fc2ブログ

石切さんを歩く 1

石切さんへ行ってみよう! 前篇 2017-3-19訪問 2017-3-24

本日のコース
石切劔箭神社→石切商店街→石切大仏→千手寺→石切劔箭神社上之社→
興法寺(生駒山)→石切商店街→石切不動明王→石切劔箭神社

石切劔箭神社(いしきりつるぎやじんじゃ)は、「西の石切、東の巣鴨」と言われ、
関西のおばあちゃんの原宿的な存在だそうです。

今回は石切劔箭神社から生駒山の中腹にある興法寺まで、
ちょっとしたハイキングをしてきました。
もちろん、帰りも石切劔箭神社まで歩いてきましたよ。
結果、筋肉痛になりましたーー;

まずはそんな旅の概要です。


たまたまネットで摩訶不思議な石切さん界隈を紹介したブログを見て、
わあ~~~面白そう!行ってみたい!!と思ってました。

三重県は近畿に加えられる事も有るほど関西に近いのに、
あまり関西方面の情報がないんです。
TVは名古屋のローカル局がメインで愛知、岐阜、三重の三県の情報が殆ど。
あとは全国ネットの情報くらいかな。

なので関西圏のローカルな情報が入って来ないんです。
もっと関西圏の電波を受信したいと思う今日この頃です;;

石切さんもネットで見つけるまで、全く知りませんでした。

石切さん 003

石切劔箭神社の神門。

有料駐車場が門の横にあり、そちらに駐車しました。
今日は「手作り市」だそうで、ハンドメイド的なお店が出てました。
娘は悩んで悩んで悩んだ末にとんぼ玉を1つ買いました。

石切さん 011

鳥居の向こうにはウワサ?のお百度参りの渦です。
まだ9時過ぎですが、みなさん、ぐるぐるぐるぐる。初めて見る光景です@@;

石切劔箭神社は「でんぼの神様」と言われるんですが、
「でんぼ」とはデキモノの事だそうで、癌などもデキモノの一種という事で
結果、いろんな病気にご利益があるということです。

石切さん 015

お参りをして、御朱印を頂きました。
そしてまたまた御朱印帳を買ってしまいました^^;

 石切劔箭神社の詳しい記事はこちら >> 

石切さん 013

次は摩訶不思議なパラレルワールドとウワサの石切商店街へ。
まだ人も少なくて、開いてないお店もあります。

石切さん 034

とっても楽しそうでしょ(゚∀゚≡゚∀゚)キョロキョロしちゃいます。

さすがおばあちゃんの原宿。
若い子が喜びそうな「かわいい店」は見当たらなかったです。
食事は丼系、お菓子は和菓子、駄菓子系、雑貨は見なかったな~
あとは漬物とかおばあちゃんの赤パンツを売ってる洋品店とか百屋さん、お茶さん等など。

石切さん 035

でもね~なんだか楽しいんです。ちょっと懐かしい感じがします。

お年寄りがいっぱい買い物していくつも袋をぶら提げて歩いているのを見て、
何をそんなに買ったんだろうと思っていたけど、
私たちも帰りには同じように、いくつも袋を持っていました^^;

石切さん 153

こちらは帰りに撮った写真。行きよりも人が倍増して賑わってます。

ここの商店街は他の観光地とは違って、その店で商品を作っているようです。
和菓子屋さんは奥でおじさんが饅頭を焼いていたし、
漬物屋さんは奥に漬物の樽が山積みでした。
「ここでしか買えない」って魅力的です。今買わないと!って思っちゃう。

わらび餅が好きでよく買うのですが、他の観光地では500円が相場で、
ラベルを見ると、どこかの工場で作ってるんですけど、ここのは多分、そこの店の手作りで
(パッケージの状態から手作りと判断)300円で量も多くて、しかも美味しくて感激~~~

石切さん 152

しかしながら店主も高齢の方が多いようで、跡継ぎはいるのかなぁって思ってしまいます。
この昔ながらの情緒ある商店街をこの雰囲気のまま、ぜひ残して欲しいです。
私はまた来たいなと思いました。

石切さん 036

北向き地蔵。
商店街の真ん中辺りにあります。

石切さん 037

この辺りから占いの店が増えてきます。
種類は様々、四柱推命や姓名判断、手相人相、タロットなど。
金額も色々みたいです。

石切さん 039

占いって何だか入りにくい。。。
きっとみんな、そう思うんでしょうね「安心」という文字があちこちに書いてありました。

こう言う雰囲気が摩訶不思議とか怪しいとか言われる所以なのでしょうね。

石切さん 146

途中に石切大仏があります。
「日本で三番目」だそうですが、何が?とみんな思うようです。
実際、何が三番目なのかは謎です。

石切さん 145

石切劔箭神社からずっと上り坂で、この先も生駒山に向かっているので
もちろん上り坂です。
生駒山に登る人でなくても、ここで休憩する人は多いようです。

この先はお店も少ないので戻っていく人も多いみたいです。

石切さん 043

石切大仏からもう少し行きますと千手寺があります。
役行者が開いたとされる古い歴史を持つお寺です。

石切さん 045

巡礼のお寺になってますので御朱印も頂けます。

 千手寺の詳しい記事はこちら >>

石切さん 056

千手寺から50mほどで近鉄の高架があり、ここで商店街が終ります。
近くには近鉄・石切駅があります。

 石切参道商店街のHP >>

ちなみに石切劔箭神社の近くには近鉄の新石切駅があります。

石切さん 063

商店街が終るとぐっと人が少なくなります。
でも、道沿いにはこんな小さなお堂もあります。

この道は生駒山を越える古い街道で「辻子越」と言います。
道沿いにお地蔵さんがたくさんあるんです。

石切さん 058

こちらは一番大師堂。
なんで「一番」かは不明。二番があるのかも不明。

石切さん 062

爪切地蔵尊。

石切さん 060

誰か、書き直してください;;

この道は辻子越と呼ばれ河内から生駒山宝山寺に通ずる重要な交通路であった。
この小堂の中にまつられている地蔵は花崗岩の自然石の面を平らにし、
中央に地蔵菩薩の立像、左右下に十王の奇座像を線彫にしためずらしいもので、室町時代頃の
作品であろう。弘法大師が一夜に爪で刻んだという伝説がある。

石切さん 061

中央の地蔵さんしか見えないんですけど。。。

お堂もきれいだし、お花も供えられていて、
地元の人に大事にされいるのがわかりますね。

石切さん 064

道端のお地蔵さん。

もうすぐ石切劔箭神社上之社です。
坂道の傾斜が一層きつくなってまいりました (´・_・`)

お店もなくなると、尚更しんどく感じます。

石切さん 065

石柱の門があり、もうすぐです。

なんだか長くなってしまいましたので、前後編に分けますね。

   石切さんへ行ってみよう! 後編へ続く。。。

<< 菅原神社(鈴鹿)          石切さんへ行ってみよう 後篇 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ


スポンサーサイト



theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 石切 石切劔箭神社 石切商店街 千手寺 占い 摩訶不思議 東の巣鴨 おばあちゃんの原宿

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
シンプルアーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示