FC2ブログ

吉野山4 金峯神社

義経隠れ塔のある金峯神社   2015-4-26参拝  2015-5-11

本日のコース
金峯山寺→金峯神社→吉野水分神社→竹林院→桜本坊→
善福寺→喜蔵院→如意輪寺→勝手神社→大日寺→吉水神社→
東南院→弘願寺→吉野神宮→脳天大神

金峯神社(きんぷじんじゃ)は吉野の一番奥の奥千本にあります。
ここから先にあるのは西行庵とその先には今なお女人禁制の修行の山・大峯山があります。

周りには民家もなく、山の中の一軒家的な神社です。
藤原道長が詣でたと言われる創建不明の古社は世界遺産です。

一番奥の神社と言うことで私は上千本の竹林院近くからバスに乗りました。
バスで20分間、ずんずんと山を登り到着したのが金峯神社前。

バスの通る道とは違う道ですが、歩くと1時間の登りです。
駐車場から歩くと本当に登山ですね。まさに修行です。
こんな私のヘタレな言葉とは裏腹に元気に登るシニアハイカーがいっぱいいましたけど^^;

吉野山 034 金峯神社

金峯神社の鳥居には「修行門」。
ここからまだ結構な登りなわけです。

でも杖をついたおばあさんが手を引いてもらいながら下ってきました。
おばあちゃん、頑張ったんだ!私も頑張らなくっちゃ!

参道の両側の木は最近切られたようです。
代わりに桜を植えたようで、まだ木は小さいですが数年後には桜に埋め尽くされるんでしょう。

吉野山 049 金峯神社

参道の展望台からの景色。
木があった頃は多分、こんな景色は見れなかったんでしょうね。

桜が大きくなったらまた見れなくなるのかな?
今だけの景色かも?

吉野山 038 金峯神社

神社に到着。
左に社務所があり、御朱印が頂けます。
社務所の奥に義経の隠れ塔があります。

右側が西行庵と大峯山へ続く道です。

吉野山 036

大峯山を越えて行く道は大峯奥駈道といい、熊野三山へ続く熊野古道です。
数ある熊野古道の中で一番険しいと言われる道で、修験者たちが通った道です。

吉野山 037

大峯奥駈道の入口には休憩所。
大峯山で修行した役行者が祀ってあります。

吉野山 039

休んだら歩いて行くんですね。
西行庵もこの奥です。
私は今回は行きませんけど。

吉野山 040

読み難いけど読んでください~

吉野山の地主神である金山毘古命を祀る式内社です。
宇治拾遺物語にここで黄金を拾った男の話が載っているそうです。

昔はこの山に金脈があると信じられていたんですって。
なので「金峯」なんですね。
金山毘古命は鉱山の神様だしね。

吉野山 043

さすが世界遺産!と思える拝殿。
山の中の神社っぽくなくて雅な拝殿です。

吉野山 042

今は山の中に静かに佇む神社ですが、昔は大峯山の入り口として
宿坊などが立ち並ぶ門前町だったそうです。

吉野山 041

本殿に続く階段。
拝殿が素敵なので、本殿も素晴らしいだろうとウロウロしましたが、
どうしても見えません;;

吉野山 044

かすかに見える本殿^^; ざんねーん。

吉野山 048

少し林の中を下って行くと義経の隠れ塔があります。
小さな塔があるだけですが、とても雰囲気がいいです。

吉野山 045

敵に囲まれた義経が屋根を蹴破って逃げたので「蹴抜け塔」とも言うそうです。

塔の中でじっと考え込んでいる義経の姿が見えてきそうです。
兄に裏切られた義経の悲哀が塔の周りに漂っているような気がします。

吉野山 046

さっきネットで見たら、どうやら塔を見学できるようです(有料)
新しそうだし、義経の頃の塔じゃないと思うけど。

吉野山 047

義経の隠れ塔の前に展望台がありました。
方向音痴なのでどちら方面を向いているのか分かりませんーー;
でも、山は綺麗です。

展望台の下には少し車を停められるスペースがありました。
ここから良い林道が始まるとコメントで教えてもらいました。
今度は林道へ行ってみたいです。

金峯神社・朱印

御朱印。

金峯神社はかなり奥だし小さな神社だし、もしかしたら来る人は少ないかもしれないけど、ぜひ行ってもらいたい神社です。

 金峯神社 奈良県吉野郡吉野町吉野山1651

<< 吉野山3 金峯山寺   吉野山5 吉野水分神社 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 金峯神社 義経 隠れ塔 世界遺産 大峯山 大峯奥駈道 西行庵

comment

Secret

良い林道

神社とはあまり関係ないところでコメントをしてしまったわたしですが、良い林道について、総括をしておくと

この吉野山と川上村の道の駅を結ぶ林道を洞川林道といいます。
そして地図にはもう一本、南側に「行者還林道」というのがあります。

どちらも、通行止めになっていてもおかしくないようなところで、林道ファンには欠かせません。

どちらも近代の林業のために新しく開発されたというようなあたらしいものではなく、歴史的に非常に古くからある道のようです。

逃げる人が必死で越えるというような人間ドラマ的なものもあったかもしれないようなところだけに、押し迫る感動があります。

Re: 良い林道

林道情報ありがとうございます^0^

林道はネット地図を大きくしてもなかなか出てこないし、
行ってみたら通れないってこともあるので、
教えてもらえると有難いです。

吉野の林道は古くからあるんですね。
修験者が通ったような道かもしれませんね。
義経のように逃亡者が通っていても不思議ではないですよね。

ぜひ行ってみたいです。
秋の紅葉の頃が良いな~

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
フリーエリア
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示