伊勢西国三十三観音巡り 2回目

伊勢西国三十三観音巡り2   2014-11-30参拝  2014-12-8

「住職と巡る伊勢西国三十三観音霊場巡り」バスツアー全6回の2回目です。
今日は度会、多気、松阪のお寺を巡ります。

住職さんに教えて頂きましたが、伊勢西国三十三観音霊場は1100年前にできた、
たいへん古い霊場巡りだそうです。
調べたところ、平安前期には小野篁(たかむら)の「伊勢三十三所巡拝記」をはじめ、
案内記などがたくさん書かれているようです。
なのでお寺も歴史が古く、ご本尊も重要文化財になっている仏さんが多数あります。

一緒に回って下さった若いお坊さんが、「伊勢西国は西国巡礼に負けないくらい良いですね」と
おっしゃっていたそうです。(神仏友のTさんが言ってました。)
そうなんだ~、伊勢は神宮だけじゃないんだ~しっかりお参りして来なくちゃね^^b

 伊勢西国三十三観音霊場 HP >>

バスツアーは今回は参加者が増えたようでバスが1台増えていました。
なかなかの大所帯です。

大型バスにしたい所なんでしょうが、古いお寺って狭ーい道を通らないと
行けないって所が多いんですよね^^;
なのでマイクロバスを連ねて行くしかないんです。

まずは前回に行った伊勢の松尾観音寺で伊勢方面のバスと待ち合わせです。

伊勢西国2 003

松尾さんでお経をあげて巡礼に出発です。


 本日 一つ目のお寺。
田宮寺 国重文の夫婦観音として二体の本尊が祀られています。

伊勢西国2 005

 四番札所 富向山 田宮寺 三重県度会郡玉城町田宮寺322

行基の創建のお寺で、弘法大師が逗留したこともあり、
伊勢神宮内宮の宮司家である荒木田氏の氏寺でたいへん隆盛を極めたそうです。

しかし、明治の廃仏毀釈により廃寺となり現在は無住寺で地域の方が
大切に管理してくださっています。
今日は本堂にあげて頂き、秘仏の夫婦観音も拝ませていただきました。

伊勢西国2 007

優しいお顔のお地蔵さん。
後ろに林が見えますが、内宮の遷宮の度に撤下される古御船代(ふるみふねしろ)を奉安する「御船殿」の跡です。
廃寺になるまで続けられていたそうです。

本堂には明治に廃寺になるまでのお寺の境内図があり、
たくさんのお堂や山門もあり、寺宝庫もあり境内も広かったです。
時代の流れで荒廃したのではなく、人間の手で壊されたかと思うと凄く残念です。
地域の人々はもっと残念に思ったことでしょうね。
当時の住人たちはどんな気持ちで壊されるお寺を見ていたのでしょうか。
悲しくなりますね。


 本日 二つ目のお寺。
國束寺  聖徳太子が皇大神宮の神勅にしたがい、観音様を祀ったお寺。

国束寺は9月にTさんと参拝しました。 9月の記事 >>

伊勢西国2 008

今日は本堂にあげて頂き、住職のお話と寺宝の仏さんを拝ませて頂きました。
国束寺は国束山の頂上にあった本堂とご本尊を戦争で焼けてしまった大阪の四天王寺に
移築し、現在の御本尊を四天王寺からもらい受けたそうです。

いつか、できれば近いうちに大阪の四天王寺に行きたいです。

伊勢西国2 009

現在の本堂は山頂にあった荒神堂です。

 元九番札所 涌福智山(ゆうふくちざん)國束寺(くづかじ)三重県度会郡度会町平生1481

 国束寺 HP >>


 本日、三つ目のお寺。
千福寺 柳原(やないばら)さんと呼ばれ親しまれる安産のお寺

千福寺も9月に参拝しました^^  9月の記事 >>

伊勢西国2 010

こちらは残念ながら本堂に入れてもらえませんでした;;
聖徳太子の手引き十一面観音菩薩も拝めるかと思ったんですが。。。残念。

伊勢西国2 011

お堂の中を覗くと赤ちゃんの写真や人形が沢山奉納されてます。
さすが、安産のお寺。

伊勢西国2 012

本堂から奥の方へ進むと清流・宮川の景色が見えます。
前回は見損ねたので、見れて良かった。

 九番札所 無量山 千福寺 三重県多気郡大台町柳原201


この後、食事なんですが、かなりR42を下っていきました。
なんでだろう?と思ったら、この辺は大きなレストランが少なく、
これだけ大勢で食事できる所がないそうです^^;
茶畑を見ながら余分なドライブですね~

余談ですが、住職に聞いたので…
この度会、多気の地域はお茶の産地で伊勢茶とか度会茶、大台茶とも言うんですが、
なんと京都の宇治へ送られて「宇治茶」になる茶葉が多いそうです。
宇治茶は100%京都産だと思っていたのに、地元のお茶だったなんて。

バスの中から「え~~~っ」という声が上がりました。
いやぁ、今日一番の驚きかもしれません。^^;

 本日、四つ目のお寺。
神宮寺 丹生大師と呼ばれる女人高野の古刹。

このお寺は好きなお寺の一つで、何度も訪れました。
このツアーのチラシもこちらの住職さんから頂ました。

 2013年の参拝の記事 >>

伊勢西国2 016

今日の巡礼のお寺の中では一番大きなお寺です。
仁王門も大きいですし、池もあり、お堂もたくさんあって隣には神社もあります。

神宮寺は宝亀五年(七七四)光仁天皇の勅により勧操大徳が開山し、
弘法大師が伊勢神宮参拝の折、当山に立寄られ、弘仁六年(八一五)七堂伽藍を完成されました。

ゆっくりお参りしたい所ですが、本堂へ直行。

伊勢西国2 018

現在、本堂には本尊の十一面観音菩薩とともに弘法大師像が安置されています。

実は大師堂が台風だったか大雪だったかで、壊れてしまい修理中のため、
こちらに安置されているそうで、こんなに近くで拝めることはまずないそうです。

この像は42歳の弘法大師で境内の池に自分の姿を映して
自ら彫ったありがた~~い像です。

 丹生大師・神宮寺 HP >>

伊勢西国2 017

丹生大師・神宮寺はお寺だけでも訪れる価値はありますが、
門前に地元の野菜のお店や田舎料理のレストラン(人気です)があり、
あじさいの里としても有名です。

 十二番札所 丹生山 成就院 神宮寺 三重県多気郡多気町丹生3997


 本日、五つ目のお寺。
近長谷寺(きんちょうこくじ) 御丈6.6㍍の本尊は日本三観音立像の一つ、国重文

近長谷寺も9月に参拝しました。9月の記事 >>

長谷寺と言うと奈良が有名ですが、こちらの長谷寺は伊勢神宮に
「近い長谷寺」なので近長谷寺と言います。

伊勢、奈良、鎌倉の長谷寺の観音像は一本の木から三体作ったと言われています。

創建は古く、仁和元年(885)、この地の豪族正六位上飯高宿禰諸氏が内外の近親等に勧進して
建立したと伝えられています。

伊勢西国2 020

今日、一番の山寺です。
バスで山を登って、駐車場からまだ山を登ります。
苦労して辿り着く近長谷寺の観音さんはその価値があります。
いいですよ~ぜひ拝んでもらいたい仏様です。

現在は無住寺で地元の数軒がお寺を守ってます。
山の上なので管理も大変だと思います。ほんとに頭が下がります。

今日も本堂を開けてくださいました。

伊勢西国2 022

最後まで観音さんの周りをウロウロしてたら写真を撮ってもいいと聞き、一枚頂きました。
「ネットに載せるのはちょっと」と言うことなので、ボカシを入れてます。
雰囲気を感じてください^^

6.6mの平安中期の観音立像です。
本堂の中も天女や龍の絵があっていいです。

伊勢西国2 021

こちらは客殿です。瓦がすごい凝ってますよね。
客殿の中にも平安中期の大日如来さんが安置されてます。
拝みたかったな~~

近長谷寺 HP >>

 十一番札所 丹生山 近長谷寺  三重県多気郡多気町長谷201

日曜日と縁日には御開帳して頂けるそうです。


 本日、六つ目のお寺。
金剛座寺 白鳳2年(673)開創、藤原鎌足・不比等ゆかりの古刹

金剛座寺は三回目の参拝です  9月の記事 >>  2013年の記事 >>

二度も参拝に来ているんですが、なかなか縁に恵まれず、
定朝作と伝わるご本尊の如意輪観音さんに会えないでいました。
(どうやら室町期の仏像のようですが。)

伊勢西国2 023

本堂にあげて頂き、観音さん~と目を凝らしてみましたが、
薄暗いのと簾?幕?が少ししか開いておらずよく見えませんでした><
右から左から背伸びしたり屈んだり、仏さんの前で妙な動きをしましたが、
どうやってもよく見えず・・・・ちょっと残念でした。

伊勢西国2 025

紅葉もそろそろ終わりです。
このお寺は山の中腹にあるので、木々の隙間から麓の町や熊野へ連なる山が望めます。

 十番札所 摩尼山 金剛座寺 三重県多気郡多気町大字神坂169

 金剛座寺 HP >>

本堂から徒歩5分で摩尼山山頂の展望台へ行けるそうで、
そこからだと伊勢は勿論、伊勢湾、知多半島まで見え、天気がいいと富士山も見えるとか。
知らなかったな~どこに登山口があったんだろう?今度は行ってみたいです^^


 本日、七つ目、最後のお寺。
継松寺 岡寺観音で知られた厄除けの寺です。

松阪市にやって来ました。
継松寺は「岡寺さん」と呼ばれ、初午大祭は松阪では大きなお祭りの一つです。

実は10月18日の観音市に行ってきたばかりです。
 観音市の記事 >>
その時に本堂を覗いて、このツアーで本堂にあげてもらえるのを楽しみにしていました^^

伊勢西国2 028

立派な本堂で壁画も多く、彫刻も多く、金箔もふんだんに使われ、
さすが松阪商人が集ったお寺って感じです。
仏像もたくさん安置されており、もっとゆっくり拝観したかったです;;
ここのお寺でも一番最後まで仏様を拝んでました。

 八番札所 岡寺山 継松寺  三重県松阪市中町1952

 岡寺山継松寺 HP >>

本日の巡礼はこれにて終わりです。
今回は天気にも恵まれ、トラブルもなく順調な旅でした。
また、顔見知りもできて個人で行くのとは違う楽しみもできました。

三回目の巡礼は1月に津方面を回ります。
北へ行くほど、行ったことのないお寺が増えるので楽しみです。

<< 伊勢山上 飯福田寺 行場巡り        松阪・飯高 泰運寺 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 伊勢西国三十三観音 巡礼 松尾観音 田宮寺 国束寺 千福寺 神宮司 丹生大師 近長谷寺 金剛座寺

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
フリーエリア
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示