伊勢の参宮街道4 古市界隈

伊勢参宮街道の古市界隈散策   2015-3-8訪問  2015-3-18

お伊勢参りのクライマックス(?)だった古市。
日本三大遊郭に数えられ、江戸時代には妓楼70軒、遊女1000人、浄瑠璃小屋も数軒あり、伊勢歌舞伎は役者の登竜門だったそうです。

現在は当時の面影はほとんどなく、街道沿いに「○○跡」と書かれた小さな石碑があるだけです。
昔から何度となく通った道ですが、歴史を知ってから通るのはまた違いますよね。

古市全部ではないですが、ゆっくり自転車で走ってみました。

無題

①上田神社 ②宇治山田神社 ③皇女の森 ④旱魃の碑 ⑤浅香つづら稲荷
⑥古市参宮街道資料館
 ⑦桜木地蔵 ⑧常夜灯 ⑨宇治惣門跡

今日は近鉄の五十鈴川駅の横から古市の参宮街道に向かって登っていきました。

古市は外宮と内宮の間にある山です。
ですので、江戸時代以前は「間の山(あいのやま)」と言われ険しい山道だったそうです。

はるか昔から外宮では内宮の天照大御神のお食事を作って運んでいました。
この「間の山」を通って運ぶわけですが、獣や山賊なんぞもおり、
神職が恐ろしさの余りお食事を放り出して逃げ帰ったという話もあるそうですよ^^;


さて、時は平成。私が伊勢に住んでいた頃には無かった高速道路が出来ています。
その高速の側道沿いに浅香つづら稲荷神社があります。

伊勢参宮街道 036

この辺りは学生時代からどんだけ通ったか分からないくらいなんだけど、
この神社は全く知りませんでした。
高速が出来て、あら?こんな所に鳥居が?って感じでした。

伊勢参宮街道 035

五十鈴ヶ丘には友達がいたんだけど、知らなかったな~この神社。

巨石信仰のかなり古い神社なんでしょうね。

伊勢参宮街道 037

巨石が三つと小さなお社があります。

伊勢参宮街道 038

高速の側道なので一方通行です。
車で来る時は気をつけないと来られません^^;
多少のスペースがあるので駐車はできます。

伊勢参宮街道 039

目印はこの「麻吉」さんです。
この建物の左隣が浅香つづら稲荷神社です。

ここに来たら、麻吉旅館の外観をちょっと見てくると良いと思います。
200年以上の歴史を持つ麻吉は古市で唯一、当時の面影を残した建物です。

伊勢参宮街道 040

現在も宿泊できます。

学生時代、この坂をよく通ったんですが、その時はただ通り過ぎただけでした。
年を重ねた事と意識が変わった事でこんなに物の見方って変わるんだなと
伊勢に来るたびに思います。

伊勢参宮街道 041

赤い提灯がぶら下がっていたら千と千尋に出てきそうな感じでしょう?
肩に手拭いを掛けた宿泊客が渡り廊下を通って行きそうです。

麻吉の創業は不明ですが、天明2年(1782)の古市町の地図に記されているそうです。
伊勢音頭の舞台を持ち、芸妓も30人ほど抱えた古市有数の大きな妓楼だったみたいです。

どれだけの人がここに泊ってお伊勢参りをしたんでしょうね。

伊勢参宮街道 042

古市の街は昭和に入ってから火災や空襲でほとんどが焼けてしまい、
また残った建物も時代とともに消えて行ったんでしょう。

麻吉は資料館にもなっていますが、いつでも見れるわけではないです。
どうやったら見せてもらえるのかは不明。
お食事だけでも食べられるらしいですよ。

伊勢参宮街道 044

素晴らしい建物ですが、これを個人で管理していくのは難しいだろうなと思います。
見ての通り、かなり傷んで来ている様子が分かります。

行政の力が必要なんじゃないかな~
もしくは企業ね、有名な伊勢名物の会社があるよね^^b

何とか残してくれるんじゃないかと期待はしてますが、
もしかして無くなる前に一度、中に入ってみたいです。
ランチあるかな?


古市に興味を持ったなら、ぜひお勧めしたいのが、古市参宮街道資料館!無料!!

参宮街道沿いで高速と交差する信号の角にあります。
車は3~4台とめられます。

伊勢参宮街道 047

この小さな普通の民家のような建物ですが、往時の古市を偲ぶ品々があります。
写真がたくさん展示されているのもいいです。
当時をイメージしやすいですからね。

無料なので気軽に入ります。私は3回目かな^^
世話好きそうなおじさんが声をかけてくれて、いつも説明してくれます。

古市の街道を歩いている人もいるんですが、歴史を知らないとただの普通の街です。
でも、ここで知識を仕入れると俄然面白くなりますよ。
前は無かった散策マップも置いてありました。

 古市参宮街道資料館 HP >>

伊勢参宮街道 046

ここから内宮方面に向かい、前から行こうと思っていた桜木地蔵に行きます。

しかし寂照寺も行ってくれば良かったなーー;
千姫ゆかりのお寺です。

<< 伊勢の参宮街道3 皇女の森      伊勢の参宮街道5 桜木地蔵 >>



にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 伊勢 参宮街道 古市 浅香 つづら 麻吉 資料館 遊郭

comment

Secret

古市

こんにちは。
こんなところがあるんですね。
階段の細道・路地が大好きな私はワクワクものです。
今度、街歩きハイクしに行ってみようと思います。
春がいいですね。

Re: 古市

こんにちは^^

外宮から古市を通って内宮まで江戸時代のお伊勢参り気分で歩いてみて下さい。
(私は自転車だったけど^^;)

ブログにも書いたとおり、○○跡しかないので
ぜひ、歴史を調べて行ってくださいね。

資料館のオジサンが高山の古い町並みを思い浮かべて来られる方が多いと困ってました。

それと「半分の月がのぼる空」って小説を知ってますか?
伊勢出身の作家が伊勢を舞台に恋愛小説を書いて、
それがアニメや映画になったそうなんです。

なのでファンが聖地巡りと称してやって来るそうで、
まんぷく食堂(宇治山田駅前)や砲台山(古市)がちょっとした観光地になっているらしいですよ。
知っているかなぁ?

最近知ったので、ちょっと嬉しかったんです(///▽///)ゝ

砲台山

映画のことは、情報として知っていましたが、映画そのものや小説はまだ知りませんです。

まんぷく食堂って、高校時代に駅の高架の下に出来た新しい商店街の中にあるのかな。あの頃から時間は止まっていますからねえ。

砲台山は行ってみたいと思っていました。

夏になる前に行かねば……。

Re: 砲台山

私も最近ネットであらすじをちょっと読んだだけなんですけどね^^;

まんぷく食堂はその高架下の宇治山田ショッピングセンターの中です。
今はほとんどシャッターばかりですが、まんぷく食堂だけ流行ってます。
からあげ丼が名物です。安くておいしいですよ^^b

私も砲台山は全く知りませんでした。

近いうちに私も行ってみなくちゃと思ってます。
古市資料館でもらった散策地図にも載ってました。

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
フリーエリア
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示