結縁を求めて九度山へ 4

空海を導いた猟師を祀る丹生官省符神社  2016-9-15参拝  2016-10-12

本日のコース
丹生都比売神社→勝利寺→慈尊院→丹生官省符神社
真田庵(善名称院)→かむろ大師→学文路天満宮→犬飼山転法輪寺

丹生官省符神社「にうかんしょうぶじんじゃ」と言います。
弘法大師が創建した神社です。

官省符って何だろう???
高野山の荘園を官省符荘といい、官省符荘は太政官と民部省から認可された荘園で、
国の干渉を受けず、国へ税金を納めることがいらない特権を持っていました。

その官省符荘の鎮守とされた神社です。

丹生官所符神社は慈尊院の境内から119段の石段を登っていきます。
慈尊院とはもともと一つの寺院でしたから、境内も当然繋がっていたわけです。

九度山 090

凄い階段に見えますが、整備された登りやすい階段なので大丈夫!

九度山 105

途中の鳥居の横に高野山町石の始まりの石柱があります。
高野山町石は180あり、109mごとに五輪卒塔婆形の石柱が立ちます。

九度山 104

180町石。
終点の1町石は高野山上の壇上伽藍・根本大塔。約22kmの道のり。

元は木製の卒塔婆だったそうですが、当然ながら朽ちるので、
鎌倉時代の文永2年(1265年)頃に遍照光院の覚きょう上人が石造の町卒塔婆建立を発願し、
20年の歳月をかけて弘安8年(1285年)に完成しました。
現在でもその8割以上にあたる150本の石柱が建立当時のまま残っています。

九度山 092

丹生官省符神社の境内の脇にある179町石目の石柱。
この道を行くとさっきの勝利寺を通って、九度山展望台を通って高野山へ行けるんですね。

根本大塔まで約7時間の道のりです。恐らくほぼ登山だと思われます。。。
展望台(ここから30分)で出会った人がゼーゼー言っていたのを思い出します^^;

九度山 091

さて、石段を上りきると立派な鳥居の向こうに拝殿が見えます。
丹生官省符神社は世界遺産の一部です。

九度山 096

猟師と空海との出会いを描いた大きな絵があります。
猟師は地主神の狩場明神(高野御子大神、高野明神)の化身で、
白と黒の犬に高野山まで案内させたと、伝わります。

私が思うに、きっと普通の猟師だったんじゃない?
「ああ~こっち行ったら、あの山の上にええ土地があるで~行ってみたらどうやな。
わしの狩り場に近いで犬が案内したるで~」って感じだと想像する。

九度山 101

昔の逸話には、よくある話だよね。
有名な人に出会ってなんか教えるとじい様でも子供でも神様になる。
本人はまさか後世で自分が神様になってるとは思ってないと思う ^m^

猟師のじい様は丹生都比売の御子と言う事になってます。

九度山 097

拝殿は普通ですが、本殿は重要文化財です。

九度山 098

県の文化財である獅子頭の写真がありました。
室町時代と桃山時代から江戸時代にかけての作です。

獅子というよりカバに見えません?
毛を付けたら獅子っぽくなるのかな?

他にも真田幸村奉納の太刀があるそうです。
そうなんです、九度山にあの真田幸村が住んでいたんですよ。
この後、真田庵へ行きますよ^^

九度山 093

やっぱり本殿は見えそうで見えない;;
木が邪魔~~~~

三つのお社があります。室町時代後期の永正14年(1517年)再建。
たくさんの神様がいらっしゃいますが、第一殿に見える方だけ。。。

丹生都比売大神 (丹生明神) 天照大御大神の御妹
高野御子大神 (高野明神) 真言密教の守護神 丹生都比売大神の御子 導きの神
天照大御神 (天照大神) 日の神

九度山 099

神社の創建は弘仁七年(816)、弘法大師です。
この地を天と神に通じる地として七柱の神様と神宮寺を入れて
神通寺七社明神と呼ばれたそうです。

九度山 095

天保年間の紀伊名所図絵では数多くの御社殿等が立ち並び荘厳を極めていました。
明治の神仏分離で多くの建物は壊され、再建された本殿の内、
三棟だけが残り、往年の姿をとどめています。

丹生都比売神社もそうでしたが、境内のお堂を全部壊してしまって、
何もない境内になってしまったんですね。残念ですね。

九度山 094

この後、社務所に御朱印を頂に参りました。
宮司さんに「これから高野山ですか?」聞かれ、
「今日は九度山だけです。いつか行きたいんですけど。」と言いましたら、
「そしたらこれをあげよう」と、高野山のパンフレットを下さいました。

なんだか高野山と縁を結べたような気がします。
結んだ縁を手繰って行けば、そのうち高野山へ行けるでしょう!

九度山 100

境内から見える高野山。。。
だと良いけど、これはさっき行った展望台^^;

九度山 102

上から見ると急な石段です。
途中、初老の男性とすれ違いました。

下まで降りたら初老の女性に「上の神社は良かったですか?」と聞かれました。
どうやら御主人が先に上って良いかどうか、手で○×で合図しているんですが、
奥様は結局どちらか見えないそうで^^;「わからないわ~」と言ってます。

「奇麗な本殿がありますよ」というと、「じゃあ行ってみるわ」と登っていきました。

どこの夫婦も夫は斥候隊なんだなと苦笑しました。
いつまでも仲の良い夫婦って憧れますね。

 丹生官省符神社 HP >>

丹生官省符・朱印

御朱印。

九度山 103

次は町中にある真田庵(善名称院)へ行きます。

<< 九度山3 慈尊院        九度山5 真田庵(善名称院)>>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ


スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 和歌山 九度山 丹生官省符神社 狩場明神 弘法大師 空海 高野山 慈尊院 丹生都比売

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
フリーエリア
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示