恋の三社巡り 城山八幡宮

末森城跡に建つ城山八幡宮 2016-12-25参拝  2017-1-13

本日のコース 
覚王山日泰寺→揚輝荘→城山八幡宮→八事山興正寺

城山八幡宮。

織田信長の父、信秀が築城した末森城跡にあります。
八幡さんの方が古いのですが、明治にこの城跡に遷されました。

お城のあった山に遷ったので「城山八幡宮」となりました。
とは、どこにも書いてないけど、きっとそうだと思う^^

日泰寺、揚輝荘からすぐ近くなので、ぶらぶら歩いてきました。
しかし、古い地区へ来ると道が曲がりくねって、狭くなり行き止まりも多いです。

ちょっと迷いながらスマホ地図を頼りに辿り着きました。
表参道は遠回りなので、裏参道的な横から入る道で来ました。

名古屋覚王山 080

こちらから来ると、見えてくるのが昭和塾堂(しょうわじゅくどう)。
西洋的な塔が眼を引く建物です。

昭和3(1928)年、八幡宮より境内を借り受けた愛知県が建設しました。
「教化殿堂」「人づくりの殿堂」として建設されたそうです。

洗濯物があり、現在も何らかの形で使用されているようですが、
廃墟にも見えてしまう状況です。
なかなかステキな建物なのに残念な感じです。

名古屋覚王山 082

こちらは昭和塾堂の向かいの建物で養心殿。
こちらも昭和生まれには懐かしい感じのする建物です。
「合気道」という看板が見えますね。何かには使われています。

名古屋覚王山 083

境内に入りました。
何だか物々しい柵が設置されています。
きっと初詣に向けての準備ですね。

この辺り一帯の産土神で初詣には近隣の氏子さんでいっぱいになんでしょうね。

名古屋覚王山 085

立派な神門もあります。

八幡社は500年以上の歴史があり、この地より300m東北にありました。
明治になり近隣の神社を合祀しました。
その時に末森城址にあった白山社も合祀して、末森城跡へ遷って来ました。

名古屋覚王山 086

本殿。

きっと参拝客ははそんなにいないだろうと思っていましたが、
何故か若い女性がやたらと多いです。

名古屋覚王山 090

どうやら、これのせいみたいですね。

名古屋覚王山 084

神社の方も遊び心がありますね~
落ち葉がハートの形になってます^^ 風の無い日 限定ですよね。

名古屋覚王山 087

社務所も女の子でいっぱい。
いつもの社寺めぐりとは違い、華やかです(どうしても中高年が多いーー;)

私は御朱印を、Oさんは絵馬を頂きました。

名古屋覚王山 091

読めるかな?読めないかな?

主祭神は應神天皇、神功皇后、仲哀天皇。

名古屋覚王山 092

たわわに実っているのは多分、橘。
私には「キンカン」に見えるけど、同じ柑橘類で似たようなもんでしょう。

 名古屋覚王山 094

本殿の横には、よくある恋占いの石。
眼をつぶって石から石へ辿り着けたら恋が叶うってやつです。

女の子たちがキャーキャー言いながらやってました。
その微笑ましい姿をおばさん二人が眺めています^^;

昔は私たちもあんなんだったよね~などと言いながら昔を懐かしむ図。

名古屋覚王山 089

神楽殿。

城跡なので境内はけっこう広いです。

天文17年(1548年)、織田信秀が三河国松平氏や駿河国今川氏などの
侵攻に備えて築城しました。
信秀の死後、次男の信行(信勝)が城主になります。

長男は信長ですが、よく知られている通り「うつけもの」と言われた信長とは
反対にとても常識人だったようで、家臣は信長より信行に期待したそうです。

次第に信行は信長と対立し最後には信長に殺されます。
信行の死後、末森城は廃城となり歴史の狭間に消えていきます。

名古屋覚王山 093

奥の方にあった末社。

末森城以前は古墳群があり、土器や石棺や金環や埴輪などが出土しているそうです。
お城が出来ちゃったから、今は古墳は跡形も無いのかな?

もっと奥へ行くと縁結びの連理木がありますが、
写真を見ても分るように、日差しが夕方になってきました。
ゆっくり散策したいところですが、次へ行くことにします。

名古屋覚王山 095

表参道の二の鳥居。
山城跡なので小高い丘の上にあります。
赤い橋の下は空堀跡です。

年末年始に向けて参道にライトを作業に追われていました。
この階段も人で埋まるんでしょう。

名古屋覚王山 096

こちらが一の鳥居。
「初詣」の文字を見ると正月気分になれます^^
子供たちはもう冬休みですから。

城山八幡朱印

御朱印。

 城山八幡宮 HP >>

次は地下鉄で移動して八事山興正寺へ行きます。

<< 揚輝荘(名古屋)         八事山興正寺(名古屋) >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ


スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 名古屋 城山八幡宮 末森城 織田 信秀 信行 信長 八幡宮 恋の三社巡り

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
フリーエリア
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示