fc2ブログ

立木観音 安養寺(大津)

弘法大師が開いた厄除霊場 立木観音  2015-5-23参拝  2015-6-11

本日のコース
立木観音 安養寺→建藤神社→禅定寺→猿丸神社

今回は滋賀県大津市と京都府宇治田原町の境のあたりへ行きました。
相方の為のオフロード走行を楽しんだので社寺巡りは少なめです。

まずは立木観音さん。
琵琶湖から流れ出る「瀬田唐橋」で有名な瀬田川沿いにあります。
弘法大師が高野山の前に開山したので元高野と言われるそうです。
そして今年は開山1200年。記念行事もあるらしいです。

私は全く知らないお寺でしたが、関西では厄除けのお寺として有名らしいです。
お正月の初詣もかなりの混雑らしいです。

最近、滋賀と京都の県境の山をうろつくことが多いので、
だいぶ、道を覚えました。コンビニの場所もね^^b

立木観音は標高305mの立木山にあります。
しかし!このお寺は車では行けないお寺なんです。
この前の長命寺のようなズルが出来ないんです。

それを知って私はちょっとした覚悟を持ってやって来ました( ̄‥ ̄)=3

エデン林道 001

駐車場はR422の瀬田川沿いに作ってあります。
50台くらい停められます。
まだ午前9時半過ぎですが、15台くらいは停まってます。

余談ですが瀬田川は宇治に入ると宇治川になるんですね。

エデン林道 002

道を渡った所の階段が入口です。
この国道、車の通りが結構多くて、しかもみんなスピード出してるし、
見ての通りカーブなので、ちょっと危ないです。
気をつけて渡りましょう。

エデン林道 003

石段、800段の宣言です。
今度はがんばるぞ!

エデン林道 004

自然石の手水桶。いい感じ^^

エデン林道 005

こちらの階段、少し急ではありますが、整備されているので とても登りやすいです。

エデン林道 006

ここにも御手洗?自然の水でしょうか?ここもいい感じ^^

エデン林道 007

登ってきた階段。でも、上を見ると…

エデン林道 008

まだまだです。

エデン林道 009

お地蔵さんの所で一休み。苔の緑がキレイです。

ここでは、すれ違う人がみんな「おはようございます」と声をかけてくれます。
登山みたいですね^^
上りは息が切れて、返事するのも辛いんですが、「挨拶」は気分の良いものですね。
気持が優しくなるような気がします。

エデン林道 010

平安時代前期、山に光を放つ霊木を見つけられた弘法大師が瀬田川の急流で渡れずにいる所、白い雄鹿が現れて、大師を背中に乗せて川を跳び越えられ、霊木の前まで導き、雄鹿は観世音菩薩のお姿になられました。以来、この地は「鹿跳(ししとび)」と呼ばれています。
大師は自身が42才の大厄の年にあたっていたため、観音さまに導いていただいたのだと歓喜され、自身のみならず、未来永劫の人々の厄難・厄病を祓おうと発願し、霊木を立木のままに聖観世音菩薩を刻まれ、一宇の堂を建てて安置したと伝えられています。
立木観音HPより

エデン林道 011

ついに建物が見えてきました~

エデン林道 012

建物はトイレでした。
その前からもう一つの道が。

エデン林道 045

もとはこちらの道が参道だったみたいです。
緩い登りらしいですが、2kmの道のりで40分かかるそうです。

のんびりハイキングのつもりで来たら良い道かもしれませんね。

エデン林道 013

あと、この階段を登ったら到着です^^

エデン林道 014

上って来てまず目に入るのは渡り廊下。
本堂は左側です。

でも、みんな右側の休憩所に直行です。

エデン林道 016

江戸時代に来たような御茶所。

右には用意されているポットはお茶、お湯、こぶ茶、ゆず茶と盛りだくさん。
賽銭を置いて自由に頂けます。あの石段を上ってきた人には嬉しいサービスです。
でもね、全部熱いんです;;
今日は冷たい飲み物も欲しいです…

エデン林道 015

御茶所の前にはたくさんのベンチが用意されているので、
手を洗って、お茶をもらって椅子に座って、まずは一休み。

エデン林道 044

本堂。右側が受付で、こちらで御朱印も頂けます。

ここで事件勃発!!(○ω○;)
お参りして御朱印をもらおうとしたら、お寺用の御朱印帳がないんです。
お寺と神社と御朱印を分けているんですが、間違って神社用を持ってきてしまいました。
お寺用は車の中です><

エデン林道 022

どうしよう?神社用に書いてもらおうかな?
でも、せっかく今まで分けてきたのになぁ。
新しい朱印帳買おうかな?オリジナルはないのかぁ><

と、私の心の葛藤。。。
800段を意外とすんなり登れたので、もう一回、登ろうかなとつぶやいた時、
相方が「行って来たるで、奥の院へ行っておいで」と言ってくれました。

ありがとうーーーー!我が夫よ!
この人は年の割に細身で体力があります。
もし、おデブの運動不足だったら行ってはもらえないんだろうな。
とにかく感謝感謝であります!!o(>Д<。*)ノ゚

エデン林道 023

いらっしゃるのは弘法大師さまです。

弘法大師が立ち木に彫ったという観音さんは見えませんでした。
今も根が着いたままなんでしょうか?

エデン林道 024

奉納された大きな絵馬。
踊りかな?他にもたくさんの絵馬がありました。

エデン林道 025

これはなかなか立派です。金を使っていて綺麗です。
昔はこうやってみんなでお金を出し合ってお参りに来て奉納したんですね。
あちこちのお寺や神社で○○講っていう絵馬を見ます。

エデン林道 026

奥の院は本堂を通り抜けた所に石段から登ります。

エデン林道 027

少し登ると鐘楼があります。

エデン林道 029

お賽銭を入れて、心を静めて一つき、ご~~~~~ん。

エデン林道 030

奥の院はわりと近かったです。もっと遠かと思ってました。

エデン林道 031

奥の院は立木山を守っている道了権現大菩薩を祀ってます。

エデン林道 032

奥の院から渡り廊下の裏へ下りてきました。

エデン林道 033

ここから本堂裏の参拝所へ行けます。
扉が閉まっていて何も見えませんでしたが、
わざわざ裏からお参りできる所を見ると何かあるんでしょうね。
なんだろう?

エデン林道 041

この廊下の下をくぐって奥の院へ行けます。

エデン林道 038

本堂から境内を見る。
奥に見えるのが庫裡。

エデン林道 017

庫裡。

エデン林道 018

この庫裡は白鹿苑。
中では現代美術の展示会をしてました。

エデン林道 048

古いお札はここへ納めます。
この木組みに火を付けたらキャンプファイアーみたいにゴーゴー燃えそうです。
実際燃えた跡もあるし^^;

エデン林道 042

二歳の聖徳太子像。
さすがに子供がいないのに太鼓は叩けませんでした。

エデン林道 049

鹿に乗った弘法大師像。

エデン林道 040

本堂。
どうやら本堂の正面はこの屋根の所のようです。

エデン林道 036

正面(多分)の扉は閉まってます。
扁額がカッコイイ。

エデン林道 037

境内をウロウロしているうちに相方が朱印帳を持って戻って来ました。
汗だくの相方は椅子に座らせて、さっそくご朱印をもらいます^^

受付は女性が5~6人もいます。
若い人も何人かいます。それだけ参拝者が多いんでしょうね。

エデン林道 047

無事に御朱印も頂けたので、石段を下りて帰ります。
老いも若きもどんどん登って来る参拝者に「こんにちは~」と元気にあいさつします^^
帰りは元気です!

2往復した相方はさすがに足が疲れたと言ってました。
私は「なんだ、800段でも大丈夫じゃん」と思っていたけど、
翌日から二日間、筋肉痛に襲われました。

やっぱり800段はダテじゃないね(⌒_ ⌒;

 立木観音 安養寺 HP >>

立木観音(大津)朱印

御朱印。
受付のおばさんが書いてくれました。

<< 近江八幡5 鏡神社              建藤神社(宇治田原) >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ


スポンサーサイト



theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 滋賀 大津 瀬田川 立木観音 安養寺 弘法大師 元高野

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
シンプルアーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示