FC2ブログ

東山七条9 三十三間堂

千一体の千手観音が並ぶ三十三間堂  2017-1-7参拝  2017-2-22

本日のコース
豊国神社→方広寺→三嶋神社→香雪院・東山聖天→新日吉神宮→
総本山 智積院→蓮華王院 三十三間堂→養源院→法住寺→京都国立博物館

正式名称は蓮華王院本堂 れんげおういんほんどう。

妙法院の境外仏堂で、妙法院の所有・管理です。
「三十三間堂」の名称は、間面記法による表記「三十三間四面」に由来します。
元は後白河上皇の離宮である法住寺の中に建てられたお堂でした。

桃山時代には秀吉の方広寺の中に取り込まれます。
しかし、周りの社寺が取り壊されたり、遷座させられたりする中で、
三十三間堂は平安時代の建立からずっとこの地に在り続けています。

智積院からは100mくらい。
とても近いんだけど、智積院も三十三間堂もやたらと広くて、
着いてから入口までが遠かったりする;;

東山七条 163

智積院の前の道は広い道です。
近所の建物はみんな大きいので、塀ばかりが続く。。。

東山七条 165

三十三間堂の受付。
本日一番の観光地で一番参拝客も多いです。

拝観料は600円。

東山七条 166

長~いお堂。
中には金色の千一体の千手観音像がずらっと並び、二十八部衆も風神雷神もあります。
圧巻と言うか、壮観と言うか、、、極楽浄土へ幽体離脱しそうです。

写真に撮って、あの感動をまた思い出したいんですが、まあ、当然ながら撮影は禁止。
三十三間堂のHPには載っているので、見た事ある方も無い方も見てみて下さい。

 蓮華王院 三十三間堂 HP >>

やっぱり感動します。何度見ても感動します。

東山七条 171

三十三間堂は1165年に後白河上皇が法住寺殿の境内に平清盛の協力で建立しました。
創建当時は五重塔などもあったそうです。

建長元年(1249年)の火災で焼失し、現在のお堂は文永3年(1266年)に再建されました。
当時は朱塗りのお堂で内装も極彩色で彩られた美しいお堂だったそうです。

東山七条 170

ずらっと並ぶ千手観音像には創建当時の像とか湛慶作とか書いてある像もあります。
慶派、円派、院派と流派の違う仏師たちが作っています。
同じように見えて、けっこう違うのでじっくり見比べてみるのも楽しいです。

仏像は建長元年(1249年)の火災では救い出された像は124体だけだったそうです。
876体は鎌倉時代に残り1体は室町時代に造られました。

国宝ご本尊の千手観音坐像は鎌倉時代の仏師湛慶作です。
風神雷神も二十八部衆も鎌倉時代の作です。

どれも素晴らしいので、ゆっくり見たいんですけど、ここは拝観者が多くて・・・

東山七条 168

お地蔵さんによだれかけを奉納祈願し、一週間後よだれかけを持って帰り、
子どもの枕の下に敷くと「夜泣き」が治るといわれています。

平安時代から子供の夜泣きに親は悩まされたのですねぇ;;

東山七条 169

これはなんとか読めますね。

はじめは「夜泣き」なんて関係なかったんですねぇ。
誰かが「すすり泣き」に聞こえるなんて言い出して「夜泣き」に効果ありになったようですが、
すすり泣きと夜泣きって全く泣き方が違うと思うのは私だけ?

東山七条 167

三十三間堂の境内にはこんな庭園もあります。
後白河上皇が住んでいた頃は、さぞや豪華な御殿だったことでしょうね。

東山七条 172

境内を取り囲む塀は朱色に白壁と緑の窓で、外国人観光客にはこの鮮やかな色の塀の方が、
地味な色のお堂より人気があるようですね^^;

東山七条 173

三十三間堂の境内から出て、外側の塀です。
道の向かいには養源院と法住寺があります。

突き当たりに見えるのは、秀吉の方広寺だった時の名残の南大門。
その横には当時の築地塀が残っています。

三十三間堂朱印

御朱印はお堂の中ほどの所に授与所があります。

三十三間堂は小学校の修学旅行で来たのが初めの参拝でした。
当時は金色の仏像がいっぱいある~くらいにしか思ってなかったけど、
やっぱり記憶に残っていました。きっとインパクトがあったんでしょうね。

また何年後かに来たいなって思います。
きっと感じ方がまた違うんでしょうね。

さあ、時間も差し迫ってまいりました。
次は向かいの養源院です!

<< 東山七条8 総本山 智積院 後編           東山七条10 養源院 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ


スポンサーサイト



theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 東山 七条 三十三間堂 法住寺 方広寺 妙法院 後白河上皇 豊臣秀吉 千手観音 風神雷神

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
シンプルアーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示