山岳林道吉野大峯線

天の川の村へ5 林道吉野大峯線 2015-10-31参拝  2015-11-25

本日のコース
丹生川上神社(下社)→天河大辨財社→龍泉寺→母公堂→林道吉野大峯線

林道吉野大峯線は大峯山登山口の近くから吉野の金峯神社への道です。
多分、世界遺産の熊野古道のひとつ、大峯奥駈道に
平行しているのではないかと思います。
大峯山は女人禁制ですが、隣の林道は女性も通れます^^v

吉野大峯線の入口は母公堂から少し奥に行ったところ。
女人結界の黒門の少し手前です。

ネット地図で見ると途中で道が途切れているんですが、
ちゃんと吉野まで行けます。
数年前の台風の影響でずっと通行止めが続いていたんですが、
今年の5月にやっと開通しました。

天川の旅 132

天川村同川から五番関トンネルを通って川上村高原に入るとこんな景色です。
トンネルのだいぶ先ですが、分岐点があって、
右に行くと林道洞川高原線で川上村へ行けます。
実はこの林道を通って川上村にある丹生川上神社上社へ行きたかったんです。

しかし、洞川高原線は台風被害で通行止めのままでした。
なので左の吉野大峯線へ。
こちらも通ってみたい林道だったので、それはそれで良し^^

天川の旅 135

全線舗装路で危険箇所もなく、対向もできる道幅なので快適なドライブです。

天川の旅 139

山々が延々と続いています。
どれが何山なんだか、さっぱりですがこの山の中に熊野三山へ続く
険しい修行と言うか巡礼の道があるんでしょうね。

天川の旅 140

地図を見ると○○茶屋と書かれた所が定期的に出て来ます。
修験者たちの休憩場所だったんですね。

天川の旅 142

凄い山ですね~山が波になって押し寄せてくるようです。
ちょうど林道の真ん中の四寸岩山あたりからの景色だと思います。

吉野から熊野古道を歩き始めてこの景色を見たら、やっぱ止めようかな~って
思いませんかね?この山を越えて行けるのか?って。

天川の旅 143

でも、ネットで大峯奥駈道って検索すると走破した人のブログがいっぱい出てきます。
みんな、凄いね~
でもね、やっぱり口々に大変だったって言ってますけどね。

天川の旅 144

ススキの道です。
自転車で走った人のブログも見ましたが、ススキの中を走るのは気持ち良さそうです。

天川の旅 145

撮った写真を並べるとこんな景色ばかりなんだけど、
山の中を走っていて、ぱっと視界が開けてこの景色が見えると
すごーく感動するんですよねぇ。自然の雄大さ、神々しさを感じるんです。

歩いていたら尚更大きな感動だと思います。

天川の旅 146

ついに町が見えて来ました。もうすぐです。
林道に入ってから奥吉野の金峯神社あたりまで約50分。
距離はちゃんと測ってないですが15Kmくらいでしょうか。

道中、林業っぽい車が停まっているのは見ましたが、
走行車は一台も会いませんでした^^;

金峯神社からはどっと観光客がいましたけど。
吉野は狭い道なので歩行者に睨まれながら下山しました (。´・(ェ)・)

今回は神社とお寺とドライブと楽しく一日過ごせました。

<< 天川村4 大峯山母公堂        南島町1 仙宮神社 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ


スポンサーサイト

theme : 史跡
genre : 学問・文化・芸術

tag : 大峯 吉野 林道 ドライブ 吉野大峯線 大峯奥駈道 熊野古道 修行

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
フリーエリア
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示