鈴鹿の久留真神社

伊勢参宮街道にある久留真神社   2015-3-29参拝  2015-4-13

鈴鹿と言えば車の街、モータースポーツの街です。
そんな街に1500年以上前から鎮座する久留真神社(くるまじんじゃ)。
でも、あまり知られていない神社なんです。

380年前に分かれた勝速日神社(さっき参拝してきました)と共に
鈴鹿の鎮守の神様としてもっと有名になっても良いんじゃないかと思います。

こんなに鈴鹿にぴったりなのに~

久留真神社は参宮街道沿いにあります。

春 H27 015

残念ながら古い街並みとは言い難いけど、
ぽつぽつと趣のある建物が残っています。

勝速日神社でも書いたけど、史跡やお寺やまちかど博物館やら
いろいろあるので散策しても面白い所だと思います。

春 H27 002

駐車場がないので要注意です。
道も狭くて路上駐車も厳しいです。

春 H27 001

由緒は…

往古より大己貴尊と須世理姫尊の二柱を福徳の神として称え奉っていました。
その後、第21代雄略天皇の御代に来朝した漢織姫命(呉の国の人)が紡績や衣縫など
文明技術を伝授された功績を称え偲び奉らんとして福徳の女神と仰ぎ奉りました。

春 H27 003

拝殿。

神社は無人でしたが、社務所の電話番号がデカデカと書いてあるので、
電話して社務所へ行けば御朱印は頂けるのかもしれません。

春 H27 006

本殿。
祭神は大己貴尊 、配神として須世理姫命 漢織姫命。

第30代敏達天皇の御代(約580年頃)には 漢織姫命を淡路国(淡島)へ分祀し
現在も淡路市久留麻町に別宮伊勢久留麻神社として鎮座されています。
別宮、遠いな~

春 H27 004

元は現在の白子小学校の辺りに宮があったんですが、
寛永11年(1634)紀州藩代官所設立のため移転を余儀なくされました。

その時に勝速日神社と二つに分かれました。

春 H27 005

御神木の福徳の松。

福徳さんと親しまれて来た久留真神社は、移転前の伊勢の森(現在の白子周辺)には
樹齢千年以上の松が聳えており、福徳の松と呼ばれてました。

移転後も紀州藩によって境内に松が植樹されました。
三代目って書いてあるかな?

春 H27 007

神社の元宮である伊勢の森には代官所と紀州城主の別邸が建てられましたが、
明治13年ごろまで御殿内に直径が1一丈(3~4m)ほどもあろうかと思える見事な老松があったそうです。

春 H27 012

久留真神社も勝速日神社も普通の神社なんですけど、
車の街・鈴鹿にあるってことが運命的だと思ってお参りしてきました。

 久留真神社 三重県鈴鹿市白子1-15-15

<< 鈴鹿の勝速日神社       伊勢河崎商人の街 >>





にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 鈴鹿 久留真神社 勝速日神社 ホンダ 白子

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
フリーエリア
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示