吉野山13 吉水神社

南朝皇居の吉水神社   2015-4-26参拝  2015-5-22

本日のコース
金峯山寺→金峯神社→吉野水分神社→竹林院→桜本坊→
善福寺→喜蔵院→如意輪寺→勝手神社→大日寺→吉水神社→
東南院→弘願寺→吉野神宮→脳天大神

世界遺産の吉水神社(よしみずじんじゃ)

すっごく楽しみにして来た神社です。
TVで歴史あるお宝を見てからずっと来たかったんです。
今年、絶対吉野に来ようと思ったのは、
吉水神社に行きたかったからと言っても過言ではありません。

後醍醐天皇、源義経、豊臣秀吉と
歴史に名を残す名だたる人々が訪れた場所です。

吉野山 175

多分、一番観光客が通るんじゃないかと思う所。
その通りから少し入った所に吉水神社があります。

ここは確か大きな案内があったので見落とさないでしょう。
世界遺産だし、眺めがいいし、みんな行くし^^

鳥居もあったように思います(曖昧な記憶でごめん~)

吉野山 176

こちらの参道にもお店があります。
最後は登り坂なのでがんばりしょう^^

吉野山 209

吉水神社の門前は「一目千本」。
中千本と上千本が見える絶景スポットです。

吉野山 179

でも、今日はこんな感じ^^;
桜の名所じゃなかったら、なんて緑の美しい…とか言うんだろうな~
桜の咲いてない時期を狙ってきたんだけど、やっぱり桜が咲いてたらなぁって思ってしまいます。

欧米系観光客の御一行がやってきました。
景色を見てOh!って言ってるけど、ガイドさんが隅に置かれた満開の桜のパネルを指して説明してました。
ガイドさんとしても満開の桜を見せたかったでしょうね。

そういえば、今日は中国人観光客に出会っていませんねー0ー

吉野山 177

うーん、読めないかな~

もとは天武天皇の白鳳年間に役行者が建立した金峯山寺の僧坊・吉水院でした。
後醍醐天皇が南朝の皇居として居所としました。
明治に入って神仏分離で後醍醐天皇を祀る神社となりました。

吉野山 206

この小さな門をくぐったら別世界に行けそうな雰囲気を醸し出してます。

吉野山 207

右側に名勝の庭園。
「神仙思想に基づく鶴亀蓬莱の庭」だそうです。

吉野山 208

鶴島や船石は道の反対側だった…

吉野山 180

素敵な雰囲気から一転、足場が見えますが@@;
嫌な予感・・・

吉野山 203

やっぱり~
重要文化財の日本最古と言われる書院が修理中><
でも拝観はできます。心の底から良かった~~~ε-(^、^; 

吉野山 205

こちらが本殿。
祭神は後醍醐天皇。楠正成。吉水院宗信法印。
本殿は元吉水院護摩堂だそうです。

受付で御朱印を頂いて書院を拝観(¥400)です。
こちらのオリジナル朱印帳もとても綺麗で買うつもりで来たんだけど、
手許金がヤバイので諦めました><

吉野山 181

なんと、ここは写真撮影ができるんです。

吉野山 182

義経・静御前の潜居の間。

右端に移る着物は静御前の着物です。

吉野山 190

義経の鎧。

吉野山 183

弁慶思案の間。
「うーむ」って考え込む弁慶の姿が浮かんできそう。

弁慶七つ道具も展示されてました。

吉野山 184

後醍醐天皇玉座。

ここでは後醍醐天皇が京に帰る日を夢見て過ごしたんでしょうね。

吉野山 185

この障壁画は狩野永徳の作品です。

吉野山 187

こちらも狩野永徳。
豊臣秀吉によって修繕されたそうです。

他にもすごい屏風(狩野山雪の作)があったんだけど、
あまりにたくさんあって、写真には納めませんでした。

吉野山 189

デザインがかっこいい欄間。

吉野山 191

室町・桃山時代の能面。

吉野山 192

ちょっと反射して良く分からないけど、後醍醐天皇のゆかりの品。

吉野山 193

役行者の物までありました!
ほんとに1400年も前の物?@@

吉野山 194

役行者像。

吉野山 195

秀吉の花見の図。

秀吉は5千人もの人を引き連れ吉野で花見をしたそうで、
その時に吉水神社に数日逗留したそうです。

吉野山 197

桜の屏風は狩野永徳。襖絵の鷹は狩野山雪。
秀吉ゆかりの品です。

吉野山 196

百人一首で有名な蝉丸の琵琶。

他にも空海作の弁財天、最澄作の荼枳尼天。
一休さんの書、水戸黄門の書となんと、助さんの書。
(黄門さまは助さん格さんを連れて吉野に来たんだ~)

などなど誰でも知っている歴史上の人物がどんどん出てくるので楽しかったです。

吉野山 199

書院の見学が済んだら吉水神社のパワースポットの北闕門(ほくけつもん)へ。

写真はなんだかよく分からないですが「北闕門」と書いてあります。
大きな門ではなくて、どちらかと言うと質素で裏門って感じです。

吉野山 198

ここから蔵王堂が見えます。
その遥か向こうには京の都があるそうです。

後醍醐天皇は毎日、朝夕この地に立ち九字を切ったそうです。

吉野山 200

パワースポットってネットに書いてあったけど、
「無念」とか「悲哀」とか負の感情が残ってそうですが・・・
大丈夫、ここは邪気祓所でもあります。

吉野山 201

北闕門は邪気祓所で、もとは修験者たちが大峰山修行を無事の終えられるようにと
護摩を焚き、祈った場所です。

写真を撮らなかったんですが、九字切りの方法が丁寧に書いてありました。

吉野山 202

北闕門の足元にはこの石が埋め込まれてます。
この図柄はセーマンドーマンです。
三重県志摩市の海女が魔除けに持つ御守りの図柄なので知ってました。

セーマンは安倍晴明、ドーマンは蘆屋道満の名に由来するともいわれています。
陰陽師と関係のあるものなんですね。

石の左に書いてある「臨・兵・闘・者・皆・陳・烈・在・前」と言いながら九字を切るんです。
これは甲賀忍者の里でもらった巻物に書いてありましたよ~^^
ホントの切り方は印を作って難しいんですけど、簡単な切り方もあるんです。

吉水神社のHPに簡単な方ですが、九字の切り方が載ってました。
これから吉野へ行かれる方は、九字切りをマスターして、北闕門で実践してみて下さい^^

私はやって見たんですが、案内板を見ながらでだったので、ぐちゃぐちゃになってしまいました;;

 吉水神社 HP >>

吉水神社・朱印

御朱印。

期待を裏切らない歴史ロマンたっぷりの素敵な神社でした。

<< 吉野山12 大日寺              吉野山14 東南院 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 吉野 吉水神社 後醍醐天皇 南朝 義経 静御前 一目千本

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
フリーエリア
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示