天狗の住む鞍馬寺 前篇

洛北・牛若丸の里 5 鞍馬寺・由岐神社 前篇  2016-3-19  2016-4-6

本日のコース
還来神社→旧花脊峠→貴船神社→鞍馬寺・由岐神社

鞍馬山鞍馬寺、鞍馬弘教総本山です。
鞍馬弘教(くらまこうきょう)って初めて聞きましが神智学の影響を受けているそうです。
しかし神智学と言うのも初めて聞きました^^;

普通の人にとっては牛若丸の修行の地、鞍馬天狗のお寺、
毘沙門天を祀るパワースポットって所でしょうか。

貴船神社から府道38号に入り、比叡山電鉄の鞍馬線に沿って北上します。
終点の鞍馬駅のほど近くに鞍馬寺があります。

駅から近いので貴船神社よりは行きやすいです。

鞍馬貴船 065

鞍馬駅。駅舎が素敵ですね^^
ちょうど梅が身頃で駅舎といい感じです。
外国人の観光客がバシバシ写真を撮ってました。

駅前には出店もありました。

鞍馬貴船 066

駅前に来てますが、電車で来たわけではありません。
貴船でご飯を食べた時に駐車場を探しましたら、駅前にあると書いてあったんです。

満車でしたが、上手い具合に一台出て行ったので駐車できましたヾ(・∀・)ノ

鞍馬貴船 067

駅前駐車場には巨大な天狗もいます。

駐車場は係員がいるわけでもなく、自分で隣の土産物屋へ払いに行きます。
500円ですが、きっと払わずに行ってしまう人もいると思いますーー;

駐車場は他にも多少ありますが、とにかく少ないです。
鞍馬も貴船同様、車ではあまり来ない方がいいようです。

鞍馬貴船 068

門前の様子。

お土産屋さんがたくさんあると思って覗いてみたら、
売っているのは漬物やちりめん山椒ばかりで、子供が喜びそうなお菓子がありません。
え~~~京都なのに八ツ橋も売ってないの??私が探せなかっただけ?
お饅頭の店を見つけたけど、すでに売り切れ?!

結局、お土産は駅前の出店のマフィンを買いました。

鞍馬貴船 069

山門。

鞍馬貴船 116

1184年建立の門は焼失しちゃったんですね;;残念。

仁王像も写真に撮ったんだけど、前の金網にピントが合ってしまって、
ピンボケのひどい状態でした><

鞍馬貴船 070

門をくぐると受付があり入山料300円を払います。

鞍馬貴船 118

毘沙門天が出現したのが寅年、寅日、寅の刻とされることから、虎が神使とされてます。
しかし本来の毘沙門天の神使はムカデなんですって@@

まあ、ムカデの像は絵にならないよねぇーー;

鞍馬貴船 071

鞍馬寺の本堂までは1kmの登山です。
でも大丈夫、鞍馬にはケーブルがある!と思っていたらなんと運休中 (゚д゚)

清少納言が枕草子で「近うて遠きもの」は「鞍馬の九十九折といふ道」と
つづった近そうで遠い道を上ります。

鞍馬貴船 073

放生池。
鴨や魚がいまして、子供たちに人気のスポット^^v

鞍馬貴船 075

吉鞍稲荷社。
参道にはいくつものお堂やお社が点在します。

鞍馬貴船 078

左が鬼一法眼社、見え難いけど鳥居の向こうが魔王の滝。

義経は鬼一法眼から兵法書 『六韜』 を盗み、学んだとされています。
この時、書き写した兵法虎の巻が残っているそうです。

でもHPで鞍馬寺の文化財を見たら江戸時代と書いてありました。
もっとよく調べたら鬼一法眼は架空に人物でした。
義経を修行した天狗も架空だもんね、誰かそれに相当する人がいたんでしょうね。

鞍馬貴船 079

歩いていると見えて来る立派な建物。
お寺なのに大きな鳥居があるなと思ったら由岐神社でした。

鞍馬貴船 080

由岐神社の祭神の「靫明神」は、御所に祀られていましたが、天慶三年(940)天慶の乱が起きたので
朱雀天皇の勅により、鞍馬寺に遷宮し、北方鎮護を仰せつかった鎮守社です。

鞍馬貴船 081

御遷宮の時、松明を造り道々には篝火を焚き神道具を先頭に行列の長さ10町(1Km)という
国家的一大儀式により御勧請され、これが火祭りの起源となったそうです。

鞍馬貴船 083

この建物は拝殿になります。

鞍馬貴船 082

重要文化財ですって。
豊臣秀頼によって再建された拝殿です。

鞍馬貴船 084

本殿。
同じく豊臣秀頼によって再建されました。
なんだか拝殿に比べて小さいような…

鞍馬貴船 086

鞍馬貴船 087

本物の狛犬は京都国立博物館にあるんですね。

鞍馬貴船 085

天狗みくじ。

鞍馬貴船 090

祭神の靫明神(ゆきみょうじん)は大己貴命と少彦名命のことだそうです。
何でも来ざれのお二方ですね^^

鞍馬貴船 088

三宝荒神社。火の神様です。
火祭りの鞍馬には必要な神様かも。

鞍馬貴船 089

由岐神社は鞍馬寺の中にありますが全く別の宗教施設でした。
なのでHPもそれぞれ、別にあります。

 鞍馬寺 HP >>
 由岐神社 HP >>

由岐神社鞍馬
由岐神社でも御朱印が頂けます^^

さて、ここからが九十九折参道の本番です。
本堂に向かって、がんばって登るぞ! おー!と一人気合を入れました。 

<< 牛若丸の里4 貴船・結社       牛若丸の里6 鞍馬寺・後篇 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ


スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 京都 鞍馬 貴船 由岐神社 義経 毘沙門天 火祭り

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
フリーエリア
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示