fc2ブログ

神服織機殿神社

神様の服を織る神社             2013-5-9

松阪の端の方、明和町(斎王宮のあった町)との境に
神服織機殿神社(かんはとりはたどのじんじゃ)と
神麻続機殿神社(かんおみはたどのじんじゃ)があります。

二つとも素敵な名前の神社だなといつも思っていて、
10年ほど前に一度行ったことがあります。
その時は何の知識もなかったので、あ、普通の神社だと思っただけでした。

この神社は伊勢神宮125社の中の二つです。

伊勢神宮では神様に奉納される品々は古式ゆかしき方法にのっとり
古代から同じ方法でつくられ、伊勢神宮に納められます。

この神社では神様の服が作られます。

5月と10月の14日に内宮に神様の衣をお供えする神御衣祭(かんみそさい)が
行われ、このお祭りで神様に献上される衣をここで織ります。

5月1日から地元の人がこの神社の八尋殿(やひろでん)で布を織ると聞き、
他の方のブログでその様子が写真で紹介されているのを見て、
神仏巡りの友、Tさんと出掛けました。

GW3 009

田畑の中にこんもりとした森が出現。

GW3 007

神社の名前を知らせる物はこの読みにくい石標のみです。

GW3 001

神服織機殿神社では絹の織物を女性が織るそうです。
絹は和妙(にぎたえ)と言うそうです。
なんか雅な言葉です。

GW3 002

正面にあるのが八尋殿。ここで機織りをします。
隣にあるのが本殿。

GW3 005

祭神は八尋殿の守護神、または天御桙命(あめのみほこのみこと)と
奉織工の祖先、天八千々姫命(あめのやちちひめのみこと)をお祭りすると言われています。

GW3 003

八尋殿の中は機を織っている気配なしーー;
ちょうど掃除をしている老夫婦がいたので尋ねたところ、
「もう機織りは出来上がって、今は乾燥させている所」だそうです。

それで戸や窓が開けられ、風を通しているんですね。
白い布が風に揺らいでいるのも風情があっていいですが、
機を織っている所を見てみたかったな~

掃除のおじさんが「宣伝不足やな」と言って笑ってました。

機織りが始まって神御衣祭が行われるまでの2週間は神職さんが
この神社の社務所に常駐するそうですが、朱印はありません。

GW3 004

この神社にもいろんな神様が合祀されています。

GW3 006

お賽銭が足りません。

この後、神麻続機殿神社へ行きますが、機織りは終わっている可能性大です;;

                         神麻続機殿神社 >>
スポンサーサイト



theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 松阪 伊勢神宮 125社 神麻続機殿神社 神服織機殿神社 神御衣祭 和妙 機織り

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
シンプルアーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示