祇園祭の八坂神社

京都朱印巡りバスの旅3 八坂神社  2016-7-9参拝  2016-7-25

本日のコース
今宮神社→鶴屋吉信(和菓子)→ホテルランチ→八坂神社→知恩院

八坂神社は素戔嗚尊を祭神とする神社(約2,300社)の総本社です。
日本全国で祇園祭と名の付く祭りがたくさんありますが、
多分、ほとんど素戔嗚尊を祀る神社の祭りみたいですね。

「祇園」と言う所にある神社だから祇園祭なんだと思ってましたが、
八坂神社があるから「祇園」と言う地名が付いたんですね。

平家物語の冒頭で出てくる有名なフレーズ「祇園精舎の鐘の声」の
祇園精舎はインドにあったお寺で釈迦が説法を行った所だそうです。

この祇園精舎の守護神が牛頭天王で、その牛頭天王と素戔嗚尊は
同一神とされている事から祇園社と呼ばれたそうです。

朱印めぐり2 073

みなさん、よーく知っていると思いますが、
八坂神社は京都で一番観光客の集まる(多分)東山にあります。
ずっと私が敬遠していた理由も人が多すぎるから。

車で来ると、まず駐車場で困ります。
でもバス旅行って良いですよね。
近くで降ろしてもらって、また迎えに来てくれる。

朱印めぐり2 072

楼門より四条通を望む。

東山周辺は何度となく来ていますが、実は八坂神社へ参拝に来たのは初めてです。
いつも清水寺と三年坂くらいで時間切れになってしまいます。
前は四条通と錦市場で買い物して八坂神社まで辿り着けず時間切れ。
高台寺周辺のみで時間切れの時もありましたね、二年前^^;

そんなこんなでこの楼門は良く見るのに中へ入るのは初めてです。

朱印めぐり2 066

知恩院山門。(八坂神社の次に行きます^^v)

八坂神社にも駐車場はあるのですが、普通車のみ40台1時間600円(高い!)。
バスは停められないので知恩院駐車場へ停めますが、
予約ができないそうで、すでに満車。
少し離れた路上でバスから降ります。

朱印めぐり2 067

みんなで円山公園を通って八坂神社へ向かいます。
フリータイムは1時間30分。
みなさん、思い思いの計画を立てているようです。
周辺は見所満載ですからね~

朱印めぐり2 071

舞殿。提灯に明りが燈った所を見たいです~

朱印めぐり2 082

本殿(本殿と拝殿が1つの屋根で覆われています)。承応3年(1654年)建立の重要文化財。

社伝によれば、斉明天皇2年(656年)、高句麗から来日した調進副使・伊利之使主(いりしおみ)の創建とされます。
面白いことに、延喜式神名帳には記されていないんです。
昔はお寺とみなされていたそうです。平安時代の中期には神社とされました。

朱印めぐり2 070

鈴が三つあります。

中御座:素戔嗚尊 (すさのおのみこと)
東御座:櫛稲田姫命 (くし(い)なだひめのみこと) - 素戔嗚尊の妻
西御座:八柱御子神 (やはしらのみこがみ) - 素戔嗚尊の8人の子供

と、別れていたようです。

朱印めぐり2 068

高句麗の伊利之使主の子孫たちは近畿地方で繁栄したそうです。
子孫の八坂造(やさかのみやつこ)家は祭祀を司り明治の世襲制の廃止まで続いたそうです。

朱印めぐり2 073

参拝して御朱印ももらったら東大路通に面した西楼門へ行きます。
よく見る八坂神社の入り口の楼門です。

朱印めぐり2 076

とにかく人でいっぱいです。
近くに着物レンタルの店があるので、浴衣を着た人もたくさんいます。
この暑いのに浴衣を着ているのは外国人観光客です。

せっかく日本に来たからには着物で記念写真を!って思うんでしょうね。
うんうん、私もその国の衣装は着てみたいと思うもの。
暑さには負けてられないんだろうね、でも私は負けると思う。

朱印めぐり2 074

明日は神輿洗奉告会があるようです。
これは祇園祭の中の一つの行事です。

祇園祭は7月1日から31日まで1ヶ月かけて行う祭りです。(私も今、知ったけど^^;)
山鉾巡行だけじゃないんですねぇ。さすが1000年の歴史を誇る祭りです。

朱印めぐり2 077

祇園祭のはじまりは、貞観11年(869)に都をはじめ日本各地に疫病が流行したとき、
平安京の広大な庭園であった神泉苑に、当時の国の数66ヶ国にちなんで66本の鉾を立て、
祇園の神を祀り、さらに神輿を送って、災厄の除去を祈ったことです。

古くは、祇園御霊会(ごりょうえ)と呼ばれました。

朱印めぐり2 086

盛大な祭りなんでしょうけど、一度見てみたいんですけど、
多分、来ても見れないくらいの人が押し寄せるんでしょうね・・・

朱印めぐり2 078

本殿の裏側には絵馬堂があります。
こちら側は人も少ないです。

朱印めぐり2 079

坂田藤十郎さんの額が奉納されてます。

朱印めぐり2 080

すごーく大きな額で立体になってました。

朱印めぐり2 081

南楼門は工事中。

朱印めぐり2 085

八坂神社の境内はあまり広く無かったです。
でも、お社はいっぱいあって全部はお参りできてませんーー;

なので、重要文化財の蛭子社や石鳥居も行ってないです。
どこのあったんだか・・・。

御朱印をもらったお社はお参りしないといけないですよね。
美御前社、悪王子社、又旅社、冠者殿社の四つです。

朱印めぐり2 087

美御前社。

朱印めぐり2 088

美の神様ということで念入りにお参り。

朱印めぐり2 089

美容水もべちゃべちゃ顔に塗ってきました^^;

悪王子社が隣にあったのですが、写真を撮り忘れました。
悪は強いと言う意味で、素戔嗚尊の荒御魂が祀られているそうです。

あとの二つ、又旅社と冠者殿社は境外社でしたーー;
今度来た時にはお参りに行きたいと思います。

八坂・祇園祭

祇園祭の時期にだけ頂ける御霊会の御朱印。
カラーで御朱印も袋も奇麗です。500円。

八坂神社・朱印1
八坂神社の御朱印。

八坂・悪王子
悪王子社の御朱印。

八坂・美御前
美御前社の御朱印。

八坂・又旅
又旅社の御朱印。

八坂・冠者
冠者殿社の御朱印。

 八坂神社 HP >>

フリータイム残りは1時間。
行きたい所はたくさんあるけど、一番近い知恩院へ行くことにします。

<< 朱印巡りバスの旅2 今宮神社         朱印巡りバスの旅4 知恩院 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ


スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 京都 東山 八坂神社 祇園 御朱印 バス 素戔嗚尊

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
フリーエリア
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示