FC2ブログ

元伊勢と言われる仙宮神社

古い歴史を持つ南島1 仙宮神社  2015-11-14参拝  2015-11-27

本日のコース
仙宮神社→倭姫の腰掛石→西方寺(奈津観音)

昭和の私はこの地区を「南島町」と言ってしまいますが、
平成の大合併で現在は「三重県度会郡南伊勢町」です。
でも、私は頑なに「南島町」と呼んでおります。

仙宮神社は創建不明の古社です。
「天照皇大神御天降記」にある志摩国多古志宮(しまのくにのたこしのみや)の跡地と言われています。
そして、すぐ近くには天照大神を伊勢の地に遷座させた倭姫が
旅の途中で腰掛けたと言われる「倭姫の腰掛石」があります。

R42から県道を走って南島町まで来ました。
途中、ナビを無視して県道46の藤坂峠を通ったんですが、
そりゃもう凄い道でした@@;

舗装こそしてあるんですが道幅は普通車がやっと通れるくらいで、
道の入口には2t車は入れないと確かに書いてありました。
峠道でつづら折れのヘアピンカーブが続き、片方は岩で所々出っ張ってるし、
片方はガードレール無しで路肩が所々崩れてます。

雨の日だったからか、道のすぐ横に結構な水量のある滝がありましたーー;
藤坂峠は要注意です。が、自然は満喫できますよ~

仙宮神社は県道46がR260に合流した所にあります。
少し中に入るので、道からは見えなくて一度通り過ぎました^^;

南島 025

本殿はこの小さな山のほぼ頂上にあります。
なので、石段があるのですよ。

南島 001

境内はしっかりと整備されていて整然としています。
きっと近隣の住民の氏神さん的な存在だと思います。

ただ、集落は国道の向こうにしかありませんでしたけど。
神社の隣には一軒の民家だけ。おそらく宮司さん宅と思われます。

南島 023

読めないよ~書き直して~

南島 022

ご神宝があるんですね。公開してないようですけど。
さすがに年代が古いですね~

南島町は太平洋に面した地区ですので、何度も津波の被害にあっているんです。
江戸時代の大津波で古文書など一切の記録を無くしたそうです。
もしかしたら、すごいお宝も流出したかもしれませんね;;

南島 003

こちらは遥拝所です。杖も置いてありました。

南島 007

山の標高は70mで石段は365段だそうです。
このくらい、今まで行ったところに比べたら大したこと無いんですが、
今日はなんと言っても雨が酷くて石が滑りやすくなってます。

南島 005

勾配も急ではないし、ちゃんと整備してあるので上りやすい石段です。
なんですが、、、下りで滑って尻餅をつきました><

右にある木は「バクチの木」。
古い皮がポロポロ剥がれ落ちる様からバクチに負けて身ぐるみ剥がされたようだと
言われ「バクチの木」となったそうです。
なんか縁起悪そうと思ったあなた!違うんです、この木は何度も皮ができてくるんですね~
なので再生の木、伊勢と同じ常若(とこわか)なんですよ^^b

南島 006

この小さな白い石はなんでしょうね?
祠まで作ってあるって、きっと石に纏わるお話があるんでしょうね。

南島 008

なんの碑だっけ?忘れたーー;

南島 010

到着!さっそくお参りです。

左側にあるのは絵馬殿だったそうで、中には天岩戸の話の絵馬や
百人一首の絵馬があったそうなんです。
私は休憩所だと思って見て来ませんでした。後悔;;

南島 011

拝殿や社殿はわりと簡素な感じです。
豪華な飾りなどはありませんが、最近新しく建て直されたようで、
白木がきれいです。

南島 018

本殿。
主祭神は猿田彦神です。

南島 012

ここで帰ってはいけません!
木のところに矢印があるが見えますよね。

このお社の背後に巨大な磐座があるのです。

南島 014

社殿ができる前はこの磐座が祭祀の場所でした。
周りからは土器や祭祀に使われた遺物が多数発見されています。

この地で出土したものに「子持ち勾玉(まがたま)」があります。
ネットで見たんですが、勾玉というより三日月のような形に突起がいくつか付いてました。
子供に恵まれない人がこの勾玉に触れたところ、子供を授かったとかで、
パワーアイテムとして口コミで広がったそうです。
もしかして神宝として書かれていた平安時代の「金銅製水滴」のことかしら?

南島 015

特別巨大な石と言う訳ではないですが、なにか不思議な雰囲気を湛えた場所です。
社寺巡りをするようになってから、こう言う所謂パワースポットへたくさん行きました。
きっと私はたくさんのパワーを貰っているんでしょうね。

南島 017

私の思い込みで「猿神石」だと思ってたんですが、正しくは「猿顔神石」だったようです。
どこかに猿の顔に見える石があったそうです。
これをこの角度から見て!って言ってもらわないと分からないと思う…

南島 016

磐座好きなので、たくさん写真を撮りました^^;
後で見ると、とにかく大きな岩がいっぱいあるだけなんですけど、
その時は感動するんですよ~
霊感0の私ですが、ゼロ感なりに何かを感じているのかもしれません。

南島 021

海に近いだけあって、漁師が使うような黒い網があちこちで使われてます。

南島 020

石段の途中にある磐座。
ここにも黒い網を使用^^

南島 024

さっき、他の方のブログを見たんですが宮司さん宅へ行けば御朱印が頂けたようです。
残念~~~

由緒書きに「宮司さんは創立以来の世襲神主」と書いてありましたが、
いったい何代目なんでしょうね???

 仙宮神社 三重県度会郡南伊勢町河内77

ゆっくりと山を歩きたいような鎮守の山でしたが、
今日はとにかく雨が激しくてそそくさと退散しました。
次回は晴れた日に来たいです。御朱印も欲しいし。

次は倭姫の腰掛石~~

<< 天川村5 林道吉野大峯線         南島町2 倭姫の腰掛石 >> 

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ

スポンサーサイト



theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 南伊勢町 南島 仙宮神社 元伊勢 猿田彦神 倭姫 志摩国 多古志宮

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
フリーエリア
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示