FC2ブログ

若狭小浜の旅 6

八百比丘尼伝説の残る空印寺 2016-8-14参拝  2016-9-5

本日のコース
鵜の瀬・白石神社→若狭彦神社→若狭姫神社→若狭歴史博物館→明通寺→
昼食→空印寺→八幡神社→妙楽寺→多田寺→若狭神宮寺→萬徳寺→羽賀寺

建康山空印寺(けんこうさん くういんじ)

ここのお寺では、なんと言っても八百比丘尼(やおびくに)が有名です。
人魚の肉を食べ、不老不死となった娘は全国を行脚したそうで、
各地に伝説が残っているそうです。
空印寺は海に近い古い町にあります。
道は狭くて、家も昔ながらの日本家屋で、所々昭和がプラスされています。
ほんのり懐かしい雰囲気を醸し出しています。

古い町は、前は海、後ろは山になっていて、山側にはお寺がずらっと並んでいます。

空印寺はその中の一つですが、八百比丘尼と言うミステリアスな逸話に惹かれて
訪れる人が多いようです。

小浜 101

空印寺の入り口には数台停められる駐車場があります。

境内に入るとすぐに八百比丘尼の入定の洞窟があります。
見ての通り、尼さんを書いた看板があるのですぐわかります。

写真の右に見えるのが山門です。
イメージとしては「境内の裏の薄暗い林の中の奥深く」だったんですけど。

小浜 102

ネットを見ると、少し前まで洞窟には入れたようですけど、
現在は入れなくなっています。

八百比丘尼が不老不死になったお話。

白雉5年(654年)若狭国祖荒磯命の末流、勢村の高橋長者の家に姫が生まれました。
智恵徳行が備わった大変美しい娘でした。

ある時、村に不思議な男がやって来て、いつの間にか村に馴染み住みつきます。
娘が16歳の時、この男に高橋長者と近所の人達は夕食に招待されました。

行ってみると大豪邸。屋敷を見物してまわると台所で料理人二人が俎板の上に
頭が人で体が魚の奇妙な生き物を調理しているのを目撃。

家主の男は竜宮の土産といって御馳走を出しますが、人魚を思い出し不気味に思います。
長者たちが帰ろうとすると、男は土産と言って人魚の肉を持たせてました。

家に帰ると人魚の肉に興味津々の娘が一口食べてみた。
なんとまあ美味なことか。で、ペロリと完食してしまいました。

それから娘は全く老いることがなくなりました。

小浜 105

あら~小さ過ぎましたね、読めないかな?

姫は120歳の時、髪を剃り比丘尼となって諸国を巡る旅に出ます。
全国を歩き、人々を助けた姫の伝説はあちこちに残っているそうです。

彼女は訪れた村に椿を植え、その椿が大木になった頃、現れて村人たちに
昔話を話して驚かれたそうです。

宝徳元年(1449年)7月、京と清水の定水庵で姫は旅をするのを止めて
故郷の若狭国へ帰ります。
後瀬山山中の神明社の傍に庵を建てて住んでいましたが、
800歳になったある日、大岩窟に入定し、800年の生涯を閉じました。

小浜 103

八百比丘尼は死ぬ為に自らこの洞窟に入っていったんですね。
800年も生きたら、悟りも開けそうだから怖くも無かったんでしょうか?

どんな気持ちだったのか想像も付きません。

小浜 104

ネットで読みましたが、この洞窟は元々はかなり深い洞窟だったそうですが、
国鉄の開通の時に奥の方を埋めてしまったそうです。
どうせ中には入れないけど、ちょっと残念な気がします。

小浜 107

後瀬山へ続くような感じの道でしたが、通れなくなっていました。

小浜 106

薬医門をくぐって空印寺へ行きます。

空印寺の裏の山は御瀬山と言い、かつて城がありました。
若狭守護武田元光が大永2年(1522年)後瀬山城を築きました。
そして守護館を後瀬山城の山麓に建てます。

空印寺は守護館の跡地にあります。

小浜 123

水堀を廻らせた堅固な若狭守護館は、戦国時代以降も麓の城として利用されます。
京極家が位牌所として泰運寺を建立し、その後、酒井家が菩提寺として建康寺と称され、
寛文8年(1688年)伽藍を増築し空印寺となりました。

小浜 108

本堂。
御本尊は馬頭観音。八百比丘尼の像も安置されています。

拝観400円だそうですが、今日はお留守で拝観はできませんでした;;

小浜 124

空印寺へ来る前に海岸沿いにマーメイドテラスという人魚の像を見ました。

小浜市としても人魚を町おこしに役立てようとしてるみたいですが、
人魚自体の話ではないので、なんだか中途半端というか、童話のイメージで来ると
あれ?って思ってしまうんじゃないかな?
というか、勘違いしてしまいそうです。

不老不死の美女の話は、ミステリアスで興味をそそるので、
人魚をクローズアップするより、不老不死の美女に着目した方がいいと
私は思うのですが、、、どうでしょう?インパクトにかける??

空印寺

御朱印。
本堂前に書置きの御朱印がありましたので頂いてきました。
300円也。

御朱印にも人魚がいますね~
隣の比丘尼の印より人魚の方がやっぱり見栄えがするのかなぁ。

 空印寺 福井県小浜市小浜男山

次はお隣の八幡神社です。

<< 若狭小浜5 明通寺            若狭小浜7 八幡神社 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ


スポンサーサイト



theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 若狭 小浜 空印寺 後瀬山 八百比丘尼 人魚 若狭守護

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
シンプルアーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示