鈴鹿の勝速日神社

レーサー御用達?の勝速日神社   2015-3-29参拝  2015-4-10

鈴鹿と言えば鈴鹿サーキット、ホンダですよね。
そんな車の街にぴったりの神社がありました。

その名も勝速日神社(かつはやひじんじゃ)です。
レース関係者がこの名前に注目して、
鈴鹿の新名所として紹介しているのを見つけました^^

この街にこの名前の神社があるって出来過ぎって思っちゃいます。

勝速日神社は、鈴鹿の玄関口の近鉄白子駅の東口の目の前です。

白子は「しろこ」と読み、「しらこ」ではありません。
伊勢街道が通り、紀州藩の屋敷や代官所もあり古くから拓けた所です。
江戸時代に漂流してロシアのエカチェリーナ2世に
謁見した大黒屋光大夫は白子の廻船問屋です。

伊勢参宮街道はもう少し海寄りですが、ちらほらと古い民家が残っており、
周りにはお寺がたくさん有ります。
街道沿いなので史跡もあり、まちかど博物館や資料館もあるので
こんどゆっくり歩いて散策してみたいと思っています。

春 H27 017

参道の左側が駐車場ですが、何の案内もないので停めても良いか迷いました。

春 H27 018

手水舎には龍じゃなくて蛙。
レーサーには「無事帰る」は一番大切な事かもね^^

偶然なのかもしれないけど。

春 H27 019

拝殿。

海の近くはやっぱり松なんですねぇ。
フレームに入らない大きな松の木が鎮座してます。

春 H27 020

レース用の絵馬があります^^
地元の高校生がデザインしたそうですよ。
お土産に持って帰る人も多いとか。

ネットではレース関係者とレース用のバイクをお祓いしているのを見ました。
レースがある時はたくさんの参拝者が来るのかも?

春 H27 021

たくさんの神様が祀られていまるんですが、みなさんが参るのは
正勝吾勝勝速日天忍穂耳命(まさかつあかつかちはやひあめのおしほみみのみこと)。

天照大神と素戔嗚尊の誓約によって産まれた神様です。
勝運の神って書いてありますね。

春 H27 022

普段は無人の神社のようで御朱印は頂けませんでした。

この神社の歴史ですが、遥か昔から白子に鎮座する神社でしたが、
寛永11年(1634)紀州藩代官所設立用地のため現在の地に移転しました。

その時に二つの神社に分かれました。
そのもう一つの神社の名がなんと!久留真神社(くるまじんじゃ)。

鈴鹿サーキットもホンダもこの地に来るべくして来たのかもしれませんね。

春 H27 023

近くなので久留真神社にも行ってきます。

 勝速日神社 鈴鹿市白子本町10-15

<< 和銅の道7 佛土寺       鈴鹿の久留真神社 >>





にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 鈴鹿 勝速日神社 鈴鹿サーキット ホンダ レース

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
フリーエリア
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示