近江八幡5 鏡神社

義経元服の地の鏡神社  2015-5-5参拝  2015-6-10

本日のコース
安土城跡・摠見寺→沙沙貴神社→長命寺→賀茂神社→鏡神社

鏡神社は近江八幡市と竜王町と野洲市の境目で、竜王町になります。

創建不詳の古社。
日本書紀によると新羅の王子(天日槍尊)が垂仁天皇3年(紀元前31年)に
技術集団を連れてやってきてたくさんの技術を伝え、文化を広めました。
天日槍尊は持ってきた神宝の日鏡をこの地に納めたことから「鏡」の地名となりました。

日本書紀に「近江鏡の谷の陶人は即天日槍の従人なり」と記述があるそうです。
なんか歴史が凄いな~って感動~

鏡神社はR8号線沿いなんですが、カーブの所にあって、
気をつけてないと通り過ぎてしまいます。
それほど大きくは無い神社です。

駐車場は無いです。
すぐ近くの道の駅 鏡の里に停めて歩きましょう。

安土 176

鏡の里は、旧義経街道といわれた「東山道」の宿場のひとつ「鏡の宿」です。
何があるのかMAPがよく見えませんが、いろいろ史跡もあるようです。

安土 187

幟がくちゃくちゃになってて読めないですけど、
確か「義経元服の地 鏡神社」みたいに書いてあったと思います。
幟の上の紋は源氏の家紋です。

安土 174

鳥帽子掛けの松。

義経がただひとりで元服後、参拝したときに松の枝に鳥帽子をかけたとされる松です。
明治6年台風で倒れたため株上2.7mを残し石垣上に仮屋根をして保存されています。

安土 188

こんな謡曲があるんですね。知りませんでした。

安土 175

重要文化財が三つあります^^
しかし本殿しか見てきてないです;;

安土 177

石段の手前に「弁慶の筵石(むしろいし)」と呼ばれる平たい石があったそうです。
これも見て来なかったな><

安土 179

境内はあまり広くないです。
正面に拝殿。社務所は残念ながら無人でした;;

安土 182

本殿。

重要文化財の本殿は玉垣があって、あまり見えません。

安土 183

本殿は南北朝時代の建築だそうです。

安土 180

祭神は天日槍尊。
諸産業の技術向上、諸々の生業繁栄などにご利益があるそうです。
また、源義経との関係から武術学業の向上、開運成就、家系繁栄にもご利益があるそうです。
でもね、義経って開運とか家系繁栄にはあんまり縁がないような…
細かい事は気にしちゃいけないね^^;

安土 181

境内にあったお社。

鏡神社は義経の話ばかりクローズアップされますが、
万葉の女流歌人・額田王もこの鏡神社の神官の鏡王の娘と日本書紀に書かれているそうです。

額田王は天智天皇と天武天皇との三角関係で有名です。
私は学生時代にこの三角関係の話を読んで、歴史に興味をもったのでなんだか感無量。

安土 184

何かよく分からないけど、何かを燃やした跡があります。
本殿の前にあるので、何かの儀式をするのかも?と思って写真を撮りました。

で、これについて調べてみたけど、謎のままでした^^;
なんだろう????

安土 186

境内からちょっと山に入った所にある八幡神社。
義経を祀る神社です。

ここから山に入って行くと鏡神社の裏山の御幸山に登れます。
かつて行われた陸軍の演習を大正天皇がこの山からご覧になったそうです。
頂上には石碑があり、ネットで見るとまずまずの眺望のようです。

私は行ってないですが、他の観光客が登って行きました。

安土 189

R8沿いにある案内の看板。
そうです、鏡神社の境内に義経元服の池はないんです。

鏡神社からR8を20mくらい歩いて辿り着きます。

安土 193

これか?!イメージが違う!と、みんな思うと思う。

庭園的な池か、神秘的な湧水をイメージしてました。
うーん、水たまり的な池でした。期待しすぎたな~

安土 191

それでも、今なお水が枯れることなく、時代の波に潰されることなく、
この小さな池がここに存在するってことは凄いことですよね。

安土 192

この地に義経も来たんですね~ しみじみ。。。

安土 194

これまた読めそうで読めない;;

竜王町観光協会の「義経元服ものがたり」で詳しく書いてありました。
面白かったです^^ 鏡の里の見どころも載ってます。

 鏡神社 滋賀県蒲生郡竜王町鏡1289

<< 近江八幡4 賀茂神社              立木観音 安養寺(大津) >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ


スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 近江八幡 竜王 鏡神社 義経 元服 額田王 鏡の宿

comment

Secret

No title

ご無沙汰してます。安土城や吉野の訪問記、くすくすしながら拝見しておりましたが、お、鏡宿。

能楽では、この「烏帽子折」(義経が主役)、「熊坂」(盗賊の熊坂長範が主役)と、同じ話をそれぞれの側から描いているんですよー。戦いの場面は、切り合いがあって、時代劇みたいなとても動きの多い曲です。

あかねさす・・・の歌の舞台、この辺りだったかしら。

Re: No title

こんにちは~

義経だけじゃなくて盗賊が主役の話もあるんですか@@
能や歌舞伎や時代劇の舞台って見る機会に恵まれなくて、
未だに見た事がないんです;;

見てみたいなって最近、凄く思うようになりました。
歴史を知ってその場を訪れると、もっと3倍は楽しく見れますよね。
自分で機会を作って出かけて行かないとね!

「あかねさす」の舞台はもう少し向うの「妹背の里」らしいです。

初めまして

こんにちは。
いつも拝見しています。
先日私も鏡神社に参拝したところで
とても親近感を持ちました。
私も 神社好きのページという頁を持っており、
リンクさせてもらいましたので、
コメントしました、宜しくお願いします。

Re: 初めまして

はじめまして^^

コメントとリンクありがとうございます。
ブログ拝見しました。
神社巡りの参考にさせてもらいますね!

私の方もリンクお願いします。
よろしくお願いします^^

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
フリーエリア
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示