^^;

林道に入って結構走ります。
天気がいいのでとても気持ちいいです。他に車は全くいないし。

湖南山寺 (27)

大きな駐車場に到着。数台車が停まっています。
みなさん、山歩きの服装です。
金勝山ハイキングコースなるものがあります。
奇岩、滝、摩崖仏があり、琵琶湖まで見渡せる眺望もあるようです。

湖南山寺 (26)

こちらが拝観受付です。まだ無人です。
拝観料500円と書置きの御朱印があったので300円を払い頂きます。
すでに1000円札が入っていたので、今日の一番ではないようです。

湖南山寺 (28)

いざ、境内へ。

湖南山寺 (29)

天平5年(733年)奈良朝の昔、聖武天皇の勅願により、奈良の都(平城京)の東北鬼門を
守る国家鎮護の祈願寺として東大寺初代別当良弁僧正が開基しました。

弘仁6年(815年)嵯峨天皇の勅願を受け、興福寺伝灯大法師願安により
大伽藍が建立され、大菩提寺と称しました。

湖南山寺 (30)

山門。

創建された奈良時代から室町時代まで大寺院として保護を受けるのですが、
天文18年(1549年)火災により全山灰燼に帰します。

湖南山寺 (31)

仁王像 鎌倉時代。

慶長14年(1599年)家康から再建の許可を得るものの、再建には至りませんでした。

それでも、朝廷の祈願所として、毎年正月15日九重の小豆粥の水は
当山の清水を加持し、京都御所に持参する古例でありましたが、
明治3年の献上物廃止令により途絶えました。

こうして金勝寺は廃寺の運命をたどることになります。

湖南山寺 (32)

本堂。
400年前に建てられた仮本堂のままです。

湖南山寺 (36)

本堂の様子。

ご本尊の釈迦如来坐像は平安時代の作で重要文化財。
不動明王や良弁座像もあり、仮住まいなのがお気の毒。

湖南山寺 (33)

二月堂。
こちらも400年間に建てられた仮堂。

ちらりと見えるのは軍荼利明王立像(ぐんだりみょうおう)。
平安時代の作の重要文化財。

迫力のあるお方です。

湖南山寺 (35)

本堂から山門を見る。

頭の上からコンコンコンとかカカカカとか、木を叩くような音がします。
どうやら啄木鳥がいるみたいです。
あちこちから聞こえて、数羽いるようです。
ずいぶん探しましたが、音はすれども姿は見えず。。。

深い山の中に響く啄木鳥の音は、意外と心地いいものです。

湖南山寺 (37)

御香水館。
本堂の後ろの少し高いところにあります。

湖南山寺 (38)

こちらが御所に献上していた水ですね。
今でもたっぷりと水が湧き出しています。

湖南山寺 (40)

新しいお堂が見えます。

大寺とまでは行かなくても、当時の姿を少しでも取り戻せたらいいですね。

湖南山寺 (41)

大講堂跡。礎石だけが残っています。

湖南山寺 (42)

山中に36坊あったっていう話ですから、周辺にはいくつも建物の痕跡が
あるんでしょうね~

当時はどんな様子だったんでしょう?
この前行って来た三井寺みたいな様子だったのかも。

湖南山寺 (43)

さっき見えていた新しいお堂。
虚空蔵菩薩堂です。

湖南山寺 (44)

このお堂には虚空蔵菩薩半跏像があります。平安時代の作の重要文化財。

虚空蔵菩薩の両脇には毘沙門天と地蔵菩薩がいらっしゃいます。
どちらも平安期作の重要文化財。

湖南山寺 (45)

子の境内、私が思う山寺そのものです。
木漏れ日の中に建つお堂が大好きです^^

重要文化財の仏像もいっぱいあるし、たくさんの参拝者が来たらいいと思うのですが、
たくさんの人が来ると私の好きな山寺ではなくなってしまうかも。

なんて、そんな勝手な事を言っていてはダメですね~

 金勝山 金勝寺 HP >>

湖南山寺 (46)

受付前に戻ってくると、係の人が出勤してました。
そして御朱印を買ったなら日付を入れますよと声を掛けてもらいました。


金勝寺朱印

御朱印。

思った通りの山寺で満足です^^
拝観もできたし御朱印ももらえたし。

では金勝山を下りて、こんぜの里の総社である大野神社へ行きます。
この神社、嵐(ジャニーズの)の聖地と言われ、ファンが押し寄せる神社なんですよ。
どんな神社か、楽しみです。

<< 湖南山寺1 金勝山阿弥陀寺         湖南山寺3 大野神社 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ



スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 湖南 金勝山 金勝寺 山寺 良弁 聖武天皇 大菩提寺 朱印

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
フリーエリア
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示