鈴鹿山脈の麓・菰野3 五百羅漢

竹成五百羅漢大日堂   2014-10-25参拝  2014-11-7 

今回のコース 福王神社→尾高観音→大日寺五百羅漢→廣幡神社

10年以上前にタウン誌で五百羅漢のことを知り、なぜだかとても惹かれて
それ以来、行ってみたいと思っていました。
やっと叶いました^^

五百羅漢竹成という、いかにも古い感じの集落にあります。
尾高観音から少し平野に降りて田んぼの広がるところにある町です。

大日堂は細い道の交差点の角にあり、集落の真ん中にあるお寺って感じです。

菰野 093

小さな境内には大日堂と寺務所と五百羅漢と藤棚があります。
春には樹齢100年の藤の花の下でお茶会も開催されるそうです。

菰野 094

お寺の名前は「太平山松樹院」と言います。
願行寺というお寺の門前にあったお堂を竹成り出身の僧・照空上人(上瑞和尚)が
現在の地に移して、その後、五百羅漢を建立しました。

菰野 092

現在は無住寺で地元の人が交代でお寺を開けていて、
ご朱印も紙に書いたものを頂けると聞いていましたが、
今日はもう帰っちゃったのかな?閉まってました><

16時を回っていましたからね;;

菰野 091

県の文化財の二体の大日如来坐像。
右が胎蔵界大日如来像で法界定印を、左が金剛界大日如来像で智挙印を結ぶ。
二体とも室町後期の作です。

遠い上にガラス越しでよく見えないんですけど、
簡素な感じに見える仏像に瑠璃色の光背が映えてきれいです。

菰野 096

そして五百羅漢です。
石仏の山の中を散策できます。

菰野 095

照空上人(神瑞和尚)は五百羅漢の建立を発願され、桑名の石工、石長こと藤原長兵衛に依頼して、
その一門の手により約15年間の歳月を費やして慶応2年(1866)に完成しました。
神様と仏様が混在する五百羅漢です。

菰野 098

閻魔大王と十王。

菰野 099

頂上に鎮座するのは大日如来と四方仏。

菰野 100

えーっと僧侶たち。

菰野 101

戎さんと大黒さん。その向こうには三猿もいます。

菰野 102

苦行の僧侶。

菰野 097

三蔵法師や雨宝童子や猿田彦神の姿もあるそうです。

明治期に廃仏毀釈の影響で破壊されたり持ち去られたりしたそうで、
現在は469体の石仏さんが私たちを迎えてくれます。
なんとも愛嬌のある、庶民的な感じのする石像さんたちです。

まだ少し時間があるので、すぐ近くの廣幡神社へ行ってみます。

<< 菰野2 尾高観音     菰野4 廣幡神社 >>

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

theme : 神社仏閣
genre : 学問・文化・芸術

tag : 菰野 大日堂 松樹院 竹成 五百羅漢

comment

Secret

FC2プロフ
プロフィール

じゅみーcoco

Author:じゅみーcoco
伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に在住。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ~~
御朱印ももらっちゃうもんね^^

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
フリーエリア
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
お勧めショップ

仏教美術の世界にようこそ



ご朱印帳と旅する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
神社・寺などの名前を入れてね。
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Amazon商品一覧【新着順】
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード
QR
RSSリンクの表示