牛馬の守り神の大日寺

行基菩薩の建立の大日寺  2014-11-8参拝  2014-11-24

本日のコース 櫛田神社→浄林寺→大日寺→神戸神舘神明社

大日寺三重四国八十八か所霊場の八十三番です。
行基が建立した歴史も古く由緒あるお寺です。
御本尊の大日如来は行基が彫ったといわれる市の文化財です。

が、しかし!無住寺であります…

大日寺は伊勢参宮街道から少し山の方へ
入った田んぼに囲まれた集落の中にあります。

櫛田・南山城 024

駐車場が見当たりません。今日は自転車なのでいいけど。
でも、路上駐車は出来そうです。

櫛田・南山城 025

片岡山 大日寺

境内に樹齢250年の夫婦桜があるそうです。
後ろの木が大きく見えるけど、きっともっと大きいよね?

隣の建物は公民館です。
どこかに公民館の駐車場があるかもしれません。

櫛田・南山城 026

由緒書き、これは読めない><

天平年間(729~49)聖武天皇は、行基に勅し伊勢神宮へ仏舎利を奉納なされた。
この時当地高田山を通過の節、紫雲棚引く山中に大日如来と地蔵菩薩の小像が祀られているのを見、
菩薩は一刀三礼して大日如来坐像を刻まれ、同如来の小像を胎内に納め、
諸堂を建て高田山貴田寺と称された。
行基は農民の困苦を哀れみ、牛馬安全のため一千座の護摩供養を修められた。
これが当山の始まりと伝える。

櫛田・南山城 034

天平時代には伊勢国司の北畠氏の庇護を受けるが、
北畠氏が織田信長に滅ぼされると著しく衰退し、諸堂、記録も消滅した。

櫛田・南山城 029

元和元年(1615)に至り、館林の片岡小兵清勝が故あって伊勢神宮参拝の折、
大日如来の霊夢により諸堂宇を再興し、片岡山大日寺と改められた。

櫛田・南山城 028

本堂は昭和54年に修理されたそうです。

開創以来農民のため牛馬安全、五穀豊穣、家内安全を祈願してきたお寺ということで、
牛や馬の彫刻があります。
普通ここは龍の彫り物ですよね。

櫛田・南山城 035

松阪と言えば高級牛肉・松阪牛

松阪で一番の高級松阪牛焼き肉店の寄付があったんですね。
噂ではこのお寺は牛肉関係者からの寄付がたくさんあるらしいです。

櫛田・南山城 030

中を少し覗くことができました。

櫛田・南山城 031

大日如来さんが少しだけ拝めます。

櫛田・南山城 027

行基菩薩の彫った仏様ではないようですね。
平安時代後期の定朝様式の作でした。

ご朱印はセルフです。

 片岡山 大日寺 松阪市上川町338

次はここから田んぼの向うに見える元伊勢の神戸神舘神明社へ行きます。

<< 伊勢参宮街道・松阪 浄林寺      伊勢参宮街道・松阪 神戸神舘神明社 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 松阪 三重四国 八十八か所 大日寺 行基 松阪牛

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
フリーエリア
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示