阿山(奥伊賀)の神々6 春日神社(壬生野)

絵馬の残る春日神社  2017-1-14参拝  2017-3-9

本日のコース
真木山神社→手力神社(東湯舟)→陽夫多神社→波多岐神社→
日置神社(下柘植)→春日神社(壬生野)

春日神社は壬生野地区にあります。
隣には春日寺があります。

天正伊賀の乱の戦火を逃れた貴重な神社です。
壬生野周辺の伊賀衆の守護神でした。

この辺りにも忍者がたくさん住んでいて、天正の乱の時、壬生野城(近くにあるらしい)に、
伊賀壬生野郷・愛田村・御代村の郷士が壬生野城に集結して織田勢と戦ったそうです。

やっぱり忍者が絡んでくるんですね^^
さすが、忍者の里の伊賀ですね!


今回の神社めぐりで、忍者の名前の出てきた手力神社、日置神社、そして春日神社は
半径3kmくらいの圏内です。

忍者についてあまり知識は無く、記憶の底に残る「仮面の忍者 赤影」が
私の知る忍者のすべと言っても過言ではありません^^;
恐らく外国人が「忍者ってカッコイイ」って思うのと同じくらいの感覚です。

せっかく、三重県に住んでいるんだから、もうちょっと忍者について知りたいなぁと
今回の神社巡りをきっかけに思うようになりました。

阿山の神々 123

春日神社は「壬生野地区」にありますが、住所は「川東」です。
小学校名もインター名も「壬生野」ですが、「壬生野」という住所はなかったです。

春日神社は集落の一番奥にあります。
広い境内と10台以上停められる駐車場があります。
予想以上に立派な神社です。

神社の裏の山は春日山で、かつては春日山城があったそうです。
天正伊賀の乱の時、織田軍と戦った要塞跡です。
堀や土塁が残っているそうです。

阿山の神々 124

あ、なんか青いビニールシートが見えます。嫌な予感。

春日神社について、立派な神社だったのでネットでも由緒など調べられると
思っていたら、まったくと言っていいほどヒットしなしで情報がありません。

境内でも見落としたのか由緒書きが見つかりませんでした。

阿山の神々 133

拝殿は鎌倉時代の遺構だそうです。
大きくてどっしりした拝殿でした。

阿山の神々 125

「鎌倉時代」と言われると、シンプルな重厚感のある拝殿に見えてきました^^;

ここの記名帳には隣の町の人の名前がありました!
相方と「あった、あった」と喜んでしまいました。

阿山の神々 130

拝殿の中は「まちかど博物館」になっていて、延享4年(1747)から明治27年にかけての
13枚の絵馬が挙げられています。古文書等も保管されているそうです。

阿山の神々 131

電気が点いてなくて、薄暗い中で見学しましたーー;

やっと分った由緒。創建は称徳天皇の御代、神護景雲3年(769)、奈良春日社より勧請。

称徳天皇は和州三笠山に宮居を定める前にこの地に宿泊し、
その三年後に春日社を勧請します。

壬生野を立つ前に読んだ歌。
「奈良河内春日の杜に移るとも 壬生野の里の夜明けの月」

阿山の神々 129

相撲の絵馬。

現在も子供相撲の神事が行われます。
流鏑馬もあるんですって。

阿山の神々 128

何の絵か不明。
絵馬は春日神社境内図や鍵屋の辻仇討図、忠臣蔵仇討図、大江山鬼退治図などが
あったことをさっき知る;;
説明があったら、もっとしっかり見たのにな。

阿山の神々 132

拝殿より石段を上った所に本殿があります。
本殿は五つのお社が並んでいます。

武甕槌命 第一神殿 鹿島大神 神護景雲鎮座

経都主神 第二神殿 香取大神 神護景雲鎮座

天児屋根命 第三神殿 春日大神 神護景雲鎮座

姫大神 第四神殿 天照大神 神護景雲鎮座

天押雲命 第五神殿 若宮 天暦四年鎮座

阿山の神々 134

他の方がブログでは、本殿の前まで行っていたんですが、
現在は石垣が崩れて立ち入り禁止。

五つの社殿が並ぶ姿は優美だったので、近くで拝みたかったんですけど残念。

阿山の神々 135

また雪が降ってきました。
こちらは境内社 壬生神社。

春日神社には長屋座という宮座制度があり、今なお、澤村家など壬生野一円の豪士だけが祭祠権を維持しているそうです。
長屋座には伊賀者や無足人の名が多く見られます。

阿山の神々 136

今日は近所の方々がお正月の片付け(多分)に来ていました。
御朱印もらえるかな?と社務所へ行ってみると、宮司さん、いらっしゃいました。

でも、宮司さん、90歳越えてる?(この人も忍者の末裔?)
酸素吸引の管を繋いでいましたが、なんとか御朱印いただけました。

阿山・春日神社朱印

どんな風に書くの?と言われるので、「奉拝と日付と印を押して頂けたらいいです」と
言ったんですが、丁寧に書いて下さいました。

 春日神社 三重県伊賀市川東613

阿山の神々 137

藤室山 春日寺。
さっきの境内社の壬生神社の隣にあります。

春日神社の片隅にあるって感じの小さなお寺です。

春日寺も詳細は全く不明。どこで調べたらいいんだろう???
創建も不明、春日神社の神宮寺かも不明。

阿山の神々 138

伊賀四国八十八ヶ所霊場の一番札所です。
ご本尊は不動明王。
残念ながら無人で御朱印はありませんでした。

見ての通り、雪が激しく降ってきたので急いで参拝。

 春日寺 三重県伊賀市川東1349

阿山の神々 140

壬生野は伊賀者が住んでいた中世城館がたくさん残る所です。
「跡」が多いんですけど、祭祀権を持つ澤村家は現存します。
萱葺屋根の家で、おお~~~忍者屋敷だ~って感じなんですけど、
現在も子孫の方が住んでおられるので、見学は不可です。
忍者的な仕掛けがあるかどうかも不明。

何度も前の道を通ったことはあったのに、木に囲まれていて見えないし全く知りませんでした。
忍者は家も目立たないんだね。

阿山の神々 141

その澤村家は春日神社と共に奈良時代にこの地に移り住んだそうです。
江戸時代には津藩の藤堂家に仕えました。

幕末の伊賀者、澤村甚三郎保祐(さわむら・じんざぶろうやすすけ)は
幕府老中の命によりペリーの黒船を探索したそうです。
なんか凄いね!さすが忍者!

最後は忍者の話しぱっかりになっちゃいましたけど、今回、行けばよかったなと
思う神社がまだまだたくさんありました。
集落ごとに神社もお寺もあるので、また忍者の村に出会うんでしょうね。

ついでに忍者のHP  参考にさせて頂きました。
 伊賀忍者 HP >>
 忍者HP >>

        阿山(奥伊賀)の神々 おわり

<< 阿山(奥伊賀)5 日置神社       菅原神社(鈴鹿) >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ



スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 伊賀 阿山 壬生野 春日神社 澤村家 伊賀者 忍者 絵馬 天正伊賀の乱

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
フリーエリア
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示