FC2ブログ

斎王を祀る高宮神社

五百野皇女の高宮神社  2017-1-3参拝 2017-1-26

本日のコース
辰水神社→枇杷ヶ谷地蔵→高宮神社→射山神社→金龍山青巌寺

高宮神社は斎王・五百野皇女(いおのひめ)を祀る神社です。

伊賀街道沿いに「五百野」と言う地名があり、きれいな名前だな~と
思って調べたら、ここで亡くなった斎王の名前でした。

五百野皇女は伊勢から奈良の都へ帰る途中、
この地で病に罹り命を落としたのでありました。
なので、ここの地名は「五百野」になりました。

グリーンロードから伊賀街道(R163)へ戻ってきました。
伊賀街道は斎王群行ルートでもあったそうです。

斎王とは天皇に代わって天照大神に仕える巫女で、天皇の娘から選ばれます。
五百野皇女は私のブログでよく出てくる倭姫(天照大神を伊勢に祀った皇女)の姪で、
初めて斎王として伊勢にやってきた皇女です。
そして日本武尊の姉にあたります。

ただ、記録などが少なくよく分からないようです。

津の山里 078

伊賀街道沿いにある「景行天皇皇女久須姫命之古墳」と刻まれた碑。
久須姫命は五百野皇女の別名です。

津の山里 077

古墳はここにあったのではなく、高宮神社の場所にあったそうです。

この墳墓は発掘調査もされたそうですが、人物を特定できるような出土品はなく、
五百野皇女も伝承上の斎王という域を出ません。

津の山里 065

さっきの碑の所で国道を曲がると田んぼの向こうの小さな山の中に高宮神社があります。

よく調べて来ないと鳥居も見えませんーー;
そして、道が狭く駐車場もありません。

別ルートで細い道があり、そこから行くとお社のある境内まで行けます。
が、見るからに狭くて、入るのを躊躇い、田んぼ道の脇で相方に待っていてもらい、
私一人で参拝に行きました。

津の山里 066

近所の人が田んぼの道を歩いているのが見えたので、
初詣に行くんだと思ったけど、参道の石段には誰もいません。
どうやらだたのウォーキングだったみたいです。

津の山里 068

苔むした古い石段の参道は大好きです(((o(*゚▽゚*)o)))
でも、相方が車で待っているので、ちょっと急いで行きます。

はい、すぐに息切れして、ゆっくり登ることになりました^^;
思ったより長いし・・・

津の山里 069

小さな境内。
参拝者は誰もいないけど、軽トラは止まっているので関係者は誰かいるようです。

津の山里 071

本殿は全く見えません。
賽銭箱も拝殿の中にあって、普段は参拝もままならない感じですね。

津の山里 070

拝殿の中におじさんが一人、留守番的な感じでいました。
「こんにちは」と挨拶して参拝します。

おじさんは私が参拝すると、太鼓をドンドコと叩いてくれました。
太鼓、叩くんだぁ、私一人だけど叩いてくれるんだぁ。
そんな事を思いながら参拝しました。

津の山里 072

こちらには書初めかな?びっしり飾られています。
きっと年越し参りや元旦には近所の人がお参りに来たんだろうと思います。

相方が待っているので、あまりゆっくりも出来ません。

津の山里 074

この石段の苔むし具合を見ると、ほとんど人は来ないんでしょうねぇ。

そういえば、年越し参りをするにも参道に明りが全然無いですね。
懐中電灯持参で参るのか、はたまた年越し参りはしないのか?

津の山里 075

ここの苔、高級絨毯みたいにふかふかだったの~
すごい気持ちいいふんわり具合だったの♪
参拝者が増えたら、このふんわり感なくなっちゃね。

津の山里 076

参道から見える田園風景。
五百野皇女がいた頃はどんな景色だったんでしょうね?

田んぼや畑が広がっていたかな?
それとも草原や荒地で開墾されて無かったかな?

病に倒れた皇女は故郷に帰れず、どんな想いだったんでしょう。。。

<< 枇杷ヶ谷地蔵(津市)           射山神社(津市 榊原温泉) >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ


スポンサーサイト



theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 美里 五百野 高宮神社 斎王 久須姫命 倭姫

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
シンプルアーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示