明治に開拓された童仙坊

童仙坊大神宮社總神寺  2014-11-16参拝  2014-11-28

本日のコース 三国越林道  
野殿・六所神社→童仙坊大神宮社總神寺→和束・正方寺→金胎寺

童仙坊」と言う地名に惹かれて三国越林道を通って
はるばるこの地までやって来ました。

この名前と言い、他の地域から隔離されたような立地条件と言い、
何か凄い物があるんじゃないかと期待したんですが、
明治に入ってから開墾された地域でした。


童仙坊はさっきの野殿から3km程です。

櫛田・南山城 081

多分、メインストリート。
そろそろ陽も高くなってきたんですが、誰もいません。

左に見えるのが大神宮社の鳥居です。
大神宮社についての情報はあまりなかったんですが、
大神宮って言うくらいだし、折角だから参拝することにしました。

櫛田・南山城 080

すごーく狭い道でした。そしてすごーく急な坂道。

櫛田・南山城 071

お社が見えてきました。

櫛田・南山城 075

やっぱり新しいです。

明治4年、京都府知事が勧請。
御祭神:天照大御神、大物主神、大山祇神。

櫛田・南山城 074

本殿は石のお社でした。

櫛田・南山城 079

なぜ、明治以前は人が住んでなかったのかな?って思いますよね。
もっと凄い秘境ってあるけど人住んでるもん。

で、調べました。
江戸時代、この場所は東南に大和国柳生藩、西南に伊賀・津の藤堂藩、
東北に近江国甲賀郡があり、それぞれ領土争いをしていたそうです。
1714年、どこにも所属しない空白地とされ、年に1回、三郷(野殿、笠置、湯船)の年寄が
会合して協議したと言われます。
現在、童仙房3番に「参会石(三会石)」という小字名が残っています。

なるほどね^^;

折角なので童仙坊のお寺にも行ってみました。

櫛田・南山城 101

總神寺です。

櫛田・南山城 082

紅葉の参道です。
今日、はじめての紅葉狩り。そうそう、今日の目的の一つは紅葉だよ。

櫛田・南山城 084

なかなか立派なお寺の予感。

櫛田・南山城 086

立派なんだけど、誰もいないし閉まってます。残念;;

櫛田・南山城 088

お寺の歴史

昭和24年に梶田誉上人が修行を重ね、お告げの言葉を信じ、
尋ね尋ねこの地、稚児の滝にたどり着き、修行の場とされました。
昭和41年に、道なきところを開墾し、本堂を建立し、その後、寺域が整備されました。

新しいお寺なんですね。

櫛田・南山城 089

立派な神社もあります。

櫛田・南山城 093

これは鷹かな?すごく大きかったですよ。
もしかしてヤタガラスか!?と思って足を見たけど、二本でした。

櫛田・南山城 096

なんか豪華な拝殿?
お墓もあり、童仙坊の人々に大切にされているお寺なんだとわかります。

櫛田・南山城 097

それにしてもどうして童仙坊と言う地名がついたのか?

しつこく調べましたよ~

6世紀後半、奈良に元興寺が落慶されたときに、山城の国、井手に住む人たちが集まって、
大きな寺院を建立しようと志して、あちこち訪ね歩きました。
今の南山城村大河原にたどり着いて、宿に泊まると、戌亥(北西)の方角に金色の光が見えたので、
翌日、北西の高台に登ってみると、たちまち天より童子が現れて、
「私は天より降りた者である。この場所に寺を建てよ」と言うがいなや、姿を消しました。
そこで、その地(今の童仙房)に1000のお堂から成る大きなお寺を建てたので、「土千房」と呼びました。

童仙房の地名は、古書では、堂千房、堂千坊、土千坊、童千坊、傍千坊、道千坊、道宣坊などと様々に記されています。

やっぱり~古ーい歴史があったんだ。
ここに千ものお堂があったんだね、納得と満足^^

櫛田・南山城 098

しかし、現在はお堂は跡形もないです。

平安時代の初め頃、貴族が地元の女性との間に男子をもうけ、
土千房検非違使(今の警察)となるなど、栄えましたが、
843年、村民が集まって、土千房へ火を放ち、お寺の建物をことごとく焼き払ったそうです。

なにか住民との確執があったんでしょうね。

遺跡もないんでしょうかね?発掘したら何か出てくるんじゃ?

櫛田・南山城 102

高地にある寺院群と言うと高野山を思い浮かべるけど、
そんな感じだったんでしょうか?残念だな~

 別格総本山 總神寺 京都府相楽郡南山城村童仙房車谷14-4

さて、次はまた林道を抜けて和束町へ向かいます。
童仙坊を後にした時、主人が噛みしめるように「ほんっとに誰もおらへんな」と呟いてました。

でも和束町へ向かう時には、バイクや自転車の人とすれ違いました。
ネットで童仙坊で検索するとバイクや自転車の人のブログがたくさん出てきます。
確かに二輪で走ったら気持良さそうです。登りがなければ・・・

<< 南山城村野殿 六所神社      和束 正法寺 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 南山城村 童仙坊 大神宮社 總神寺 三国越林道 柳生藩

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
フリーエリア
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示