東山七条を歩く旅 1

東山七条を歩き回ってみよう 2017-1-7訪問  2017-2-3

本日のコース
豊国神社→方広寺→三嶋神社→香雪院・東山聖天→新日吉神宮→
総本山 智積院→蓮華王院 三十三間堂→養源院→法住寺→京都国立博物館

京都の東山七条界隈の社寺を一日かけて巡礼してきました。

東山七条に何があるかと言うと、国立博物館や三十三間堂や智積院など
たくさん見所があります。

古くは平安時代に後白河上皇が御所を構え、安土桃山時代には豊臣秀吉が
京都大仏を造り、死後は豊国神社を建立した場所で、
幾度となく歴史の舞台となった場所です。


今日の旅の友は、いつもの社寺友のTさんです。
今回は近鉄電車と京阪電車を乗り継いで七条駅に降り立ちました。

東山七条は11月に行った六道の辻の隣の区画です。

実は4年ほど前に、Tさんとほとんど同じコースに来たことがあったんですが、
当時は御朱印ももらってないし、今ほど真剣に社寺巡りをしていなくて
のほほんと観光気分で回ったので、もう一度、ちゃんと来たかったんです。

東山七条 003

七条駅から山に向かって歩きます。
正面に見える山は、多分、阿弥陀ヶ峰。秀吉が眠る豊国廟があります。
行ってみたいけど、今日は時間的に無理なのでまた今度。

東山七条 005

京都国立博物館。

ステキな建物です。ヨーロッパみたい~
今回は後で伊藤若冲展を見に行きます。

東山七条 008

まずは豊国神社。博物館の隣です。

東山七条 011

かっこいい唐門。
前回にも豊国神社は参拝に来まして、宝物館も入ったんですが、
もう一回、宝物館に入りたいと言う私のたっての希望でお宝拝見!

 豊国神社の詳しい記事はこちら >>

豊国さんの次は、これまた隣の方広寺。

東山七条 031

大坂冬の陣のきっかけとなった有名な梵鐘があるお寺です。
秀吉の作った京都大仏もかつて方広寺にありました。

 方広寺の詳しい記事はこちら >>

東山七条 035

方広寺から渋谷通を通って阿弥陀ヶ峰方面へ行きます。
渋谷通は古い街道で洛中と山科を繋ぐ街道だそうです。

地図で見た渋谷通の近くにあった地蔵院へ行こうと思ったんです。
が、しかしネットで見た竹の寺・地蔵院は地蔵院違いであることが判明。

東山七条 037

古い住宅街の細い道へ迷い込んでウロウロしました。
地蔵院は見つけたんですが、どう見てもいくら探しても竹林はなかったですーー;
そして見つけたのが三嶋神社。

東山七条 043

大きなアパートの壁にへばりつくように造られた神社です。
しかしながら、向かいの建物に社務所があったり、絵馬もあったりで
説明を読むと後白河上皇が建立した由緒ある神社であることが分りました。

 三嶋神社の詳しい記事はこちら >> 

渋谷通に戻ると小学生から大学生まで、とにかく学生がたくさん歩いています。
近くに京都女子大があり、付属の小・中・高校もあります。
かつてはどこかのお寺か神社の境内だったに違いない、と勝手に思います。

東山七条 051

そんな一角にあるのが尼寺の香雪院。
何の因果か女子大の近所に尼寺。偶然なんでしょうけどね^^;
東山聖天とも呼ばれ、近くにある妙法院の塔頭です。

女性らしい気遣いの感じられるお寺でした。

 香雪院の詳しい記事はこちら >>

次は新日吉神宮へ行きます。

東山七条 063

この通りは妙法院と智積院の間の通りです。

東山七条 064

立派な鳥居が建っているんです。
新日吉神宮の鳥居かと思ったんですが、鳥居の向こうに阿弥陀ヶ峰が見えます。
どうやら豊国廟の鳥居のようです。

秀吉は京の街を今も見下ろしているんですね~

東山七条 065

残念ながら豊国廟へ向かう参道は駐車場ですーー;

東山七条 066

家も建っていたり(かつては門前の茶店だったんじゃないかと推測します)するんですが、
見上げるような大きな石灯籠が辛うじて参道なんだと思わせてくれます。

次回はこの先の豊国廟へ行きたいと思います。

さっきの大きな鳥居から横に逸れた道に進むと新日吉神宮があります。
新日吉神宮は「しんひよしじんぐう」ではなく「いまひえじんぐう」と言います。

東山七条 071

新日吉神宮も後白河上皇が比叡山の麓の日吉大社から勧請した神社です。

 新日吉神社の詳しい記事はこちら >>

この後、ランチを食べて智積院へ行きます。
智積院は前回来た時に拝観もしたんですが、国宝の長谷川等伯の障壁画しか覚えてません。
しっかりと拝観して期待と思って行きました。

東山七条 125

金堂(本堂)。
写真ではよく分かりませんが、総本山に相応しいすごーく大きなお堂でした。

真言宗智山派総本山 智積院がお寺の名前なんだと思ってましたら、
正式名称は五百佛山(いおぶさん) 根来寺(ねごろじ) 智積院(ちしゃくいん)と言います。

根来寺と言えば和歌山ですよね?
もとは、その根来寺の塔頭だったんですって。ほえ~

東山七条 110

大書院の名勝庭園。そして障壁画。

東山七条 111

国宝の長谷川等伯の障壁画。
写真撮っていいの?と思うでしょう~はい、レプリカです。

本物は収蔵庫でばっちり管理されておりますよ。一見の価値、大有り!!

 総本山智積院の詳しい記事 前篇 >>
 総本山智積院の詳しい記事 後編 >>

次は三十三間堂です。
こちらは前回、かなりしっかり拝観しましたが、あの千体の黄金の千手観音像は
何度見てもうっとりします。
ただ、有名の寺だけに、拝観者が多くざわざわするのが残念です。

東山七条 166

この長~い三十三間堂も後白河上皇の御所であった法住寺の一部だったそうです。
恐るべし平安時代の皇族、貴族。

 蓮華王院三十三間堂の詳しい記事はこちら >> 

写真を見ても分るように、だいぶ、陽が傾いてきました。
午後3時には博物館へ行きたいので、ちょっと急ぎます。

東山七条 178

三十三間堂と道を挟んで養源院と法住寺があります。
道の突き当たりは南大門です。

東山七条 196

この南大門は方広寺の京都大仏の南大門でした。
秀頼が築造した重要文化財です。
その向こうには太閤塀もあったんですが、すっかり忘れて写真がありません;;

次は向かいの養源院に行きます。
このお寺も前回、拝観しました。
血天井のあるお寺として知っていて、拝観しましたら
俵屋宗達の杉戸絵がありまして、感激したんですね~

東山七条 183

徳川家の葵の御紋の幕です。
このお寺は秀吉の側室・淀殿が建立し、妹の二代将軍秀忠の正室・江によって
再建されたお寺で、葵の紋と菊(皇室)と桐(豊臣家)が並ぶ珍しいお寺です。

 養源院の詳しい記事はこちら >> 

次はお隣の法住寺へ。
前回は来ていないお寺です。

東山七条 190

さっきから何度も出てくる後白河上皇の御所だったお寺で、
広大な境内を誇る大きなお寺だったそうです。

現在は当時の様子は全く想像できないこじんまりとしたお寺です。

 法住寺の詳しい記事はこちら >> 

予定通り、3時には京都国立博物館へ行きました。

東山七条 200

伊藤若冲展を見るつもりで来たんですが、第二期ということで、
作品展も縮小されており、見たかった美しい鳥の絵はありませんでした><
大失敗です・・・

東山七条 202

それでも若冲のいくつかの作品と他の展示の仏像などは見学できました。

昨年末に歴女の友人Oさんが若冲展に来たそうですが、
ものすご~~~い人でちっとも見れなかったとつぶやいておりました。
見れてもそんな感じなんだな、と自分を慰めます。

伊藤若冲はあちこちの美術館で見ることができるので、
こつこつと美術館も巡りたいと思います。
社寺と一緒にね^^;

東山七条 203

最後に駅近くのおばあちゃんが店番の古い和菓子屋さんでお土産を買いました。
いつもの生八橋じゃなくてちょっと違ったお土産は喜ばれました。美味しかったし^^

これで本日の予定はすべて回りました。
約8時間、食事以外歩き回り電車に乗った時の歩数は2万歩を軽く超えてました。
いや~がんばりました^^v
三十三間堂ではブーツを履く時に足が攣りましたもんね^^;

さて、記憶があるうちに詳しい記事を順番に書いていきます。

<< 金龍山青巌寺(津市)           東山七条2 豊国神社 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ


スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 京都 東山 七条 後白河上皇 秀吉 国立博物館 智積院 三十三間堂 豊国

comment

Secret

お疲れさまでーす

こんにちは。いつもお世話になっております。
大阪にいると、二ヶ所程度で終わり、あとは地元のうどん屋さんであんかけうどんとおいなりさん食べて、豆腐とおあげさんとだし巻きを買って帰ってしまいます。

ここらは秀吉前後と明治前後で変化があったとこで、面白いですね。

Re: お疲れさまでーす

こんにちは^^
いつもコメントありがとうございます。

大阪から京都は近いですか?
この時、奈良経由で電車で行きましたが、奈良から京都が思ったより遠かったです。
感覚的にですけど。

ちがう県に行くんだから、それなりに離れているのは当たり前なんだけど、
大阪、京都、奈良ってすぐ移動できるイメージなんです。

三重ももうちょっと近かったら…といつも思うんです。
行き慣れてくると気にならなくなるのかもしれませんけど。

あんかけうどん、美味しそうですね。
その存在を知らなかった~~~~今度食べてみたい!!

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
フリーエリア
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示