尾張国一之宮 真清田神社

美濃国の各務原4 真清田神社 2016-5-4参拝  2016-5-12

本日のコース 
御井神社(各務原)→手力雄神社(岐阜市)→手力雄神社(各務原)→真清田神社(一宮)

尾張国一之宮 真清田神社(ますみだじんじゃ)
木曽川の清く澄んだ水から真清田と名付けられたと言われています。

さて、ここは各務原でもなければ、岐阜県でもないし美濃国でもありません。
木曽川を渡ると愛知県で尾張国です。
真清田神社は尾張の一之宮で、愛知県一宮市にあります。

今回、急遽参拝になったので事前リサーチは全くしてませんでした。
また、いろいろ見落として来たんだろうな…

この木曽川周辺はいつも道路が混雑しているイメージです。
やっぱり今日も あちこちで小さい渋滞が発生してます。
田舎なら10分で行ける距離なのにな~と思いながらダラダラ渋滞に巻き込まれます;;

一宮市は真清田神社が一之宮であることに由来しています。
なので真清田神社は街の中心で駅の近くにあります。

そのせいか、駐車場は有料でした。200円也。
駐車場整理のおじいさんが何人もいます。
それだけ参拝者が多いんでしょう。

各務原 066

広い参道。
両横には仲見世がありますが、残念ながら営業しているのは2~3軒。
いつもは開いているのかは不明ですが、もう営業してないように見えました。

神社の横の路地も店が並んでますが、ほとんどシャッターがおりてます。
残念ながら門前町は衰退しているようです。

各務原 065

神社の向かいには大きな道を挟んでアーケード街があります。
一宮は七夕祭りが有名で、TVで見た七夕飾りで彩られた風景は多分、このアーケード街でしょう。

今日、見つけましたが織姫を祀る神社が境内にありました。

各務原 067

神門。
大きいですね~立派ですね~

各務原 068

この楼門は昭和36年(1961年)の再建です。
そういえば新しく見えます、、、とは言え半世紀ですけど。

各務原 069

拝殿。

真清田神社は戦災でほとんどの建物が焼失したそうです。
本殿と拝殿は昭和32年の再建です。
御本殿内陣中陣の御扉や柱桁などは、特別に伊勢の神宮から下賜された古材を使用しています。

各務原 070

祭神は天火明命(あめのほあかりのみこと)で天照大神の孫に当たる神様です。
古代に尾張地方を治めた尾張氏の奉斎に始まるとされ、尾張氏の祖神だそうです。
が、この神社、創建が古すぎて祭神もいろいろ説があるようで定かではないです。

各務原 079

創建も初代神武天皇33年とか第10代崇神天皇年間と伝わり不明です。
どちらにしても紀元前あたりまで遡るみたいです。

各務原 077

由緒もあまり詳しくは書いてないです。

各務原 076

鎌倉時代には、順徳天皇が崇敬され、多数の舞楽面を奉納しました。
現在も重要文化財として宝物館に保管されています。

舞楽面のほかにも境内から出土した鏡などがあるそうです。
宝物館がある!って思ったんですが、ゆっくり見れなさそうだったので諦めました。
HPを見たら開館時間が10時から15時までで、もう閉まってましたーー;

どっちみち見れなかったわけだ。。。

各務原 072

神水舎。
周りにいろんな物が配置されてます。

写真には写ってませんが、隣でポリタンクに水を汲んでいる人がいました。
山の中の湧き水ではなく、こんな街中の水っていいのか?
と、田舎のやたらキレイな水を知っている田舎者は思うのですが…

各務原 075

遥か昔から湧き水があったんですね。

各務原 073

ここの水を飲んで、井戸の水面に顔を映すと身が清められるそうです。
わりと身を乗り出さないと顔は映らないので、ちょっと怖いです^^;
でも、やりましたけどね。

各務原 080

服織神社(はとりじんじゃ)。

祭神は萬幡豊秋津師比売命(よろずはたとよあきつしひめのみこと)。
別名を栲幡千千姫命(たくはたちぢひめのみこと)ともいい、天火明命(本宮主祭神)の母神。
機織や織物に関係のある名前で、この方が織姫と言われてます。

各務原 082

古くからあるのかと思ったら、一宮市が織物産業で栄えたことから、
昭和40年(1965年)に織物の神社として創建されたそうです。
一宮七夕まつりにミス七夕・ミス織物が参列し御衣奉献祭が行われます。

各務原 081

紅い糸を結んで祈願するようです。
祈願するのはやっぱり縁結びですかね?
服飾関係の人は来るかもね。

人のブログで服織神社のご朱印を見ました。
ここには誰もいなかったので、授与所でお願いしたら書いて頂けるのかも?

各務原 085

境内の端っこでますます人のいない所に神池があります。
この橋の先に厳島社と八龍神社があります。

各務原 083

ちょっと読みにくいですが、この神池が元々の霊水のようです。

各務原 084

八竜神社には弘法大師が奉納したと言う龍神石が奉祭されているそうです。
龍の頭のような天然石に歯のような水晶が並んでいるってどんな石でしょう?

各務原 078

田舎では絶対に見ることのないコスプレイヤーたち。
何かイベントでもあったんでしょうか?たくさん歩いてました。

各務原 071

楼門から見る商店街。

もとは門前市が開かれていたそうですが、戦後、ヤミ市になり、
繊維問屋を中心とした商店街になっていったそうです。
ですが繊維業の衰退と共に寂れてしまいました。

どこの町も賑わった商店街がシャッター街になったところ、多いです。
やっぱり寂しいですよね、、、私も毎週末のたびに商店街に出かけました;;

真清田神社

御朱印。

オリジナルの御朱印帳もあります。
私は未使用の朱印帳がありすぎて、今回は買うのをやめました^^;

 尾張一之宮 真清田神社 HP >>

<< 美濃国の各務原3 手力雄神社(各務原市)   都祁の神々1 雄神神社 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ


スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 尾張 一之宮 一宮 愛知 真清田神社 朱印 繊維 七夕

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
フリーエリア
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示