fc2ブログ

六道の辻4 西福寺

六道の辻にある西福寺  2016-11-26参拝  2016-12-7

今回のコース
六波羅蜜寺→西福寺(六道の辻)→愛宕観音堂→市村一房堂(浮世絵)→
摩利支天堂(禅居庵)→建仁寺→京のおばんざいランチ→六道珍皇寺→
八坂の塔(法観寺)→安井金比羅宮→吒枳尼天豊川稲荷→
京都ゑびす神社→若宮八幡宮(陶器神社)

桂光山敬信院 西福寺。

西福寺は弘法大師が地蔵堂を建てことに始まる由緒あるお寺です。
このお寺で有名なのが地獄絵図と九想図です。
地獄絵図は誰でもわかると思いますが、九想図って?
九想図は壇林皇后が自分の死体が朽ちていく様を絵に描かせたものです。

どちらも六道参り(8月7日~10日)に毎年ご開帳されます。
なので私は見れていません;;

六波羅蜜寺の前の道をまっすぐ来ると数分で六道の辻です。
現在は轆轤町(ろくろ)ですが、かつては髑髏町(どくろ)と言ったそうです。

またこの地は「六原」ともいい、「六波羅」と書いたそうですが、
元は「髑髏原」だったらしいです。

とにかく、ここいら辺には髑髏が転がっていたんでしょう・・・

六道の辻 038

六道の辻と西福寺。

六波羅蜜寺の石標もみえますね。
写真の奥へ進んでいくと六波羅蜜寺で、西福寺と反対方向へ行くと六道珍皇寺です。

六波羅蜜寺と六道珍皇寺の間にあるのが、西福寺であり六道の辻なわけです。

六道の辻 036

向かいには昔話で有名な幽霊飴の店です。
幽霊飴じゃなくて子育飴なんですね。

六道の辻 050

西福寺の前の道は松原通り。
かつての五条通で、葬送行列はこの道を通って墓場へと行ったのでしょう。

六道の辻 039

今日は拝観の日ではないけれど、お参りは出来ます。
ご本尊は地蔵尊かと思いきや阿弥陀如来です。

六道の辻 048

「子育地蔵尊」と書かれた提灯があります。
幽霊子育飴と関係があるのかな?
どちらが先かと調べると飴(江戸時代初め)より地蔵尊(平安時代)のほうが遥かに先でした。

六道の辻 044

とっても小さいお寺です。
右側が本堂、左に石仏やお不動さん、奥はご自宅かな?

六道の辻 043

お寺の由緒。見えにくーーーい!

とにかく弘法大師が冥土の入り口に地蔵堂を建てたのが始まりです。

六道の辻 046

壇林皇后と弘法大師。
壇林皇后は嵯峨天皇の皇后で橘嘉智子と言い、才色兼備だったそうです。
皇后は弘法大師に深く帰依し、何度もこの地蔵堂を参詣していました。

そして皇子(後の仁明天皇)の病気平癒を地蔵に祈願したところ回復したため、
この地蔵は“子育て地蔵”と呼ばれるようになったらしいです。

六道の辻 045

で、壇林皇后といえば九想図です。
彼女はその死にあたって「風葬となし、その骸の変相を絵にせよ」という遺言をします。

現在、お寺にある九想図は江戸時代のものだそうです。
美しい皇后が腐っていく姿を九つに分けて書いてあるのですが、
実は65歳まで生きたそうで、おばあさんだったわけです。
実際、風葬にしかたも怪しいもんだと思いますが。

六道の辻 047

九想図、私は見てないんですけど、ネットで画像を見ました。
「おどろおどろしい」と言えばそうなんですけど、最近はもっと凄いのをTVでも見ますからねぇ。
それに都に住む貴族はともかく、庶民はその辺に髑髏が転がってたわけですから、
リアルタイムで死体が腐っていく様子を見てたんじゃないかしら?

まあ、そんなケチばっかり付けてちゃあいけませんね^^;

六道の辻 041

お地蔵さんに蠟燭を。

六道の辻 049

たくさんの石仏さん。
新しいものから古いものまでたくさんの子供を思う人の願いです。

六道の辻 040

こちらは広末不動尊。
鎌倉時代に後白河法皇が那智熊野の千日行満願を感謝し
勧請し地蔵尊の守護としました。

天皇家とも関わりの深いお寺だったんですねぇ。

六道の辻 042

地蔵尊や不動尊の奥の方にあった観音さん。
由来はわからず。。。

六道 西福寺朱印

御朱印。

六道参りの時期にまた来てみたいですね。

 西福寺 京都市東山区松原通大和大路東入二丁目轆轤町81

<< 六道の辻3 六波羅蜜寺      六道の辻5 浮世絵市村堂 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ


スポンサーサイト



theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 京都 六道の辻 西福寺 弘法大師 髑髏 六波羅 地獄絵 九想図 壇林皇后

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
お勧めショップ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
シンプルアーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示