伊豆旅行記3 修善寺温泉

修禅寺温泉の散策   2015-1-31訪問   2015-2-9

修善寺温泉は弘法大師の訪れから始まり1200年の歴史ある温泉です。
私もここに宿泊したいと思い、宿を探したんですが
さすが名湯の観光地、どこも料金が高めで貧乏旅行の私は諦めました。

昔は修善寺の温泉街はすべて修禅寺の境内でした。
今はたくさんの家が立ち並び、昔の姿の面影はないようです。

修禅寺にお参りした後、まずはすぐ近くの日枝神社へ。
日枝神社(ひえじんじゃ)はもともと修禅寺の中にあり、お寺を守護する神社でした。

伊豆旅行 018

住宅と住宅の間に細い参道があります。
提灯があっていい感じの階段の参道です^^

伊豆旅行 019

修禅寺にはあまりなかった巨木が参道にもあります。

伊豆旅行 020

しかし、修禅寺の賑わいは嘘のように静かです。

伊豆旅行 021

功信院は源範頼が幽閉され、自刃した所です。

伊豆旅行 022

本殿。

ここはどんな立派な神社だろうと期待して参拝に来たんですが、
社務所の建物は傾いて閉まってるし、境内は砂利じゃなくて赤い何かで固められてるし;;

参拝客はそこそこいるのに、ちょっと残念な感じです。

伊豆旅行 026

お寺はあんなに立派なのに神社は宮司さんもいないのかな?
もちろん朱印ももらえませんでした><

伊豆旅行 023

子宝の杉。

間を通ると子宝に恵まれるそうです。

伊豆旅行 025

こちらは天然記念物のイチイの木。

この後、日枝神社を後にして温泉街に戻りました。

伊豆旅行 004

桂川の中にある独鈷の湯(とっこのゆ)。
足湯になってますが、昔は入浴できたそうです。

歌川広重の名所図会でも独鈷の湯が描かれています。
時間があったら足湯に浸かろうと思っていたんですが、結局浸からず仕舞いです。

伊豆旅行 049

独鈷の湯の近くにこんなお湯が。
最古の湯と書いてあり、手を洗ってみたら本当にお湯でした^^

伊豆旅行 031

次はメイン通りを外れてミシュラン★★の指月殿(しげつでん)へ。
細い坂道を登った先にあります。

伊豆旅行 033

修善寺温泉で暗殺された源頼家の冥福を祈って、母・北条政子が建立しました。
伊豆最古の木造建築だそうです。

母は自分の一族に殺された息子をどんな想いで見ていたんでしょうか。

伊豆旅行 032

指月殿に安置されている禅宗式丈六釈迦如来坐像。
鎌倉初期の作で高さが203cmもあります。

扉も開いていて、自由に拝観できて有難いんですけど、
お寺の方は誰もいなんです。誰か監視してなくていいんですか?
こっちが心配になります。

伊豆旅行 034

こんな凄いお堂と仏像なのに参拝客は数人。
みんな、これを見ないともったいないよ!って修禅寺の前にいた人たちに言いたい。

まあ、おかげで私はじっくり静かに拝むことができました^人^

伊豆旅行 035

お堂の隣には石塔や石碑、お墓があります。

伊豆旅行 036

源頼家の墓。
鎌倉二代将軍となりながら修善寺に幽閉され、23歳の若さで暗殺されました。

伊豆旅行 039

頼家の墓の奥の方にある十三士の墓。

頼家の家臣は、頼家が殺された6日後に再起を期して謀反を企てたが
挙兵前に殺されたそうです。

なんだか風に音に混じって無念の叫びが聞こえてきそうな気がします。

この後は温泉街でお土産を買いました。
昔ながらの遊技場も何軒かあり楽しそうです。
スマートボールをしたかったんだけどな~(しなかったの)

伊豆旅行 041

修善寺のもう一つのミシュラン★★、竹林の小径。

欧米には竹が無いそうで、竹林に感動するらしいですが、
田舎者としては竹林はどこにでもあるので、そんな感動は無いですーー;

伊豆旅行 044

キレイに整備された散策路は気持ちいいですけどね。
意外に短いし、隣の家が林を透けて見えるし^^;もうちょと鬱蒼感が欲しいかな~
ミシュラン★★に過度な期待をしてしまいました。

伊豆旅行 046

赤い橋はかわいい印象です。
着物を着た美しい若い女性を思い浮かべますよね。

旅館の浴衣でいいから、浴衣を着て下駄をはいてカランコロンと歩きたいです。
この時期、寒すぎるか。。。

伊豆旅行 047

修善寺の街の真ん中を流れる桂川には赤い橋がいくつか掛っています。
ふらふらと散策して1~2時間です。

楽しかったんですが、閉店した店が目に付きました。
そういう店を見ると寂れた感じがしてちょっと残念に思います。
実際、お寺から離れると観光客がぐっと減るんですよね。
修善寺温泉の観光協会の課題ですねぇ。
(自分も観光地の近くに住んでいるので、そんなことを思ってしまいます)

修善寺には街からちょっと離れた所に奥の院があります。
行くつもりでいたのに、すっかり忘れて伊豆高原へ行ってしまいました。
不覚であった!!

<< 伊豆旅行2 福地山修禅寺       伊豆旅行4 蓮着寺 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 修善寺 修禅寺 日枝神社 指月殿 独鈷の湯 源範頼 源頼家

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
フリーエリア
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示