FC2ブログ

満願の地 谷汲山華厳寺(後篇)

紅葉を探して岐阜へ2 谷汲山華厳寺 2015-11-26参拝  2015-12-15

谷汲山華厳寺→両界山横蔵寺→三輪神社(揖斐川)

谷汲山華厳寺(たにぐみやまけごんじ)
西国三十三観音の最後の札所はさすがに大きいお寺です。

とにかくお堂がたくさんあって、本堂まで随分時間がかかりました。
後篇は本堂の裏からの始まりです。

本堂にお参りしたら左の方へ行くと笈摺堂(おいずるどう)、
そこから階段を上って満願堂へと向かいます。

岐阜谷汲 039

その前に小さなお堂の観音さん。
この辺りには小さなお堂がたくさんあって、いろんな仏さんが祀られていました。

岐阜谷汲 040

十一面観音さまかな?
観音の横を通って行ったら本堂の後ろ側にも行けます。

岐阜谷汲 044

本堂の裏側にも色鮮やかな四天王たちが。

岐阜谷汲 046

四天王の向かいの苔ノ水地蔵。
体の悪い所にお札を貼って完治を願うワケですね。

岐阜谷汲 045

20円でお札が買えますので、私たちも気になる所へ貼ってきました^^b

岐阜谷汲 038

では笈摺堂へ向かいます。
千羽鶴が色鮮やかでキレイです。

笈摺堂、子安観音堂と続きます。
こちらも写真は撮ったらダメかなぁと思って撮りませんでした。

笈摺(おいずる)とは禅衣のことで、満願を成し遂げた巡礼者が衣や朱印帳などを
奉納するので、お堂の中は衣やら笠やら杖でいっぱいでした。

岐阜谷汲 042

折鶴は「おいずる」とかけて奉納されたそうです。

子安観音堂には「よだれかけ」がいっぱい奉納されてました。
なので、この並びのお堂はまるで衣料品店の倉庫のようになってます。
これは満願のお寺の悩み所かもしれませんね。

岐阜谷汲 047

この渡り廊下は色とりどりの折鶴がキレイだし、巡礼をやり遂げた人の満足感、
子供の健康を祈る親の優しい気持ちが伝わってくるようで、なんだか嬉しくなる所です。

しばらくここをウロウロしてました^^

岐阜谷汲 049

そして三十三段の石段を登って満願堂へ。

岐阜谷汲 050

巡礼者はここに納め札を納めます。
お堂の周りには何故か狸。
石灯籠もでっぷりとして狸のお腹を思わせます。

岐阜谷汲 051

なんで狸なんだろう?
「見ざる言わざる聞かざる」の狸版もありました。

岐阜谷汲 055

太陽が照り始めたらモワモワと水蒸気が山から上がってます。
自然ってすごいですね~

ここからさらに山道を登って奥の院へ行けます。
行きかけたんですが、さすがに足元が悪いです。
山道を雨水が流れていて、滑るし木から雨粒が落ちてくるしで諦めました。

ここの奥の院は山道を40分くらい登ったところにあるのですが、
小さな祠ではなくて、立派なお堂があるそうです。
行ってみたかったんでだけどな~

岐阜谷汲 053

奥の院へ行かずとも、まだまだお堂があります。
何堂かわかりません。

岐阜谷汲 054

こちらは納経帳がたくさん収められてました。
倉庫的な蔵かしら?

岐阜谷汲 057

こちらは阿弥陀堂だったかな?

岐阜谷汲 056

昔は赤くてきれいなお堂だったと思われます。

岐阜谷汲 058

本堂の右横です。
本堂の後ろを左からぐるっと回ってきました。

岐阜谷汲 059

本堂の右横にある鐘楼。
立派な鐘楼ですね。

岐阜谷汲 060

こちらはお坊さんたちが通る渡り廊下。
僧坊と本堂を繋いでいるんだと思います。

岐阜谷汲 063

こちらの石畳の道を行くと行きに後で行こうと思ったお堂へ行けます。

岐阜谷汲 064

この先には客殿や庫裡があります。

岐阜谷汲 065

こちらは元三大師堂。良源さんもここに来たのかな?

岐阜谷汲 067

中門。

岐阜谷汲 068

客殿。

岐阜谷汲 072

陽が差してキレイです。

実はまだ行ってないお堂もあるんですが、あまりにお堂が多すぎて
もういいか。。。と思ってしまいました^^;
帰ってきてから、やっぱり行っとけば良かったなぁと思うわけですな。

岐阜谷汲 073

帰りにはお店も開いているかと思いきや、相変わらず閉まってました。
TVでタレントが食べていた胡桃味噌の団子を食べるのを楽しみにしていたんですが
そのお店も休みで食べられず;;

岐阜谷汲 074

山門横のおじいさんの店でいくつかのお土産を買いました。
おじいさんお勧めの柿の羊羹が美味しかったですよ。

帰りにはこれから参拝に行く人とたくさんすれ違いました。
雨も上がったし、これから参拝客が増えるんですね。

最後に御朱印。
華厳寺には花山法皇が詠まれた御製三首の御詠歌にちなんで三つ御朱印があります。
三つの御朱印とは本堂(観音堂)・満願堂、笈摺堂を指し、それぞれ現世・過去世・未来世を意味するとされています。

谷汲華厳寺1

本堂・現世 「世を照らす 仏のしるし ありければ まだともしびも消えぬなりけり」

谷汲華厳寺2

満願堂・過去世 「万世の 願いをここに 納めおく 水は苔より 出る谷汲」

谷汲華厳寺3

笈摺堂・未来世 「今までは 親と頼みし 笈摺を 脱ぎて納むる 美濃の谷汲」

 谷汲山華厳寺 HP >>

次は両界山横蔵寺へ向かいます。

<< 岐阜1 谷汲山華厳寺 前篇            岐阜3 両界山横蔵寺 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ



スポンサーサイト



theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 岐阜 谷汲山 華厳寺 西国三十三観音 満願 笈摺堂

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
シンプルアーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示